お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

夏の庭-The Friends-

G

人は死んだらどうなるんのだろう?プロデューサー伊地智啓+相米慎二監督の7作品目!

神戸に住む小学6年生のサッカー仲間、木山諄、河辺、山下の3人は、人が死んだらどうなるかに興味を抱き、きっともうじき死にそうな近所に住む変わり者の老人・傳法喜八(三國連太郎)を観察することにした。朽ちた屋敷に忍び込み老人の日々を観察する。初めは子どもたちを邪険に追い払う喜八だったが、次第に優しく接するようになり、彼らとの交流が始まり、やがては子どもたちも庭の手入れを手伝うようになる。喜八は徐々に子ども達に自分の過去を語りだす。分かれた妻、戦争の残酷な体験…喪われ逝くものと、決して失われないものに触れた少年たちのひと夏の物語。

詳細情報

関連情報
原作:湯本香樹実
音声言語
日本語
制作年
1994
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2015-05-27 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

ドラマ邦画ランキング

夏の庭-The Friends-の評価・レビュー

3.7
観た人
1327
観たい人
1666
  • 4.2

    かめさんさん2021/11/17 15:48

    大好きな小説の映像化
    というハードルを飛び越える、というよりすり抜けていくような映画だった。
    余白のある作りがとても好き。
    ただ、自分は原作を読んでいるのでその隙間を原作から引っ張りだして観ることが出来たけど、読んでない人が観たときどういう感情が残るのか気になった。

  • 4.2

    田旗浩一さん2021/11/05 17:27

    それまで少年たちに抽象的だった死が、あばら家に住む一人の老人三國連太郎との交流とその死を通じ具体的なものになる。
    雑草を刈った後の庭に満開になるコスモスがちっとも美しく描かれないのがすばらしい。
    最後は井戸底から現れ消える蝶や蛍の相米的ケレンが咲き乱れる。

  • 2.8

    シヤチハタさん2021/10/31 08:04

    恐怖演出や最後の家屋など相米の変態性もちょいちょい伺えるけど全体的にもうキレは落ちてきてるように思える

  • 4.0

    TagTakさん2021/10/29 00:45

    軽い気持ちで観たら大傑作でブッたまげ!。終盤の『リング』みたいな死へと通じる井戸が出てくるJホラー展開も凄いが、ラストがアルトマンの『わが心のジミー・ディーン』そっくりな絶望感で顔面蒼白。

  • 3.8

    あさのさん2021/10/09 10:08

    そうだった。人はみんないつか死ぬことをちゃんと理解するのはこの年頃だった。自分が発する言葉の残酷さに、自覚を持ち始めるのも確かこの頃だった。生と死、柵の上を歩くように、本当は紙一重なのかもしれないなあ。

  • 4.2

    そくらてすさん2021/10/02 20:33

    片隅のブドウが視界に入った途端に心が決壊した。夏らしさ、というのは風鈴やスイカや突発的な豪雨に滲んでいるけど、何よりも全編に通底する「死」の匂いがそれの源として在る。三人のサッカー少年が爺さんに期待する輪郭のおぼつかない「死」、そして、かつて爺さんのいたジャングルの激戦地にひしめいていた無数の「死」…。三國連太郎が映る一瞬一瞬は、すこし貧しい言い方にはなるけどすべて美しかった。咲いたコスモス、別々に帰る道のり、ラストの家のショットがどうしようもないほどに切なく、決して抗えない時間の流れ、なんてのを想う。ブドウの場面は小学生のときに国語の授業で原作のいち場面として読んだことがあって、子どもながらにやけにセンチメンタルな気分に浸った記憶があるからなんか感慨深かった。

  • −−

    ayakaさん2021/09/14 03:01

    改めて🍃🏃‍♂️🧨

    わからないものに震え、
    走りつづける
    無邪気で不安定な、好奇の瞳!
    冒険心!

    その3人の目のもとに見つめられる
    死はすごい訴えられて考えさせられる。


    相米慎二監督の子供の撮り方すきだなあ

  • 3.8

    ピートロさん2021/09/12 21:52

    ズッコケ3人組がスタンドバイミー的好奇心からドントブリーズ的独居老人と交流する。
    少年たちの躍動感や、オレンジに染まるモノレールからのブルーな部屋や、メガネ少年の情緒不安定さがよかった。

  • 3.8

    GOさん2021/09/09 16:37

    子供ながらの無神経さと大胆さが死ぬ間際の1人の老人の思い出を呼び起こす。
    一夏の出会いは恋だけじゃないんやで

  • 3.5

    床ずれさん2021/09/08 20:03

    雑草でぼうぼうだった庭が綺麗になったり畑になったりペンキで塗られたり何故か空間が広くなったり、、夏の間だだけ穿たれた不思議な時空感という感じがしてワクワクする。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました