お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

G
  • 吹替
  • 字幕

ベネディクト・カンバーバッチが挑む、<天才数学者>の驚愕と感動の実話。

第二次世界大戦時、ドイツ軍が誇った世界最強の暗号<エニグマ>。世界の運命は、解読不可能と言われた暗号に挑んだ、一人の天才数学者アラン・チューリングに託された。英国政府が50年以上隠し続けた、一人の天才の真実の物語。時代に翻弄された男の秘密と数奇な人生とは!?

詳細情報

原題
The Imitation Game
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
イギリス/アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-10-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス洋画ランキング

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密の評価・レビュー

3.9
観た人
94981
観たい人
46970
  • 4.3

    川上亮輔さん2020/07/12 00:01

    ただの暗号解読成功劇じゃなくて、主人公アランのヒューマンドラマとして描かれていて、いい意味で期待が裏切られた。

    天才ゆえの孤独とか葛藤がうまく表現されてると思う。

    所々理解しきれないところもあったから、もいっかい観たい!

  • 4.5

    なっちゃんさん2020/07/11 23:26

    ベネディクト•カンバーバッチほど"孤高の天才"役が似合う男はいない…。
    めちゃくちゃ素晴らしい演技だった…!

    映画観終わって久しぶりに泣いた。
    タイトルや予告、ポスターから想像する話とはちょっと違ったけど、めちゃくちゃいい映画だった。
    全然違う映画引き合いに出して申し訳ないけど、"ショーシャンクの空に"観終わった後と似たような感覚になった…

    ヒロインや仲間もよかったし、最低限のキャラクターの人数であの時代の英国を取り巻く環境を描けていたと思う。
    そのお陰でアランの魅力的なキャラクターが際立っていた(天才ぶりはあまりフィーチャーされてなかったけどこの話の雰囲気ならあまり必要なかったかも)。

    同性愛者や女性(ヒロインは恵まれていたけど)というだけで蔑視されたり罪だとされていた時代を目の当たりして、その様を"異常だ""こんなことあってはならない"と感じられることを大事にしたいよね…。

    髪の生えてるマーク•ストロングをマーク•ストロングだと認識することができない…

  • 4.1

    たまこさん2020/07/11 13:36

    面白かったー!

    エニグマの解読のストーリーも同性愛者へのホルモン投与も実際に過去にあったのか。。

    チューリングは最後まで国家の戦争勝利のために闘ったんだな。誰にも話せない秘密をずっと守って、自分が解読したがために国家の戦争勝利だけを目指して働かされて…惨い。

    戦争がますます嫌。

  • 4.6

    ちなつさん2020/07/11 00:16

    彼がいなければ、今日の「コンピューター」は存在していなかったかもしれない。
    観てよかった映画でした。

  • 4.0

    ぼんさん2020/07/10 22:22

    実話に基づいてるのが衝撃!
    映画としても面白いけど歴史の1つとして知るのに充分価値があると思います!🙌

  • −−

    rikaさん2020/07/10 18:58

    今にも崩れそうなカンバーバッチの演技がずるいな。
    すごい好きな映画だった!
    幼少期の回想シーンのハリポタ感すごいと思ったのワイだけ?

  • 4.0

    藻さん2020/07/10 17:05


    時として誰も想像しないような人物が想像できない偉業を成し遂げる

    邦題は何故こんなにダサいのか
    日本版ポスターは何故コントラストを上げ、色味をキラキラさせてしまうのか。
    そこだけ理解できなかった(本編関係ない)

  • 3.7

    kaitoさん2020/07/10 15:58

    記録

    エニグマに関しては無知だったが、展開的に関心が湧く展開で非常に興味深い内容だった。必死さであったり、命をかけてる様子がもう少し伝わってきたら評価は高くなったと思う。

  • 4.1

    TasukuMiwaさん2020/07/10 14:02

    「Sometimes it's the very people who no one imagines anything of who do the things no one can imagine」刺さった言葉

    展開の速さやスケールの大きさに映画として満足できた

    個人的にすごい好きな作品。

    ベネディクトカンバーバッチもほんとにいい味出してる。

    キーラナイトレイの作品をもう少し見ようと思いました。

  • 4.1

    Yさん2020/07/09 23:48

    将来、仲間なんていらない、一人で生きていける(なんて一生思わないだろうけど)と思ってしまった自分、または今、仲間や人の助けなんていらないと思っている人にオススメしたい。

    謎解き映画かと思ったが、アランの人生の話。
    ほとんど終盤まではへー、天才ってすごいなあ、と思いながら見ていた。しかし最後のナレーションの部分でそれまでの内容が全部走馬灯のように頭を駆け巡り、現在の私たちの生活に密接していることを知り鳥肌が立った。

    「クリストファー」は暗号を解くために彼が大切にしていた、それだけではなく、2つの意味で彼は「クリストファー」を大切にしていると感じた。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す