お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ザ・ドア -交差する世界-

G
  • 字幕

二つの時間をつなぐ扉…男が選ぶのは、過去か?未来か?

<北欧の至宝>マッツ・ミケルセン主演!パラレルワールドに迷い込んだ男の運命を描く、緊迫のSFサスペンス!

詳細情報

原題
Die Tur/The Door
音声言語
ドイツ語
字幕言語
日本語
制作年
2009
制作国
ドイツ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-01-16 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

ザ・ドア -交差する世界-の評価・レビュー

3.3
観た人
2082
観たい人
1201
  • 4.0

    雑穀ライスさん2020/08/01 14:16

    たまたま見た映画だが、なかなか凝った内容の映画で面白かった。タイムリープとパラレルワールドを一つにしたようなストーリーで新鮮だったし、結局結末はこうなるのね、という感じで感慨深かった。
    蝶々がキーになっていたり、細かいところをよく考えてるなと思った。

    自分の過去を変えたいと言う人は多いけれど、それなりの代償はある。でもそこまで覚悟できていないなら、今の現実を変えていくしかないんだね。そんなことを思わせてくれた映画でした。

  • 3.5

    いこいゆきみさん2020/07/28 00:16

    ドアの向こうは過去の自分の違う世界線が…過去を変えて未来を変える的なお話。

    入場料という例えがしっくりくる、終盤の面白さをもうちょっと長く楽しみたかった。

    なによりマッツがひたすらに美しい、ずっと美しい、ドイツ語も心地よい。

  • 3.8

    JangDuxPanchamaさん2020/07/26 02:03

    大切な人を救うため、その心を悪魔に差し出す。
    辛く悲しいお話ですが、見事な作品です。
    何事も縁と、しみじみ。

    邦題のサブタイトルをつけた人は、補習授業を受けて下さい。

  • 4.0

    みむさん2020/07/20 10:17

    タイムパラドックスをこう描く映画はなかなか珍しい

    中盤ちょっと間延びするけど設定が良くて個人的には面白かった

  • 3.5

    ロアーさん2020/07/17 07:45

    マッツ祭27作目✨
    マッツが演じているのは画家のダビッド。浮気していて目を離している最中に娘を事故で亡くし、妻にも捨てられ憔悴しきって暮らしていたある日、娘が死ぬ前の過去に戻れるドアを見つけて——というパラレルワールドサスペンス。

    何となくぱっとしない話だったよな~って認識だったけど、数年ぶりにもう1度観たらCGに難はあるものの、あれ?全然悪くないぞ?ってなった映画。時々ムズッとくるツッコミどころが隣のおっちゃんが出張ってきた辺りからムズムズっと加速したけど、ストーリー的にも結構面白かったし✨過去に戻れるドアの存在について深く考え始めると、結構真面目に掘り下げてしまいそうなので、もうひとりのダビッドくらいのシャロウグレイブで留めておこう😂

    今回ひたすらマッツの表情に注目して観たから前より良く感じたっていうのもあるかも💕娘が死んだってわかった時の表情とか映画始まってすぐなのに感情揺すぶられたし、今度は娘を助けられた後の涙とか、娘とくるくるしてるとこの優しい表情とか、やっぱりマッツと子ども組み合わせは最強ということです☺️

    プールに飛び込むシーンもかっこよかった💕
    白髪を染めるマッツ、ヒゲを剃るマッツなどのサービスショットもあります😂

    ところで今回はドイツ語を話すマッツ。ここまでで、デンマーク語(母国語)、英語、フランス語、ロシア語、あとスウェーデン語ときて、マルチリンガル過ぎることに対して溢れるこの気持ちをどうしたらいいか分からなくて持て余してしてるんだけど、スウェーデン語を1年でとか、フランス語2週間で学んだとか、え?本当何なの?お兄ちゃんもマルチリンガルでしょ?え、何なのこの兄弟😂

  • 3.3

    Tinscowさん2020/07/16 00:59

    過去の自分と同じ時間に存在してしまうパラドックスをこういうパターンで進めてしまったのか、なるほど。

    設定とかストーリーとかいいんだけど、なんか思ったよりハラハラドキドキワクワクしなかった謎。

  • 3.1

    TRBさん2020/07/12 17:28

    隣人と浮気したら子供が溺死

    5年後は嫁に捨てられ全てをロスト

    ところがどっこいしょ

    変な扉開いたら、そこは5年前の世界
    千と千尋か!

    ほんで子供まだ生きとるがな〜

    って助けたら、何故か5年前の自分を殺しちゃう
    なんておっちょこちょいちょいなマッツ

    そんな感じで転がり落ちていく話し

    話しのスジはいいんだけど
    なんとも眠たい展開

    パラドックスを扱ってる割に、盛り上がりにかけるしピンチの程度がなんか薄い

    そもそもどんだけ楽勝の時間旅行やねん

    やりたい放題か

    なんかこうもっとパニックになるぐらいのタイムトラベル物が観たい

    そんな気持ちにさせるほど、ナニカが足りない作品。

    マッツのおケツはセクシーだった

    ドイツもこいつも豪邸に住みやがる

  • 3.8

    royさん2020/07/06 08:29

    もしもあの時…
    に戻って現実を変えたい系の、個人的には大好物な映画。
    オチも絶妙で、どっちが幸せなのか考えてしまったなあ。
    ちなみに「待て」=「warten」

    過去に戻れるドアがあれば、行ってみたいと思いますか?

  • 3.5

    ムーミン野郎さん2020/07/02 18:07


    浮気マッツが出てるので観ました!!!!!!

    ストーリーは冒頭の引き込みから変に解離してしまい結局ボ〜ッと観てしまった、かなりコンパクトなSFですね

    マッツ・前髪ケルセンほんと美しい〜〜
    ハンニバルのパラパラ前髪もオールバックも好きだけど不貞の前髪ケルセン素敵〜〜

  • 3.0

    映画いろいろ見てみたいさん2020/06/27 23:24

    北欧モノ2作目。偶然がもしれないが全体的に暗い?のが特徴なのかな?その雰囲気を楽しむにはいいのかも。未来の住人が過去の住人と交差する話。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す