お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ドメスティック 完結編

G

浜田翔子と希志あいの、Wヒロイン!サスペンスとエロス、そして深い感動が胸に響く、本格派エンタメ完結編!!

忌まわしい事件の起こった部屋から引っ越した遥(浜田翔子)は、希(希志あいの)との同居をはじめた。それ自体が、希の仕組んだ罠とも気づかずに…。遥の勤務するデザイン事務所に新入社員の白井が入った。大学を出たばかりの白井の面倒は遥がみることになる。そんな遥に好意を寄せていく白井。それを知った希は、白井を利用して遥を陥れる計画を実行に移していく…。 なぜ、そこまで希は、遥を憎んでいるのか? 復讐しようとするのか? そのおぞましい秘密のすべてが、ようやく明らかになる…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
880
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,100
ご注文手続きへ

キャンセル

エロティック・官能邦画ランキング

ドメスティック 完結編の評価・レビュー

3.6
観た人
9
観たい人
15
  • −−

    松井の天井直撃ホームランさん2019/12/29 07:28

    ☆☆☆★★★

    ※ 鑑賞直後のメモから

    モヤモヤ感が強かった前半の謎。
    その謎が解けるこの完結編はとても面白い。
    特に過去の描写と、現在の描写が入り混じるベルイマン作品等ではお馴染みな描写の効果的な使用。ここは女の復讐心を示す場面として最大限に効果を発揮しており、この作品でのハイライトになっている。
    希志あいの自身の口から復讐の目的、理由を語り。全体像が明らかにされる際に使用されいるドボルザークも効果的でした。

    『ラヴァーズ 覆う女』では、人に言えない恥ずかしい性癖がある為に、処女性的な演技をしていた希志あいのですが。この作品ではガラッと一転しで、幼い頃に遥から受けた怨みを持つ悪女を演じている。
    勿論、A Vクイーンだけに裸の場面もたっぷりで。浜田翔子がグラビアアイドルだけに脱がないだけあり、余計に目立っていた。
    希志あいの自身も『ラヴァーズ 覆う女』とは180度ガラリと違う演技で、とても面白そうに演じていた。

    これまでは多作ながらも、今ひとつ〝これ〟と言った個性に乏しかった城定監督。
    『トラック野郎』を明らかに意識していた『デコトラ★ギャル奈美』シリーズや、『ホームレス中学生』等、何でもこなす器用貧乏な面が目立っていた。
    それだけにこの作品は、今まで観た城定監督作品の中では1番面白かったですね。

    そして…元々ピンク映画出身である城定監督だけに。グラビアアイドルである浜田翔子に対するエロ描写は下着姿までが現状ギリギリのラインか。
    それでも、『18禁』ではアダルトビデオ業界に就職する役だった。やはりグラビアアイドルの田代さやか同様に、今回は浜田翔子と。もしもこれが、今後2人共にA Vへの転身する布石だったのならこんなに嬉しい…ゴホっ、、、ぼ、ぼ、僕は〜心配だなあ〜( ´Д`)


    2010年12月3日 UP LINK FACTORY

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す