お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

TENBATSU

G

美少女たちの絶叫がこだまする、戦慄の“愕怨(がくえん)”ホラー誕生!

黒川高校ホラー文学研究部の結季は、放課後の緊急部会で、部長であり彼氏でもある佐野から、ホラー文学専門誌『J-HORROR』の文学大賞の佳作に、部員の綾美の作品が選ばれたと聞かされる。しかも、その受賞記念パーティーに佐野が付き添うと言うから心穏やかではない。そんな折、学祭に向けて、同人誌『暗闇』の制作に取りかかることになった部員たち。誌面の特集について話し合っていると、部員の神木沙耶(16)が学園七不思議をテーマにしたらどうかと提案する。そして、沙耶は、この学校に密かに伝わる噂をみんなに伝えるのだった。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330

ホラー邦画ランキング

TENBATSUの評価・レビュー

1.5
観た人
22
観たい人
13
  • 2.2

    アルファさん2021/06/06 22:26

    ホラー文学部の面々が呪われていく話
    学校のとある部屋があり、石が絵馬の役割をしていて嫌いな相手の名前を書くとその相手に天罰が下るという
    人って些細な事で怨んだり復讐したりするから怖い
    そんな感じの内容です
    部長カッコいいとかはこの際おいておく笑
    低予算感は観ての通りである
    石が頭に降ってくるとは珍しいストーリー
    面白いとは言えんがまぁまぁです
    本当の黒幕がいたってことね

  • 2.5

    ノッチさん2020/02/12 05:02

    それは黒川高校ホラー文学研究部に所属する香田結季のほんの小さな嫉妬心から始まった。

    学校の物置部屋の絵馬掛けに、嫌いな人の名前を書いた石を吊すと、呪いの執行人が現れて天罰を与える。

    そんな噂をめぐって、ホラー文学研究部のメンバーたちを次々と惨劇が襲う…。

    神仏祈願のための絵馬掛けを呪いの儀式に用いた斬新なホラー作品。

    まず、役者陣がわりと棒です。

    素人の寄せ集め感がすごいです。

    ただ、ストーリー自体は悪くないと思います。

    構成もよし。

    役者陣を変えれば、それなりのホラーにはなりそうですね。

    今作は「①石に名前書く→②絵馬掛けに石つるす→③TENBATSU!」が基本となります。

    シンプルなので、それなりに苦痛を感じることもなく見ることが出来るでしょう。

    殺害方法は非常にワンパターンなのですが、カメラワークをはじめ演出のクオリティはなかなか高いです。

    長かったら時間無駄にした感は強いんですけど、58分はぎりぎり許せる範囲ですね。

    飽きる前に終わります。

    おススメとは言い難いですが、借りてしまっても特に苦痛もなく見終わることが出来るかもしれません。

  • 2.0

    いもさん2020/02/05 09:13

    釈然としない所もままあるものの、そこそこの出来
    石が落ちてきて頭に直撃すると言う映像がドリフぽいのがあまり怖くない原因か?
    ホラーヲタクぽい後輩沙耶ちゃんのキャラがいい
    一人だけ全く無関係の女子生徒がいて、ちょっと笑えた
    嫉妬云々が原因なのにあまり恋愛ぽさがないのが残念

  • 1.6

    ぽちゃネコさん2019/12/01 21:42

    【学校に密かに伝わる噂】
    学校の物置部屋にある絵馬掛けに、嫌いな人の名前を石に書いて包帯で吊すと、ホーリー様という霊が現れ、石を落として天罰を与えるらしい…。

    ホーリー様の攻撃が地味ながらも、投石女子の幽霊はなかなか斬新で、石を落とす場面がタライ落としのコントをみてるようで面白い。
    しかし残念ながらその他はつまらなかった。


  • 1.7

    ホラー好きのお馬鹿さんさん2018/11/14 08:42

    ホラー文学研究部では学祭へ向けてのホラー小説集の製作が難航していた。そこで1つの案として出たのが学校の七不思議特集。その中のひとつの噂に、学校にある絵馬掛けに呪いたい人の名前を書いた石を掛けると、頭上から石が落ちてきて天罰が下るというものがあったのだが…って話

    ストーリーは薄くてあまり面白くないし、イケメンイケメン騒がれてる部長は正直ブ…。けど幽霊が中々良い見た目してる&JKみんな可愛いかった。ホラー好きならそこそこ楽しめると思いますが、しょーもない映画なのも事実です。

  • 1.2

    kouさん2017/10/15 00:59

    投石系女子

    ホラー文学部なる集まりの元でおこる愛憎劇…

    だが女子達が取り合う男がイケメンでもなく特に魅力に乏しいのでなんとも言えない。
    そもそもクソ低予算なのでメインメンバー以外の登場人物がナースさん1人であるため常に寂しい絵図が続く

    まあ人が多くても面白くなる要素はないが

  • 1.0

    たくまくたさん2017/08/06 22:51

    ホラー文学研究部?
    の中で起きる愛憎劇。


    なんか色々回収してくれないし、なにより部長が全然かっこよくない。

    学校の危機管理を疑う作品だった。

    ほーりーさん

  • 1.5

    djangoさん2017/02/22 00:03

    こんなもん観る方がなんかの天罰。
    石に名前書いたら、書かれた人間の頭上に石が落ちてきて死ぬ。
    そういう呪いに関わった高校生達の話。
    恋愛関係、クラブ活動の人間関係は面白くしようがあった。
    しかし、頭上から石が落ちてくる呪いがホラーとして怖いのか?
    という根本的なところでつまずいたかもしれない。
    あまり、絵的に怖くないのだ。
    むしろ笑える。ヘルメットしたらいいのになぁ。
    全体的に陳腐な映画であることは間違いない。

  • 1.7

    minorufukuさん2017/01/27 23:15

    高校のホラー文学研究部に所属するヒロインは、部内で名前を書いた石を絵馬に吊るすとその相手に天罰を下るという呪いに関する噂を聞く。ヒロインは彼氏が他の部員と浮気をしている疑念を抱きその嫉妬から、浮気相手に呪いをかけるのだが…という話。

    60分と短めの上映時間で、ストーリーはほぼ一直線に進むので気軽に楽しめるメリットはあるが、いかんせん話に意外性もなく怖くもない。カメラワークも含めたホラー演出は低予算ながらも頑張っている方だが、クライマックス部分が説明不足かつワンパターン展開なのでつまらないし、疑問点が残る。観客に想像する余地を残したのかもしれないが、考察したくなるほどの謎でもなかった。
    ホラー関係ないところでは、仲良さげな部員たちが実は人間関係ドロドロなところは面白かった。

    B級Jホラーでは珍しくアイドル系タレント中心ではなく、本業が女優さんっぽいキャスティングなので、演技に緊張感はそこそこあった。男性陣は棒演技だったけど。

    ヒロインが段々と可愛く見えてくる映画は多いが、今作は段々可愛くなくなってくる点が珍しい。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す