お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~

G

生き方も価値観も全く異なるふたりは、やがてそれぞれがほんとうの自分、そして大切なものに気づいていく…。

最果ての海辺で吉田岬は朽ちかけた舟小屋を改装し、焙煎珈琲店「ヨダカ珈琲」の営業を開始する。「ヨダカ珈琲」の向かいに住むのはシングルマザーの山崎絵里子と二人の子供たち。絵里子は生活の為に家を空けることが多く、幼い姉弟はたったふたり、肩を寄せ合って母のいない日を過ごしている。 珈琲店を訪れる様々な人々との交流が生まれる中、ある夜、舟小屋で“事件”が起きる。絵里子が危機を救ったことで事件は未遂に終わったものの深く傷つく岬。そんな岬の為に珈琲を淹れる絵里子。温かい珈琲が、傷つき、頑なだった心を溶かしていく…。いつしか4人は家族のように支え合って暮らし始める。そんな中、絵里子は岬が最果ての地にやってきた本当の理由を知ることに。それは、漁師だった岬の父にまつわるもの。そして父についての衝撃の事実が岬にもたらされ…。

詳細情報

作品公開日
2015-02-28
音声言語
日本語
作品公開日
2015-02-28
制作年
2015
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2015-09-08 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~の評価・レビュー

3.4
観た人
3411
観たい人
2230
  • 3.9

    ダイさん2021/10/05 03:53

    全体を通して女性の強さや弱さを出してくれているなという印象。ただ中盤のシーンはやはり辛くなってしまいます。

  • 3.7

    片腕マシンボーイさん2021/09/10 18:20

    給食費も払えない貧乏なひよりちゃんやけども、可愛いらしい洋服はちゃんと持ってて良かったぁ!ひよりちゃんめちゃキュート!ひよりちゃんめちゃキュート!エプロン姿のひよりちゃん最高!

    幼い頃に両親が離婚しそれ以来1度も会っていない父親、漁師だった父親はある日釣り船と共に失踪し……
    都内で珈琲店を営むミサキは父親の遺した釣り小屋が最果ての海辺に残っていることを知り、その小屋を改装し珈琲店を開く事にするぞ!いつか父親が帰ってくるのでは?と小さな期待を胸に、って話

    うひゃー!永作博美に佐々木希に臼田あさ美と、美人揃いの出演陣……やけどもダントツで美しい当時まだ小学生のひよりちゃんよ!ぺろぺろぺろぺろ
    そうね、ひよりちゃんは小学生の頃から桜田ひより然としていてね、あぁ、ダイヤの原石なんて言葉もあるが、ひよりちゃんは産まれた瞬間ピッカピカのダイヤモンドやったにちがいねぇわ!なった!

    しかもさ、しかもさ、あれ?これひよりちゃん主演やっけ?ってくらい前半はひよりちゃんメインの物語なんよ!やったー!
    そうね、ひよりちゃんはお母さんと弟と一緒に3人で民宿に住んでいるんやけどもね、民宿つってもあれよ、もう営業してないボロ宿でね、佐々木希演じるお母さんはふたりの子供を育てる為にね、子供だけを残して金沢のキャバクラまで何日も泊まりがけで出張してしまうんよ……
    最初はマシンボーイってば、佐々木希ってば男狂いのネグレクト女か!ぷんすか!ひよりちゃん達が可哀想や!つって怒り心頭で観ていたんやけどもね、実は佐々木希ってば愛する子供達のためにだったらば寂しい思いをしてでも金稼がなあかんねん!って盲目なってしまっているだけのおバカなお母さんでね、しかも子供たちの為なら男だってあっさり切り捨てるもんやからばマシンボーイってば思わず万歳三唱よ!しかし希ちゃんってば映画の中でまでも男運が最悪……スンスン

    最初はそんな暮らしぶりやからばね、ひよりちゃんってばクラスの糞バカ男子達には貧乏を散々馬鹿にされるわ、なんなら給食費盗んだんじゃねぇか疑われるわ、まぢ散々でしてね
    いやいや小学生男子が好きな子にちょっかいかける気持ちはめちゃわかるで、マシンボーイやって小学生の頃は好きな子が牛乳飲んでいるタイミングを見計らって変顔したり小ボケを繰り返したりと、なんとか牛乳吹かせてやろうと躍起になる糞ガキやったけどもね、ただひよりちゃんがいくら可愛いからって泥棒扱いは酷すぎじゃろう!絶対嫌われるぞ!
    そんなひよりちゃんが散々な目に遭うドラマが前半は繰り広げられるんですがね、お隣に越してきた珈琲店の優しい永作さんのおかげでいろんな問題は次々解決!ひよりちゃんに大きな笑顔の花が咲くのであります!やった〜!

    後半になると、そんなひよりちゃん一家のドラマから、主人公永作さんのドラマがメインになってくるんですが、それでもひよりちゃんの可愛さが所狭しと暴れ回りますよ!
    民宿を再始動し、どこぞの大学の相撲部が合宿に来るシーンのな……相撲部の練習に混じって一緒に四股を踏むひよりちゃんの破壊力よ!くぅ……マシンボーイもひよりちゃんに櫓投げで投げ飛ばされたいずらぁ!ぺろぺろぺろぺろ
    あ〜あとね、終盤の大きな瞳いっぱいに涙を溜めたひよりちゃんの泣き顔な、ひよりちゃんにあんな顔されたら誰も抗えねぇぞぉ、っつ〜無敵感、にあっさり抗う永作さんには違和感しかなかったけどもね……

    うん、お話自体もね、完全にひよりちゃん目当ての鑑賞やったマシンボーイやからば全く期待してなかった割にね、結構ホッコリ面白く観ていたんやけどもよ、終盤に永作さんのお父さんの行方が明かされ出す辺りから……ん?なんか違う、なってな、そっからのラストシーンまではずっとなんか違うんだよなぁ!やった、何が違うか言ったらばネタバレなっちゃうからあれだけども、永作さんのマッチポンプが謎すぎる……

    ちなみに弟くん以外はほぼほぼ女の世界やったんやが、永作さん幼き日の回想シーンに出てくるギター弾きの漁師なお父さんはムラジュンやからね!ひゃー!ムラジュンまぢかっけぇ、早く生きて帰ってきて欲しいぞぉ、ぺろぺろ、なった
    あと、希ちゃんの男役で友情出演の永瀬正敏よ、たかが友情出演でここまで好感度下げる糞キャラ演じんでもええやんけ……、ひよりちゃんにもめちゃ嫌われていたぞぉ、マシンボーイなら役でもひよりちゃんには絶対に嫌われたくないよなぁ!

    とりあえず本作は美味しい珈琲店でひよりちゃんがアルバイトする話やからば、みんなも是非美味しい珈琲を淹れてから観てくれよね!マシンボーイはペットボトルの不味いアイスコーヒー飲みながら観たぞぉ……スンスン

  • 3.0

    アポロニアさん2021/08/26 14:52

    中盤からよき母親のように描かれているけど、前半のネグレストぶりには心がいたんだ。給食費泥棒扱い、万引き犯扱いとかされてるんだよ?知らなかったじゃだめじゃん?てマジメにみすぎかな。だからあまりラストに対しても心は動かなかったデス。

  • 4.2

    ほのぴよざうるすさん2021/08/25 08:26

    海の近くのリノベーションした古屋で
    丁寧にコーヒー豆を焙煎しながら
    暮らすの憧れる☕️

    民宿が懐かしさを感じて良かったです◎

  • 3.5

    kettnさん2021/08/20 20:39

    海×小屋×コーヒーという要素で鑑賞。
    永作裕美と佐々木希、、?と思ったけど
    ストーリーもしんみりしすぎず
    突拍子もない展開になったりもなく
    ちょうどよかった。

    とりあえず佐々木希はかわいい。
    あとみんな青い服のシーンがあるけど
    桜田ひよりちゃんしか似合ってない。

    ゆったり流れる系の作品でした。

  • 4.3

    TokoKさん2021/07/30 11:18

    台湾の監督が能登を舞台にした日本映画を撮って何が悪い。姜秀瓊は、かつてアジアの傑作「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」で助演女優賞にノミネートされた俳優。楊德昌(エドワード・ヤン)、侯孝賢(ホウ・シャオシェン)のもとで演出を学び、実力を付けた。この作品は日本映画の傑作である。画面から風が吹いてくる。海の香りがする。そしてコーヒーの仕事を通して登場人物たちの精神のみならず観客の心も整っていく。人間はいかに精神的な存在であるか認識させられる。映画を見る前と後で世界の見方が変わる。自然と人間の絡み合いが高い精神性を保ちながら描かれており、能登の美しさの本質をこのレベルで表現しえた監督が他にいただろうか?姜秀瓊によって初めて提示された世界である。永作は定評のある高い演技力を存分に発揮しているが、注目すべきは佐々木希である。姜秀瓊の演出によって、かくも存在感のある人物が造形された。佐々木はこの作品で女優開眼したと思われる。この作品の前と後とでは佐々木は違う女優になったのではないか。

  • 3.4

    moさん2021/06/09 16:37

    結婚せずにこうして、自分の感情にひたすら向き合ってあげる生活もいいのかもな…寂しいけど、だからこそ人を受け入れられるのかなって
    海辺の珈琲屋なんて憧れる、ファンも多そうだしお金も持ってそうだから、ここに来るまですごく努力してるんだろうな

  • 3.1

    Miさん2021/05/19 04:02

    ストーリー性や展開は正直ん〜…って感じだったけど、映画全体の雰囲気は好きでした。
    永作博美はどの作品でも良い、絶対的安心感

  • 3.0

    Hanaさん2021/04/16 10:03

    なんで親の借金背負えて、お店開けて、こんなにお金あるんかな笑 そして、人が全然いなさそうな場所でコーヒー屋さん繁盛してて不思議だった!小学生でコーヒー美味しいと思うか?!旅館で暮らしてんのか!?佐々木希も人格変わってた笑 ツッコミどころは多かったけど、雰囲気は好きだった

  • 3.2

    トールキンさん2021/04/03 22:29

    石川県珠洲市がロケ地という事で同じ県民として興味を持ったので鑑賞。しかし他のレビューの通り作品としての良さはあまり感じられなかったのが残念。

    淡々と話は進み場面の切り替わりがあっちこっちでチグハグな展開。意味深なシーンも多々あり終わり方も唐突でフィクションだとしても現実的ではなかった。

    しかし能登の田舎の景色がロケーションとしては抜群で写真映えしそうなスポットがとても良い。あと、24にも出ていた子役の桜田ひよりちゃんがおぼつかない演技ながらもとても可愛らしい。先が楽しみな女優さんだと個人的に思う。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す