お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

オータム・イン・ニューヨーク

G
  • 字幕

22歳のシャーロットはわずか余命一年…。ニューヨークで生まれた、一瞬の、そして永遠のラブ・ストーリー!

ウィル、48歳。シャーロット、22歳。親子ほどの年齢差の二人が出会ったのは、秋のセントラル・パーク。好奇心から始まった二人の恋が真実の愛に変わった時、ウィルは悲しい事実を知る。シャーロットはあと1年という命…、そして彼の中で何かが変わろうとしていた。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス洋画ランキング

オータム・イン・ニューヨークの評価・レビュー

3.1
観た人
3858
観たい人
1714
  • 3.1

    yukiさん2021/11/19 23:52

    イケオジ鑑賞会のみなさま、申し訳ございません🙇‍♀️💦
    ひとり地球🌏の裏側→裏側…にいます👽💦

    今回の鑑賞作品をジャケとタイトルだけで😵⚡️リクエストしてしまい🙇‍♀️💦
    まさかのストーリー展開でしたね💧
    (ジャケにもなっている風景は絵画のような美しさを湛えていました)

    🙇‍♀️みなさま、ごめんなさい💦
    イライラ、ムカムカされませんでしたか😅🙏💦私自身「⁉️」「‼️」の連続で、
    R.ギアでなければ最後まで観れなかったかもしれません。。
    (揺れながら途中、眠りに落ちていたらしいことは内緒です💤)

    襟足が若干(?)長く見えても、
    思春期真っ只中のリビドーに辟易しても、
    48歳⁉️(外見は60over.中身はteen)でも、
    R.ギアだから…で流して観れました。
    (ベツの誰か(誰?🤔)が演じていたら露骨にイヤな表情していたでしょう)

    微妙なイケオジキャラのウィルの友達が素敵で、友達になるなら彼の方がいいなぁ😌

    ウィルの交際相手シャーロットは、親子ほど歳が離れている云々よりキラッキラの大きな瞳に吸い込まれるウィノナ・ライダー‼️
    ずっとウィノナの姿を目で追ってました。
    (イケオジ鑑賞会🥲…)

    本作に登場する女性はみんな大人で寛大。
    冒頭いきなり別れを告げられた女性もさらりと別れを受け入れて去っていく。
    問い詰めることも取り乱すこともなく。

    シャーロットが最後にウィルに遺すことばも
    (他の)女性のためにあなたを遺して逝ってあげる。。
    なんて優美な最期でしょう😌💕

    別離のとき、髪を振り乱して縋りついたり、
    ヘンな宗教や祈祷に魂を渡したりしないで、
    笑顔でやさしくさようなら👋😌
    そんな女性に私もなりたいと思います✨

  • 3.3

    IDEAさん2021/11/18 10:12

    プレイボーイに訪れる運命の出会い。
    歳の差ゆえの価値観のぶつかり合い、心のすれ違い、苦難を乗り越えて幸せを掴むことができるのか⁉︎

    なーんて書いてはみたもののストーリーはそれほど凝っておらず、秋から冬への景色の移ろいや、ハンサムさん&べっぴんさんを眺めて楽しむ作品でありました。

    とりあえずリチャード・ギアが確実にイケオジ。
    目の周りのシワがチャ☆チャ☆チャーミング!
    あと、ウィノナ・ライダー可愛すぎる…。
    ふむ、ヴェラ・ファーミガも可愛い…。
    …いかんいかん、イケオジ鑑賞が目的なのに。

    劇中、詩が効果的に引用されていたので今回は主人公の心情を詩にしてみました。


    萌ゆる生命《紅葉》は涙でにじみ
    水彩画のように透き通った輝きを放つ
    歩けば軽やかに音を立てる生きた証《落ち葉》は
    私の行く道を暖かく示してくれる

    誰の人生にも秋が訪れいつか冬が来る
    寒さに備え胸の暖炉に火をくべよう
    あなたと過ごした日々
    ひとつひとつが私の大切な薪となる

    いつの日にか火が消えても
    あなたがくれた暖かさはずっと残り続ける
    最後に贈る言葉は決まっているんだ
    ありがとう、ずっと愛してるよ


    …はい、一旦止めまーす。

    サブイボ出たわ!(ん?トリハダ?)
    自分で読んでゾワッとしたわ!
    私のキャラじゃないんですわ〜!

