お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

海街diary

G

吉田秋生のベストセラーコミックを、『そして父になる』の是枝裕和監督が映画化。今、一番見たい“四姉妹”が実現。

まぶしい光に包まれた夏の朝、三姉妹に届いた父の訃報。十五年前、父は女と出て行き、その後、母も再婚して家を去った。三姉妹を育てた祖母もとうに亡くなり、広くて古い鎌倉の家には、彼女たちだけが残った。両親へのわだかまりを抱えた、しっかり者の長女の幸と、そんな姉と何かとぶつかる次女の佳乃、マイぺースな三女の千佳。三人は父の葬儀で、腹違いの妹すずと出会う。頼るべき母も既に亡くし、それでも気丈に振る舞う、まだ中学生のすず。そんな彼女の涙を見て、幸は、別れ際に「いっしょに暮さない?」と誘う。そして、秋風とともに、すずが鎌倉へやって来る。四人で始める新しい生活。それぞれの複雑な想いが浮かび上がる…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

海街diaryの評価・レビュー

3.7
観た人
137712
観たい人
38517
  • 3.7

    カルアさん2022/01/25 20:07

    気楽に見れる癒し系映画。
    凄く雰囲気が良かった。
    何気ない日常を見て自分と照らし合わせながら色々考える。

  • 4.3

    くらこうさん2022/01/25 02:57

    圧倒的リアリティがありながらもしっかりと
    ドラマチックに描かれていて見ていて飽きない。
    
    平凡な日常の中に素晴らしいことがたくさん埋まっていることに気づかされる。
    4人が紡ぐ平凡な日常の中に小さな変化が
    少しずつ自然に優しく進んでいく過程が
    心に刺さりやすくて揺さぶられていく。
    
    自分の視点だが、是枝監督の作品は圧倒的に説明が少ないように感じる。
    でも、説明が少ないからこそ見る人によって
    受け取り方が多種多様に変化するし、
    鑑賞した人とたくさん語り合いたくなる作品。
    
    そしてとにかく映像が美しい❗️
    美しい4人姉妹、風情のある和風の木造の家、
    是枝映画の常連もたくさん出ていて
    非常に見応えのある作品。

  • 4.3

    KaedeInabaさん2022/01/24 03:58

    それぞれみんな、いろんな問題とか、複雑な感情があるはずなのに登場人物みんながみんなに優しくて何回もグッときて涙でる。良い映画。
    四姉妹美しすぎ

  • 3.8

    Ayumiさん2022/01/23 20:58

    なんとなく見始めたら、家族愛に涙。
    それぞれの家族にいろんな課題や問題があって、近い関係だからこそ素直になれなかったり、すれ違ってしまったり、距離ができたり。

    鎌倉で暮らす家族(姉妹)の日常を覗かせてもらっているような、素敵な映画でした。季節によって移り変わる景色も、生活感も、美しかった。

  • −−

    織さん2022/01/23 20:26

    「もうすぐ死ぬって分かっとっても、綺麗なものをちゃんと綺麗って思えるのが嬉しい」

    桜のトンネルのシーンだいすき
    梅酒つくりたい

  • 4.1

    ひまつぶしーずさん2022/01/23 18:52

    家族とは?

    考えさせられる作品。

    家族や家庭について悩んでいる時に見るときっかけになるかもしれない。

  • 3.5

    HaRuさん2022/01/23 18:09

    ほのぼのした日常なんだけどすごくグッとくるものがある。広瀬すずの声が可愛い。綾瀬はるかのいいお姉ちゃん感好き。

  • 3.4

    よーいちさん2022/01/21 23:54

    複雑な環境の中
    腹違いの妹を引き取ったのは
    お父さんの責任を感じたのか
    すずの今後を考えたのか(気にしてる台詞はあった)
    引き取ってはないが『3月のライオン』みたいな雰囲気もあった

    すずも最初は敬語だったり
    返事も『はい』だったのが『うん』に変わったり
    風呂上がりに裸で涼んだりと
    徐々に打ち解けていく感じが伝わりました
    それも三姉妹の人柄だと思います。

    真面目でしっかりしてそうで不倫してる長女
    天真爛漫だが根はしっかりしてる次女
    妹が出来たことによりお姉さんっぽくなった(?)三女

    四人ともに恋をし(すずは微妙)
    特別大きな事件もなく日常を描いた映画はほのぼのして好きでした。
    良い姉妹です。
    今後お父さんの話でもっと絆が深まって欲しいものです
    原作読みたくなりました

    食事シーンと葬儀、祭祀のシーンが多かったな(笑)

  • 4.2

    cuummaさん2022/01/21 21:52

    腹違いの妹:すずを受け入れる3人の姉たち…複雑な大人の事情にも関わらず、まっすぐ育っている姉妹たちが美しい。
    静かですが、女性の秘めた力強さを感じます。

    夏の鎌倉を舞台に、日本の良き日常風景が丁寧に切り取られていて、とても好感持ちました。

  • 3.2

    Addieさん2022/01/21 19:15

    長女あるある、
    中間子あるある、
    末っ子あるある、が面白かった。

    すずちゃんと旺志郎の桜のトンネル、
    青春だねー

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました