お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

東京島

G

原作・桐野夏生。果たして、この孤島<東京島>で、一体何が起こるのか?

奇妙な共同生活が始まった。やがて、夫が謎の死を遂げ、清子はただ1人の女性として女王のように君臨。しかし、楽園のような暮らしも長くは続かず、少しずつ島のバランスが崩れ始める。争いを避け、ルールをつくり安住しようとする日本の男たち、脱出計画を立てながらも生存能力を発揮する中国人。相容れない2つのグループの間を渡り歩き、何があろうと脱出しようと決意する清子。果たして、この孤島<東京島>で、一体何が起こるのか?

詳細情報

関連情報
原作:桐野夏生
音声言語
日本語
制作年
2010
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-05-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

東京島の評価・レビュー

2.5
観た人
4858
観たい人
849
  • 3.6

    パストエンパイアの逆襲さん2020/05/20 08:46

    本作で初めてサヘルローズを
    見たような気がする。

    船で世界一周中の夫婦は嵐にあい、
    見知らぬ無人島へ。

    その後与那国島の仕事から逃げ出した、
    23人のフリーター(全員男)もその島へ漂着。

    更に密航中の中国人11人も漂着。

    漂流者達はこの島を東京島と名付け、
    サバイバル生活をしていた。

    夫婦の妻 清子は唯一の女性として上手く立ち回るが、男同士の清子を巡る争いやサバイバル生活でネジが飛んでいく者たちの起こすトラブるに巻き込まれ、、、、


    終戦直後に起こった実際の事件:アナタハンの女王事件をベースに現代に置き換えた同名小説の映画化。

    無人島舞台にしては、サバイバル感があまりなく、生き残ることではなく対人関係や社会を築くことに重点を置いているせいか、劇中の雰囲気はかなりマイルド。

    更にエルメスが衣装提供しているだけあって華やかで、逆ハーレムビーチリゾート感が凄い。

    テンポも良くさらっと見れるが
    イマイチサバイバル感のない作品。

    木村多江というちょうど良すぎる熟女感。

    窪塚洋介は窪塚洋介のまんまだった件。

  • 2.8

    ムノウさん2020/05/18 11:53

    元ネタの殺伐とした雰囲気が嘘のようにこちらは比較的人間関係が穏やか(?)
    途中までのストーリーはわりと好きなんだけど子供産まれてからの展開が駆け足気味に感じてしまった
    窪塚洋介のキャラは結構好き

    ラストは人間のそういうとこ~って感じでこれはこれで悪くない……が、特に何か盛り上がりがある訳でもないしなんだろうな……惜しい

  • 2.0

    blueskyさん2020/05/06 23:22

    実際に遭難したら、ああいう感じになるのだろうか??と考えながらも、感情移入できなかった、面白くなかったし。最後の展開も、なんだかな~。

  • 3.0

    もももさん2020/04/28 23:42

    人間がいちばん怖い
    人間の欲が怖い

    双子の人生が全く別物で驚く
    そして清子は本当にクズだな
    全然清くないし、自分のことばっか
    女としてどうかと思ってしまう(笑)

    木村多江さんの演技は好きだけど。
    窪塚くん染谷くんたちはさすがの演技

  • 3.0

    蛸さん2020/04/28 22:38

    元の事件から想像するにエロとバイオレンスな映画かと思いきやそういった描写は少なかった。
    始まりから徐々にワクワクさせていってそのまま最高の盛り上がりもなく終わってしまった感じ。でも展開の意外性はあった。

  • 3.0

    大木りん果さん2020/04/28 05:50

    評価低いのは知ってたけど、、豪華キャストにつられて。

    最初はテンポも早くていい感じだったけど、、長い笑
    蝿の王とかビーチとか無人島系は好きなので、非現実に陥ったときの人間の姿や精神状態を、もっと描いてくれたらおもしろそうなのにな~と思いました。
    基本みんなのほほーんとしてる笑

    それにしてもレビュー見てたら、これが実話ベースということにびっっくり&そっちの方がやばかった😱
    アナタハンの女王事件と言って、孤島に男32と女1になり、女性をめぐって殺人事件や一妻多夫や謎の不審死が起きたとか、、ほんと現実は小説より奇なりですね怖

  • 3.3

    花椿さん2020/04/27 23:02

    こういう思考実験みたいな映画も面白い。
    実話であったよね、無人島で女1人と複数の男と暮らしてて、女を奪い合って夫が何人も殺されて子供も生まれてて。

    社会性を捨てられず、かと言って人間らしい快適な暮らしは送れない、けれど野生にはなりきれないところ面白い。
    ダーウィンの『生き残る種とは最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは変化に最もよく適応したものである。』という言葉が効く。

    『ゴールデン スランバー』で“最後に人間に残るのは信頼と習慣”ってセリフを思い出す。
    人間が人間らしくいられるのは社会性ゆえ、他人が存在するからなのかも。
    人間は1人では生きていけないから他人が必要。他人と生きるには社会が必要。そうするとルールや文明が生まれる。

    窪塚 洋介はやっぱり変な役が似合う。
    亀仙人じゃん🐢
    木村 了かわいい。ドラマ『オトメン』が好きだった。

    無人島ものは『青い珊瑚礁』が好き。
    ブルック シールズが美しい。

  • 2.0

    niconicoさん2020/04/26 15:42

    観るんじゃなかった。
    冒頭は何となく楽しそうかななんて期待したけど。成り行きまかせっていう点で言うとリアルなのかも知れないけど、映画的でない。
    合わなかったなぁ。

  • 3.1

    shinanoさん2020/04/26 01:29

    中学生くらいの時に見た興味本位で

    逆ハーレム状態でサバイバル生活的な
    窪塚洋介がなんかすごかったなって今思い出した
    亀の甲羅を背負ってたような気がする

  • 4.2

    みちみちさん2020/04/22 06:08

    無人島に漂着した女性一人と複数の男性の物語。脱出したい者と留まり知恵を出して生活を試る者に分かれます。島に残った者達の文化の形成に興味が湧きました。
    個々の感情がある民主主義的な無秩序からリーダーの誕生、統制が図られ、ルールが生まれ、信仰が生まれる。最後に秩序が保たれる。国家はそうしてつくられ文化に成るのだと。

    面白い題材です。まさか島に残ると言うストーリーを用意するなんて。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す