    部屋の気温が一気に下がった感じに…。
    あ、窓開けっぱなしでしたわ。


    注)以下、内容に触れます。



    しょうもない冗談はさておき、個人的には結末にやや不満あり。
    やはりラブストーリーはハッピーエンドの方が好きです。
    最後の最後まで手術の成功を願ってました。
    執刀医が暗い表情…からのにっこり笑って無事に終わりました!これが聞きたかった…。
    娘&孫と穏やかな時間を過ごすのはもちろん締め方としてはGOOD。
    喪失感を乗り越えて前に進む、今ある幸せを噛み締める、というメッセージを感じられるので余韻があっていいのですが…。
    フィクションくらいハッピーエンド確定でいいじゃないかぁぁぁっ!

    …とまあ好みの問題ではありますが、観て損した気持ちにはならないNICEな作品でした。



    《イケオジ鑑賞会の皆さまへ》
    2回目の今回も大変お目々が幸せでした。
    しかし、女子の気持ちで観よう…と思ったのにも関わらずかわいい女優さんに目を奪われてしまいました。
    イケオジ鑑賞会員として、非常に猛省しております。
    皆さま、今回もありがとうございました!

  • 3.0

    chichichiさん2021/11/18 07:18

    すっかり秋めいて来ましたね🍁
    皆さん、秋、満喫してますか。
    秋と言えば、食欲、スポーツ、そして
    恋じゃないですか💕

    と言うことで、第2回イケオジフェス!秋らしいジャケ写に惹かれてポテさんと選んだこの作品です♡
    参加していただいた皆さん、ありがとうございました🥰

    舞台は、ニューヨークの街が紅葉に染まる秋。
    ニューヨークの有名レストラン経営者でプレイボーイなウィル(リチャード・ギア)は、女性と別れたばかりで、22歳で帽子作り職人のシャーロット(ウィノナ・ライダー)に出逢う。
    そして、いつものように恋に落ちる…
    そんなウィルに夢中になるシャーロットは、難病に犯され、余命いくばくもなかった…
    本気の恋愛をしたことがなかった遊び人の主人公が、20歳以上も歳下の余命わずかな女性と恋をして、真実の愛を知っていく姿を描いた切ないラブ・ストーリー。

    うぅん…
    リチャード・ギア、素敵なキャラで優しいんだけど、おイタのし過ぎでしょ。
    元カノとパーティの最中に屋根裏でやっちまってるし…
    しかも、彼女への開き直った言い訳。
    まったく、ダメ!ダメ!
    本気で愛してる人がいるのに!なんだコイツは!信じられない。
    この女たらしキャラは無理になってしまったし、彼女がなぜ、そんな簡単に許せるのか共感が出来ませんでした😩

    なので、せっかくの大人な彼の娘の様な歳下の彼女への愛し方、表現も素敵に感じられなくなってしまったわ…
    わたしの彼も歳上なのでちょっと期待したのですがまったくもってアウト!

    でも、ウィノナ・ライダーの"WAO!"て言う口癖が、めちゃくちゃ可愛かったから彼女の立場で観るようになったかも💕


    ちょっと内容が物足りない感じかな、やっぱり、脚本がよくないと作品も俳優も輝かないのかな。
    彼の心の変化をうまく伝えたかったのは分かるんだけど…

    でも、リチャード・ギアは好きなんです💦
    恋愛にストレート過ぎる性格ってことにしときます😅

    映像は、ニューヨークの秋冬シーズンの風景を絵画のようにに映し出していて
    落ち葉の絨毯のセントラルパークは、とっても素敵でお散歩したくなりました。

    ポテさん、秋の季節にピッタリな作品セレクトありがとうございました😊

    参加していただいた皆さん、
    第3回もよろしくお願いします🤗

  • 3.0

    キャサリン子さん2021/11/18 07:09

    色づく木々の葉も美しい秋のセントラル・パーク。
    恋人に別れを告げたばかりのウィルは、ひとりボートに乗っている悲しげな美女に目をとめる。
    リッチでハンサムなウィルはこれまで真剣な恋などせず、何人もの女性と刹那的な恋愛を繰り返していた。
    後日、彼の店でボートの美女、シャーロットに再会。やがて二人は恋に落ちるが、遊びのつもりだったウィルは、シャーロットがあと1年もない命と聞かされ動揺する。
    そして本気になりつつある自分に戸惑うのだった……。


    イケオジ会第2弾!
    今回のイケオジは、リチャード・ギア✨

    秋のニューヨークを舞台にしているだけあって映像がものすごくキレイ。
    ずーっと見ていられる。とてもロマンティックでした🍁
    以前「ジャケ写詐欺だ😤」と酷評した「スウィート・ノベンバー」みたいな感じかと思ったけど、本作は映るもの全て美しくて、音楽も好みだったので、良い意味で期待を裏切られました。
    あっちはストーリーもクッソつまらなかった上にラストも変だったからな〜。


    ただ、リチャード・ギアが気持ち悪かった😨
    言ってることもやってることもキモい。
    48のオジサンが、好きな女のことで友人にメソメソ相談してる時点でドン引きしました😰
    つか、48には見えなかったんですけどw
    シャーロットに惹かれた理由もよくわからなかったな。


    ラブ・ストーリーを楽しむというより、美しいニューヨークの街並みや風景を堪能する映画でした。


    今回もお誘いいただきありがとうございました✨
    イケオジ会第3弾も楽しみにしてます😍💞




  • 3.0

    hideさん2021/11/18 06:38

    イケオジ鑑賞会、第2回目
    今回はプリティウーマンでめちゃハマったリチャード・ギア様(当時51才)です。

    レストランのオーナーでリッチなプレイボーイのウィル48才

    年の差カップルのお相手はめっちゃ可愛い、ウィノナ・ライダー。
    シャーロット22才。

    出だしは面白かった。モテモテで自信家。
    付き合って数週間の彼女を振るシーンのギア様の表情で、これはなんかあると勘ぐる。
    最後まで観て、ファンタジーちゃうんかい、と思ってしまった。

    平均スコア低いのも納得、ギア様の魅力がいかされていない。
    後ろ髪長すぎませんか?
    髪の色がグレーで老けて見えませんか?

    悲しいラブストーリーなのに、これっぽっちも泣けなかったな~、脚本の問題かな。
    ウィノナ・ライダーが可愛かっただけでしたね。
    最後も…ねぇ、、


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~
    勝手に勘ぐりすぎたはなし。
    想像です。

    ■数週間でリンを振った訳。
    ウィルの本当の年齢は10万歳(正確に言うと10万48歳)異次元の世界からやって来た。
    普通の人間じゃないため、リンのためにリンと別れる決意をする。

    ■シャーロットと出会う。
    シャーロットに夢中になる。ずっと一緒にいたいと思う。
    (↑ここで矛盾が発生するけどスルーしてね。)
    シャーロットの祖母と親しい。“いつまでも若いね”と言われたところで、
    やっぱり、異次元人。年を取らない。10万48歳確定。
    たぶんシャーロットの母と出会う前は祖母とも恋人同士だった。曾祖母も…高祖母も…。美人の家系なので…

    ■シャーロットの病気を治す。
    チベットの秘境で薬草を採ってきて煎じて飲ます。
    病気が治りいつまでも幸せに暮らす。

    な~んて。

    私はファンタジーが好きなんだなあ✨

  • 3.5

    さりさりさん2021/11/18 05:54

    気の合った仲間同士で企画した「イケオジ鑑賞会」です。
    第2回目のイケオジはリチャード・ギア。
    今の季節にぴったりの、しっとりしたラブストーリーです。

    リチャード・ギアは昔観た『プリティ・ウーマン』のナイスガイのイメージが強かったのですが、今回の作品もモテまくりのプレイボーイ。
    ていうか、単なる遊び人?
    って思わせるシーンが出て来て、若干引きましたが、彼の心の弱い部分もきちんと表現されていて、ああ、この人はただ正直なだけなのかもなって思いました。

    恋愛+病気ものっていう韓国ドラマによくありそうなパターンだったし、ツッコミどころも多少ありましたが、ウィノナ・ライダーがめっちゃ可愛かったので多目に見ます。笑

    リチャード・ギアの友人役の俳優さんのセリフがとても印象に残りました。
    (この人も何気にイケオジ。笑)

    この世のラブストーリーには
    結末は2つしかない
    男が女を失うか
    女が男を失うか
    一人が後に残される

    なるほどなぁって思いました。
    残される立場になってしまうのか、残してその場を立ち去る立場になってしまうのか、そのどちらになったとしても、結局、人って一人で生きて行かなきゃならないんだよなーって思いました。

    恋愛ってその人の性格や生き方がもろに表れますよね。
    これまでの自分の生き方を振り返るためにも、質のいい恋愛映画を観ることは必要なのかもしれませんね。
    心に刺さる恋愛映画の名作、オススメあったら教えていただきたいです。笑

