お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

サラ SARAH

G
  • 字幕

元人気モデルが戦うシングルマザーを体当たりで演じたインドネシア発本格派アクション!

未亡人のサラ(ドミニク・ディヨセ)は、武術インストラクターをしながら娘のマルシャ(べリンダ・カメシ)を育てていた。ある日、何者かに自宅を急襲された二人は、間一髪のところで難を逃れる。実は、マルシャは裏社会のボスから政治家に転身したオスカー(ティオ・パクソデウー)と、犯罪組織を牛耳るパキタ(サラ・サンガン・カーター)の娘で……。

詳細情報

原題
GUARDIAN
音声言語
インドネシア語
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
インドネシア
対応端末
公開開始日
2015-03-11 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入220円~

アジア映画洋画ランキング

サラ SARAHの評価・レビュー

1.8
観た人
76
観たい人
37
  • −−

    れもなぎと恋をさん2021/03/29 13:56

    シラットもっとやればいいのに…なんでこうなったんだ…

    ラスト何分かのための映画ですね…女の子アクションもっとみたかった…
    物足りない映画

  • 1.9

    ShigeyukiFurutaさん2021/02/25 23:37

    個人的大ヒットしたアクション映画、インドネシアの伝統武術「シラット」が炸裂しまくる「ザ・レイド」を見た後に、本作と出会ったんです。
    作品紹介にある「シラット」という言葉に目が惹かれて…
    ただ、こちらのシラットは私が見たシラットとは別物のようです。まず、ぬるぬるとしてキレがないアクション。そして、同じような構図で、同じように繰り返され、メリハリがない単調な格闘シーン。そして、拳を振るうことにキャラクター性が乗っかってこないから、波一つ起こらない水面のような感情で作品に対することとなります。
    悪い意味でノックアウト。割とお手上げ、という出来でした。なんなら、シラットより銃撃戦の方が多い(無駄に長いし、これまた単調なカットが続く)というシラット詐欺にあいます。
    久々に観賞後にうなだれました。

  • 3.7

    VOICE6963さん2020/11/20 14:31

    以前にも見た記憶がある映画でした。

    全てがそんなでもない中途半端な、サラも映画上強いかな?ぐらい。

  • 2.3

    tetsuさん2020/05/04 15:54

    関係性がよくわからない登場人物たち。事態を悪化させるバカ娘。見所はアクションシーンのみ。ラストの殺し会う女たちは笑ってしまった

  • 1.5

    Lenelyさん2019/10/07 09:05

    インドネシアとなるとThe RAIDのような物を期待してしまうが、全然面白くなかった。
    アクションが何もかも中途半端!

  • 1.5

    ひーみーさん2019/08/24 13:47

    銃撃戦にカーチェイス、最強格闘技シラット炸裂 この女強すぎる!!
    って売り文句にあったけどこの映画のマイナスポイントは、短調な銃撃戦にCG使いまくりのカーチェイス、そしてスローモーションかなと思うほどノロマなシラット?
    あと、手振れカメラワーク

  • 3.4

    ザンさん2019/07/26 19:41

    インドネシア!乱射、格闘。乱射、格闘。ただ、もったいつけてなかなかとどめを刺さないために反撃される隙を与えてしまっている。初対面に近い死にゆく実の母親に「ママー」と絶叫するかな。

  • 1.8

    ゴロフキンさん2019/03/30 15:56

    TSUTAYAで物色してたら非常に気になるジャケット発見。「インドネシア」で「シラット」です。『RAID』みたいな頭のおかしいアクション映画を期待して観てみたんですけど、、、全然。もう全然です。別の意味で頭がおかしい映画でした。だってどんな話か全然わかんなかったんですもの。
    トップページのあらすじ書いた人、超能力者?よくここまで理解したねと。ここ読んでようやく「言われてみればそんな内容だったかもな」って思える映画。真面目に鑑賞すれば多分もう少しは頭に入る内容なんですが、ひたすらしつこいくらいに無駄に打ちまくるマシンガンの大音量と主人公の娘のヘリウムガスを吸ったような声が緊張感と集中力を断ち切ってくれます。頼みの綱のシラットもありえないレベル、イコウワイスなら全身麻酔されてても勝てます。
    星1.7という、空前絶後の低評価ですがそこまで酷くないかな。見方次第でコメディになるし。
    ただもちろんお勧めはいたしません。

  • 2.5

    奥田ラプンツェルさん2019/02/05 18:11

    んー レイドでハードル上げ過ぎました。
    ダメな理由は肉弾戦のキレの無さとカメラワークかなぁ。特にラストの三者三様でバトってるシーンは酷かった。ここが見せ場なのに…
    ただ本母、義母、娘っちがそれぞれタイマンはってるっていう演出は良かった。それだけに勿体ない。
    そもそも娘っちを取り返したい本母と娘っちを殺したい本父という設定が謎。
    なんであそこ仲違いしてたん笑

  • 2.0

    叡福寺清子さん2018/12/20 16:26

    えーっと皆さん.はじめまして.呼延灼の弟弟子三遊亭朱貴です.兄弟子が桔梗姉さんとの付き合い酒で酷い宿酔いでして,全くの役立たずってことで急遽あたしがレビューすることになりました.皆様,名前だけでも覚えて帰ってくださいね.
    で今日レビューするサラ,副題は守護者.一言でいうとポンコツ.インドネシアのアクションってことでザ・レイドを期待されると思いますがとんでもない.シン・ゴジラ見に来たらダイゴロウ対ゴリアスだったって位に肩透かしされます.アクションのもっさり感は一周回ってリアルかもなって思うくらいのドタバタ劇.バリエーションも少ないからすぐ飽きちゃう.これさっき見たってね.
    サラがマルシャを守護する理由もピンとこないし,マルシャだって実父母を忘れるような年頃じゃなかったでしょうに(事件を目撃したショックで記憶飛んだってな説明ありました?途中でウツラウツラしたんで見逃したのかしら).
    だいたいオスカーの行動はただの藪蛇.放置しておけば,サラとパキタの揉め事レベルに矮小化できたし,何よりパキタが邪魔なら受刑中にぬっ殺しておけばいい話じゃん.あ,パキタの中の人ってフォーリング・スカイズのマーガレットだったんか.全然わからんかった.ってな感じで見ててなんで?なんで??が多くって集中できないし,アクションもっさりでやっぱり集中できない.ポンコツなんっすよ,ホントに.
    最後に被害者を出さないためにもう一度言います.ザ・レイドとは全く違うからね.
    はぁ疲れた.兄弟子はやく復活しないかなぁ.

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました