お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ハナ 奇跡の46日間

G
  • 字幕

韓国・北朝鮮の南北統一卓球チーム結成!実話をベースとした、号泣必至の感動ストーリー!

かつて韓国で空前の卓球ブームを巻き起こしたスター選手、ヒョン・ジョンファ(ハ・ジウォン)。しかし中国の壁にぶつかり、惜しくも銀メダル止まりに終わっていた彼女に、千葉で行われる世界卓球選手権大会を控え、南北統一チームが結成されるという知らせが舞い込む。周囲の猛反対にもかかわらず、彼女は初の南北統一チームへの参加を決意する。南北の選手たちは練習方法、ライフスタイル、価値観まであまりにも違い、事ある毎にぶつかり、チームを代表する実力者ジョンファと北のリ・プニ(ペ・ドゥナ)の神経戦も日増しに深刻になるのだが…

詳細情報

原題
KOREA
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
制作年
2012
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2015-05-27 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

韓国映画洋画ランキング

ハナ 奇跡の46日間の評価・レビュー

3.9
観た人
1843
観たい人
2596
  • 4.0

    Tatsuさん2021/06/16 16:29

    涙腺崩壊。
    手紙のやりとりも電話もできない南北間に国境なんてあったらアカンのよな。
    実際にあった話とは知らずに観ました。
    ただのスポコンじゃありません。
    両国に幸あれ!

  • 3.7

    カサブランカさん2021/06/03 16:32

    多分…
    映像にするには様々な大変な事もあったでしょう
    作品として完成してしまえば、全てをあるがままに撮った上での感動作品として成り立っていますが…
    北と南の大きな壁に心が痛みますね。
    これから先の未来にはどちらも普通の交流となりますように!

  • 3.0

    ばななうゆさん2021/06/01 08:51

    北朝鮮と韓国の合同チームで出場することになり、ハ・ジウォンとペ・ドゥナがダブルスを組むことに。実話がベース。
    北朝鮮あるあるもあり、おもしろくて感動するストーリー。

  • 3.7

    Yurinaさん2021/05/17 23:16

    地理的には1番近い場所にいる北朝鮮と韓国だけど会うこともできないしましてや電話をすることもできない。
    一度はワンチームとして切磋琢磨しあった仲間なのにここまで会えないと思うと切なすぎた、、、


    分裂された国家がスポーツの力で歩みよっていく描写には目頭が熱くなる…

  • 4.0

    つよぽんさん2021/05/16 01:12

    政治家が決めた北と南の統一チーム。
    ラストの別れの涙を見て、統一チームって何だったんだろう…って思う。
    せっかく心がひとつになったのに、二度と会えない、手紙も送れない、電話もできない。悲しすぎる。涙が伝染した。
    スポーツチームだけでなく、国家も統一しないと。

  • 4.0

    ウニボンzさん2021/05/10 23:03

    テーブルに 南北そろい サー響く

    (南北→スポーツに国境はいらない→体罰もいらない→インディアカボールをどっかに無くしちゃった→凹ミ→秋)

  • 3.8

    YSさん2021/05/06 21:14

    2013/4/20
    配給 SUMOMO

    北と南に引かれた線は、卓球台のネットと一緒。

    韓国と北朝鮮の統一チーム【コリア】の結成。感動の実話。

    日本人の私には、この統一が、どれほどの事なのか、計り知れないし、そこまで実感がないので、共感しにくい。

    けど、けど、感動した。
    「勝手に線引いといて、大人の都合や国家の決まりで、途中で撤回するな」
    国なんてカンケーない。
    とにかくこのチームで優勝するのだ、という心の統一、友情ストーリーに素直に感動した。

    こういう物語があって、これだけ人の心を動かす映画あるのに、なぜ今も変わらない??

  • 4.0

    samiamさん2021/05/04 23:57

    昨日観た韓国映画があまりにも凄惨だったので、本日は平和な韓国映画を観たいという、かみさんのリクエストに応えて本作をTSUTAYAでレンタルし鑑賞。

    1991年に日本で開催された世界卓球選手権の実話を基にした作品とのこと。中国選手が殊更に悪役として描かれていたり、韓国の女子選手が北朝鮮の男子選手に猛然とアタックするなど、かなり脚色はされているとは想像するが、登場人物は実名で描かれ、実際に統一チームで優勝しているし、その後の活躍もテロップに表された通りのようで。。。お別れシーンの実際の写真も映されていた。

    全て実話ではないとしても、ストーリーがいい!
    泣けたー。😥
    韓国側と北朝鮮側の主人公二人がとても魅力的な役者さんだった。
    😆👍 いつの日かの本当の統一を願って。。。


  • −−

    はっさくさん2021/05/02 10:52

    ノンフィクションの、南北間の友情もの

    単なるスポ根の映画かと思っていた…
    南北で合同チームを作って芽生えた友情

    国の都合で、もう会うことはできないなんてね。理解し難い。

    国の統制の厳しさはこれからもずっと見直されないのかな…


  • 3.9

    chiさん2021/04/26 19:54

    ベタだけどしっかり感動させられる。スポ根×祖国統一の実話。

    ペドゥナがこういうスポ根ものに出てるの意外だったが、北朝鮮の少し影のある役だったので合ってた。
    北朝鮮のペドゥナの後輩の選手が幼くてあどけなくて目を引くなと思っていたらミナリのハンイェリだとは!びっくり!この映画だとめちゃくちゃ幼くて見える。ハンイェリが出ていると知らずに見た今日、ミナリはアカデミー作品賞こそ逃しましたがユンヨジョン氏が助演女優賞を受賞!偶然でしたが、ハンイェリがすごく良いと思った。一番印象に残っている。

    序盤は北と南の行動が真逆すぎて少し笑えるが、徐々に一つになっていく2チームに感動。指輪をもらって、でもお返しできないって言うとことか手紙も出せないって話すとことか、あれ以降再会できてないとか泣けてしまうね。実話だからなおさら。

    豊かな国よりも祖国を選ぶ。
    そうだよなぁ。自分だってそうなのに人にはなんでその国に居続けるの?って簡単に思ってしまっていたな。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す