  • 3.5

    ポテトさん2021/11/18 05:52

    ニューヨークの紅葉の映像が素敵🍁
    夜景もロマンティック🌃

    中年プレイボーイのウィル(リチャード・ギア)。
    若くて真っ直ぐなシャーロット(ウィノナ・ライダー)。
    この二人が並んで歩く姿も素敵❣️

    ラブストーリーとしては、なんとも微妙な気が・・・
    シャーロットに肩入れして観た人は切なくなるだけし。ウィルに対して腹も立つ。

    ただ、私はウィルの成長物語として楽しめました〜!
    彼女に出逢い、様々な葛藤の末にウィルは真のイケオジになったのでしょう!
    と。
    せっかくだから無理やりイケオジに繋げる🤣

    ギア様は自分の好みのタイプとは違うけれど。
    あのスペックにドキドキさせられちゃうわ!
    ロマンスグレーに優しそうな目。
    ラブシーンを観ているとくすぐったくなる...
    これは演出だけでなくギア様の魅力も大きいはず!

    ウィルがシャーロットとの歳の差を気にしていたけど。
    そこは別にいいでしょ〜ギア様なんだし。って思いました😆



    一緒に観てくださったみなさま、ありがとう🙌
    またご一緒できて嬉しいです(^^)
    レビュー楽しみに待ってますね!!
    私はウィルのお友達のおじさまも好きだな〜🤣

    他のフォロワーさんへ
    TL追えずコメントのお返しも遅れている中レビューをアップしても、いつもリアクションくださりありがとうございます✨

  • 2.9

    newさん2021/11/13 21:06

    色づく木々の葉も美しい秋のセントラル・パーク。恋人に別れを告げたばかりのウィルは、ひとりボートに乗っている悲しげな美女に目をとめる。リッチでハンサムなウィルはこれまで真剣な恋などせず、何人もの女性と刹那的な恋愛を繰り返していた。後日、彼の店でボートの美女、シャーロットに再会。ウィルは新たな恋を確信し彼女に近づく。やがて二人は恋に落ちるが、遊びのつもりだったウィルは、シャーロットがあと1年もない命と聞かされ動揺する。そして本気になりつつある自分に戸惑うのだった……。

    リチャードギアとウィナノライダーの年の差ラブストーリー。
    うーーーん……久しぶりにびみょーなラブストーリーを見た気がする。
    キャラクターの心理描写が浅すぎて、話に入り込めない。なぜそう思うのか、なぜそうなってしまうのか、人間味のない人間ドラマを見させられているようで終始退屈だった。
    秋のNYの情景と若かりしウィナノライダーの可愛さでなんとか絵は持っていたな。

  • 3.8

    えつあさん2021/11/13 14:53

    待ってこれって、この前観たウディアレンのレイニーデイインニューヨークにパロディで使われてる?ウィノナライダーしゃっくりしてるとこ、あとウディアレンも台詞中出てくる時あったし🤭わからないけど!

    ウィノナライダーいつ見てもかわいいな🥰リチャードギアどんどん改心してくけど、彼が一生懸命準備したクリスマスツリー、素敵だったからウィノナに観て欲しかったなー。せつな😭

    秋のニューヨークいいな〜🗽
    クリスマスのニューヨークも好きだけど
    ロックフェラーのクリスマスツリー🌲の下でスケートしたいな〜

  • 3.5

    メッシさん2021/11/02 22:52

    遊び人のニューヨーカーが病人の彼女と出会い改心する話。

    色々ぶっ飛んでる。

    リチャードギアはモテモテ役なんだけど吐く台詞や所作はとてもじゃないけど嫌われるに決まってものばかり。
    そんなキャラはリチャードギアの人の良さそうな顔に似合わなくてミスキャスト過ぎる。
    セックス依存症の勘違い野郎をリチャードギアが演じる残念さ。

    ウィノナライダーが難病でやっと医師が見つかるんだけど、生死を彷徨ってるのに「意識がなくなったら私を呼べ」って遅いだろそれじゃ!
    案の定天国に逝ってしまったウィノナ。。

    ただ不思議なことに余りにもぶっ飛んでるとそれはそれで楽しめちゃう不思議な映画。

    秋を中心としたセントラルパークの季節の変化を見れるのは嬉しいし、ポンコツ医師役が何気にjkシモンズ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました