お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

エリート・スナイパー

G
  • 字幕

近未来の宇宙を舞台に繰り広げらる、人類と異星人との果てしなき戦争を描いた、バトル・アクション!

西暦2034年。人類は汚染された地球を捨て、軍による他の惑星への侵略戦争を展開していた。惑星セルリアンへの侵攻作戦のさなか、EX-3基地が奇襲攻撃を受け、壊滅的打撃を受ける。かろうじて生き残った地球軍の特殊部隊エリートスナイパー、カイル。ずば抜けた銃の腕によって、セルリアンの兵士たちを次々と倒していくが、仲間に銃撃されたセルリアンの女ミラを助けたことが原因で…

詳細情報

原題
ONE SHOT
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2015-09-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

エリート・スナイパーの評価・レビュー

2.4
観た人
32
観たい人
13
  • 1.1

    teachermantisさん2021/09/06 00:41

    中盤までスコープ視点と銃を構える主人公の姿、敵(でくの坊)を倒す
    の繰り返し
    無駄に壮大感出そうとするBGMを聞いてるだけで腹が立ってくる

    登場人物が言った武器の名前を検索したら実在するし
    FPSゲームのマップのような場所で戦ったりしてたので
    それらやサバゲー好きなどその筋の人向けに作られたのだろうか

    興味がない私には確実にゴm

  • 1.5

    さるこさん2020/07/02 16:01

    2030年くらいの地球外の星。
    地球には住めない(?)ので他の星を侵略中、凄腕スナイパーが一人で宇宙人(といっても外見は人間そっくり)に立ち向かう。

    うーん。
    ナニこれって感じでした。
    90分長かったー。

    何回か主人公ピンチになるんですけど、圧倒的な敵側の戦闘能力の無さで難を乗り越えます。
    未来の地球外の星という設定がまるで活かされていません。
    頼りにならない味方司令官。
    一応異星人との交流みたいのもあり、深いテーマがありそうな感じはします。

    あまりおすすめしません。

  • 2.5

    ぴーとさん2019/07/26 14:41

    えっと…地球じゃない…?んだっけ?
    時々差し込まれる宇宙船みたいなシーンがなかったら宇宙規模の話ということを忘れてしまう。

    びっくりするくらいに敵の異星人?セルリアン人?が弱すぎる。
    まったく避けるそぶりも何もない為後付けで足された感たっぷりの弾道の光がことごとくただ外れていく、そんな距離で外したらもう当てようがないでしょ?ってくらいの近さでも弾は外れ、撃たれた側も危機感がない…。

    索敵したりスナイパーライフルの視点のシーンが長いが照準が真ん中にある画面で索敵してるとそれだけで緊張感があってこういうゲームをしている感覚にもなって良いかも。

    カイルは銃の腕もいいんだけどなによりも肉弾戦がイキイキとしていてよかったね。
    ストリートファイター2のガイル顔負けの飛び膝蹴りのニーバズーカがスロー演出もあっていちばん輝いてたよ。
    …ん?ガイル?…カイル?…いや、偶然か…

  • 2.0

    ヒネクマさん2019/05/13 11:35

    生き残った兵士が隠れて逃げるお話。
    アクションはまあまあ良かった。

    異星人との戦争という設定だがSF感はほとんど無い。
    戦場の風景や、特に女性の衣服はもろ中東のそれ。装備も現代のものと変わりない。敵側の銃からは変な衝撃波が出るが見た目はただのブルパップライフル。
    宇宙ステーションの司令室しょぼすぎ。

    理由はわからないけど、普通に現代の中東が舞台で良かったんじゃないかと思う。


  • 2.6

    4DXバンザイさん2017/07/10 23:35

    Netflixで知り字幕版を観ました。

    映画「サバイバー」の製作陣が放つ系外惑星SFアクション。

    評価
    🎥映像美 △
    🎥オチ △
    🎥音楽 △
    🎥感動 △
    🎥ストーリー ○
    🎥テンポ △
    🎥泣ける △

    侵略された反撃に、系外惑星セルリアンで戦争する地球人。

    セルリアン人は、青目&青い血以外は、見た目地球人。

    何光年先の惑星⁈‥製作年からたった20年後の2034年が舞台という設定で、宇宙戦争するのが1番の驚きです。

    草木でカモフラージュする主人公が、ランボーばりのステルスキル連発出来るのは多分、敵兵がヘルメットを被りっぱなしで、スキが有るからだと思える点が、面白かったです。
    ヾ(-_- )/θ

  • 1.8

    山田にーちさん2017/05/07 15:42

    これは…ひさしぶりにまさしくB級って感じの作品でした。日曜日のお昼にテレビで観るのにはちょうどよい感じ。

    異星人の血は青いのに、なんで擦り傷は赤いんだろう…とか、いまのタイミングで主人公撃ち殺せるやろ!などなどツッコミたくなる所が満載!

    ことあるごとに本部の
    「よし、救助機を出せ」(だがいつまでたっても来ない)
    が何度も何度もあって、ここ笑うところなのかなと疑ってしまうようなネタフリの連続。

    あとから分かったのですが、邦題はエリートスナイパー、原題はOne Shotなんですね。

    ラストを考えると個人的には原題のほうが好きだなー

  • 3.2

    ゾンビおじさんさん2017/04/07 05:10

    セルリアン星侵略戦争中に孤立した地球人狙撃手の話。カバンを背負った主人公がセルリアンを射殺する旅路、跳躍力があるネコ科生物とも戯れた後に射殺する。けもフレ難民キャンプ映画。ギリーを纏い芋虫のように匍匐する泥臭い戦争SFなのは割りと好感。

  • 3.0

    slowさん2016/05/18 19:29

    敵のクオリティがいい具合にハンドメイド感。ナウシカ感?
    しかし遠目に見ていると猿の惑星に見えてくる不思議。姿勢かな。

    タイトルは原題でも良かった。
    あのone shotに、彼らもこちらも救われた気がした。

  • 2.0

    よりさん2015/11/23 11:52

    アメリカンスナイパーのSF版かと思ったら…普通の中近東の戦場アクション。
    山猫とかローンサバイバーになりそうでならない…なんか色んな意味で惜しい、勿体無い作品でした。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す