お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

半落ち

G

私は、最愛の妻を殺しました。

3日前、アルツハイマー病を患う妻・啓子を自宅で殺害したとして、現職警部である梶聡一郎が川城中央警察署に自首してきた。捜査一課強行犯指導官・志木和正の取調べに対し、素直に犯行を認める梶。しかし、彼は、自主するまでの2日間に関して口を割ろうとしなかった。“空白の2日間”に何があったのか・・・?

この予告編は本編の冒頭映像となっております。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330

サスペンス・ミステリー邦画ランキング

半落ちの評価・レビュー

3.4
観た人
8711
観たい人
3113
  • 3.7

    こうだいさん2021/08/17 21:02

    原作を読んでいない分、皆さんのコメントされている叙事的な部分は割り切れました。
    愛、魂の所在とは何なのか、良く考えさせられます。
    邦画特有の暗さこそあるものの、それが作品としての明瞭さを映し出しているのかと。
    とにかく良作でした

  • 4.2

    Rさん2021/08/14 21:34

    新宿スカラ座で鑑賞。(前売券980円)

    本作は二つの太いストーリー軸が中心となっており、一つは「サスペンスドラマ軸」、もう一つは「家族愛の軸」である。

    冒頭は「サスペンス軸」に大半の比重を置き、中盤から「家族愛軸」が少しずつ見え隠れして、ラストは一気に「家族愛軸」を前面に出して、クライマックスとしての盛り上がりを見せる。
    強引なのは、この「サスペンス軸」で事実関係を描く際の『叙事的描写』から「家族愛軸」で登場人物の感情を描く際の『叙情的描写』への移行する手法をとった盛り上げ方である。

    通常『叙事的シーン』を丹念に描くことで『叙情的シーン』につなげていくのは判るが、本作では『叙事的シーン』の描写を省略し、観客の想像力に頼っている部分が見られる。

    例えば、息子の病気の辛さ、その看病に苦心する家族などの様子は殆ど描かれることなく、本作を観終わった後で息子の顔を鮮明に思い出すのが難しいほどである。(多少なりとも回想シーンが欲しかった感あり。)
    これは作品全体の構成バランスを考えて盛り込み過ぎた部分(例えば、連続暴行犯のくだり等)は削っても良かったと思う。

    しかし、こうした構成バランスの問題を抱えながらも、作品自体の重厚さを保ち、緊張感を維持させているところには感心させられる。
    本作の根底にあるテーマが「親子の絆とは何か」、「人間として正しく生きるための選択とは何か」など『普段からじっくりと考えるべきテーマ』を正面から突きつけられた観客は改めてこれらのテーマを考えさせられる。

    特に終盤の法廷シーンでは、このテーマを登場人物に語らせるのであるが、テーマが重い分、語り尽くせるはずもなく、余計に観客は「更に自分でも考えよう」とし、そのテーマに思いをはせることになる。
    本作の製作者達が意図的に狙ったのかどうかは定かではないが、作品の未消化部分が観客に与える「マインド維持」としては実に効果的である。

    本作は、その根底に流れるテーマの圧倒的な重厚さと、その構成手法による語り口が見事に融合した作品といえるだろう。

  • 3.5

    KOSEさん2021/08/05 11:55

    原作既読。横山秀夫作品の中でも特に好きな原作ですが、素晴らしい映像化だと感じました。実直な警察官が犯した殺人と、空白の時間。主演の寺尾聰さんの目が、言葉を発さずに想いを伝えてきます。罪を認めた上でなお誰かを守ろうとするその姿勢に、最後まで目が離せませんでした。
    終盤ある文章が読まれた時点で、涙が止まらなくなります。

  • −−

    みもねるさん2021/07/14 20:16

    DVDで見たのですが、声、小さすぎませんか?ボリュームをいくら上げても大きくなりません。聞こえません。なにいってるかわりません。
    で、最初の方でリタイヤ…。
    物語以前の問題です。すみません(>_<)💦

  • 3.3

    はっちさん2021/07/10 22:21

    出演者が豪華!ながら見だったからなのかあんまり伝わるものはなかったけども、奥さんはきっと夫に感謝してるだろうし息子の元に行けて幸せだったんじゃないかな。
    残された夫は今後誰のために生きていくのだろう。

  • 4.2

    junさん2021/07/10 13:15

    樹木希林さんに新聞の切り抜きを見せたところから号泣

    あとはほぼほぼ泣いていた。

    認知症の方を抱えた家族は色んな所に相談して欲しい。相談する場所がわからなかったら近くの老人施設に飛び込んでどこに相談すればいいか聞けばきっと教えてくれるから。

  • 3.0

    tiaraさん2021/06/30 11:15

    妻がアルツハイマーになり、殺してほしいと懇願されやむなく殺人を侵してしまう男の話。
    アルツハイマー、実際自分の夫がそうなったら、辛いだろうなぁ…楽しかった思い出とか何もかも忘れていっちゃうんだもんね😢

    テーマとしては考えさせられるけど、映画としてはさほど、、
    ただただ重く暗い気持ちになって光が見えない感じはあまり好きじゃない💦

  • −−

    さくらさん2021/06/22 02:19

    ぜーーーーーーーんぜん好きじゃなかった!!!!!
    このオラ!!!感動するやろ!!って感じの大げさな音楽と演出ー〜ーーーー😩
    結局なに??全然意味わからんかった…
    突然の高橋一生めっちゃワロタ

  • 3.2

    石川ノリさん2021/06/17 06:25

    よくありがちな警察検察ずぶずぶ保身劇に留まることなく、人間愛の深くにまで落とし込んでいた。あと柴田恭兵みたいなシブいおじさんになりたい。タバコも吸えるようになりたい。

  • 4.0

    たさん2021/06/13 19:42

    検察と警察との覇権争いの映画と思いきや、深い深い人間愛の映画でした

    役者さんが凄い俳優さん達ですが、皆さん自分の名前におごることなく、きっちり役柄を演技されていますので、凄まじい完成度の映画でした
    私が若い頃だったらこの映画の真意を理解しきれなかったと思います

    いい邦画を観ることが出来ました

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す