お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

関東極道連合会 第二章

G

“関東極道連合会”の影のフィクサーである関東右翼任侠連合国士会々長・守川の若き頃の時代を描く。

昭和30年代――関東の任侠組織を結集させた“関東極道連合会”の発起に一役買った関東右翼任侠連合国士会々長・守川(千葉真一)は連合会発足前、共産党が武装蜂起した際に武力で鎮圧する“反共抜刀隊”を名乗り、博徒部隊と的屋集団を結集させていた。そして、同時に若き頃の守川がいかにして国士会々長まで上り詰めたのかを同時進行でを描く。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330

Vシネマ(任侠)邦画ランキング

関東極道連合会 第二章の評価・レビュー

3.5
観た人
6
観たい人
2
  • 5.0

    Hirokiさん2018/01/31 22:01

    千葉真一の覇気に全て持っていかれそうになるが、大日本国士会を立ち上げた若き日の守川を演じた中野英雄もよかったなー!

    そして出所して小杉井一家の預かりになった井口と地元想いの堀田との出会い。堀田かっこよかったなー!

    やっぱり国枝に期待!

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました