お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

天才スピヴェット

G
  • 字幕

10歳の天才科学者の壮大な家出の旅を描く、笑いと涙と驚きが飛び出す感動の物語!

主人公は、10歳の天才科学者スピヴェット。彼が独りで決行した、アメリカ大陸を横断するという、壮大なスケールの家出が描かれる。自分の才能を理解してくれない家族に黙って、権威ある科学賞の授章式に出掛けたのだ。実はスピヴェットの家族は皆、彼の弟の死によってポッカリ空いた心の穴を抱えていた。それを小さな体で懸命に埋めようとするスピヴェットの健気な姿は、涙なくしては見られない。スピヴェットは無事に家へ帰り、家族は再び心を通い合わせることができるのか?奇才ジュネ監督史上、最も感動的な最高傑作が、ここに誕生した。

詳細情報

原題
THE YOUNG AND PRODIGIOUS T.S. SPIVET
関連情報
原作:ライフ・ラーセン
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2013
制作国
フランス/カナダ
対応端末
公開開始日
2015-05-29 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

アドベンチャー洋画ランキング

天才スピヴェットの評価・レビュー

3.7
観た人
31541
観たい人
25970
  • 4.8

    kazmiさん2021/11/29 07:34

    公開当時、映画館で観た本作を、日本語吹き替えで再鑑賞。

    え?こんな面白かったっけ?…と、大好きになってしまった。
    「アメリ」と雰囲気似てるな、と思ったら同じ監督さんでした。

    ファンタジーでアイロニックで、でもフワッとあったかい。
    大陸横断の遠景美しかったなー

  • 3.6

    たーさんさん2021/11/27 05:46

    天才少年が旅をするロードムービー
    なかなか存在を認められない序盤辛い
    電車に乗ってからの出会いがいい
    協会に着いてからがまた辛い
    最後はほっこり
    散りばめられた可愛さと少年からの目線が魅力

  • 3.1

    ともぞうさん2021/11/26 21:44

    のんびり観るのに良い映画。綺麗な色彩と美しい風景、家族の思いに心癒される。

    〈あらすじ〉
    カウボーイの生き方を追及する父、昆虫博士の母、アイドルを目指す姉という一風変わった家族と暮らすスピヴェットは10歳の天才科学者。ある日、彼が発明した磁気車輪が賞に輝くが、双子の弟が事故死し、歓迎ムードとはほど遠い状況。弟の代わりにはなれないと自覚したスピヴェットは一時は諦めた授賞式への出席を決意する。

  • 3.5

    MASARIDERさん2021/11/26 08:21

    物語はシンプルなロードムービーですが、主人公の性格を良く表す空想を、ジャンピエールジュネ監督らしい表現で映像化している為、一度世界観に引き込まれると最後まで観入ってしまいます。

    ただ個性的なだけの登場人物達も、1人1人物語に進んでいくにつれ意味があり、纏まっていく感じも素晴らしいです。

  • 4.0

    麦酒さん2021/11/25 12:33

    中盤からけっこう面白くなっていった。
    「両親は死んだんだ」とうそぶき家出する12歳の少年。子供向けっぽい感じもあるけど良いシーンも多かった。
    アメリカ人家族の看板に擬態するシーン面白かった

  • 4.0

    49118yarさん2021/11/24 22:26

    何だろう…
    何て言ったらいいか分からないんだけど良かった…!!

    あまり面白くない作品なんだろうなと思って見てたけど、そんな事なくて、最後は温かい気持ちになりました✨

    スピーチ…良かった😭✨✨

  • 4.7

    ほげほげさん2021/11/23 14:16

    生き方と家族と松の木の話

    面白くて深くて暖かい、良い映画。

    サバン的な勉強のつもりでいたが、甘かった。面白すぎる。

  • 4.0

    そうさん2021/11/22 17:17

    問題から目を背けたり、気づかないふりをするのは意外と難しい。
    大人になるって何?
    物事を真っ直ぐに受け止めてしまうとまるでダーツの矢みたいに真ん中に上手く、深く刺さる。
    でも愛して欲しい人と真っ直ぐに受け止め合える事ができたら、プラマイゼロくらいにはなるんじゃないかな

  • 3.5

    YukiWanFurubiさん2021/11/21 22:14

    「アメリ」の監督ということだけど、「アメリ」は未鑑賞で、この監督の作品は地味に初。
    まず、「アメリ」観てないけど、あぁ世界観が「アメリ」だなって思った。街のはずれにある、こぢんまりしたおしゃれなカフェみたいなイメージ。そんな雰囲気。音楽もとても洒落ててよかった。
    天才少年と変わり者の家族の物語。弟が死んで、家に居場所がないように感じている、ずっと少し悲しげな主人公がなんともかわいい。
    ただ物語の後半がなんか足りない気がするのと、ずっと主人公目線で進むから、家族にあまり焦点が当てられていなくて、そこもなんか足りない気がした。

  • 3.4

    HiroshiOkuさん2021/11/21 11:33

    舞台はアメリカ・モンタナ州。
    ウエスタンミュージックをバックに天才少年が一人都会へ旅立つ物語。
    しかし大自然の空気感とジュネ監督独特のセンスが上手く噛み合っておらず、今一つその個性が発揮されていないように感じる。
    やはり近未来的なシチュエーションとブラックユーモアによるファンタジーな作品を期待したい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました