お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ヒューゴの不思議な発明

G
  • 字幕

最多5部門のアカデミー賞に輝いた、巨匠マーティン・スコセッシが贈る感動アドベンチャー。

家事で亡くなった父が残した“機械人形”。その秘密を探るうちに、ヒューゴは機械人形の修理に必要なハート型のカギを持った少女イザベルと、過去の夢を捨ててしまった老人ジョルジュに出逢う。人形に隠された秘密のメッセージに導かれたヒューゴの冒険が、それぞれの人生、そして世界の運命さえも変えようとしていた。アカデミー賞受賞監督、マーティン・スコセッシが贈る、感動アドベンチャー超大作。

詳細情報

原題
HUGO
関連情報
原作:ブライアン・セルズニック
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2011
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2016-01-15 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

アドベンチャー洋画ランキング

ヒューゴの不思議な発明の評価・レビュー

3.5
観た人
26617
観たい人
6857
  • 4.8

    ファントムさん2021/10/23 01:57

    時計の美術?VFX?が幻想的な雰囲気を醸し出していて好き。やっぱり機械のクロースアップって良いよね。特に歯車は観ていて楽しい。
    しかも、その歯車やハンドルが映写機を連想させ、時計と映画が関連付けられているのが本作の賢いところ。原作者さんは本当に見事な世界観を思いついたね。

    ヒューゴとイザベルが映画館に忍び込んで映画を観るシーン、映写機の光をバックライトとして用いて興奮を表現してるのはすごいなぁと思った。マーティン・スコセッシ監督、さすがです。

    意外とスケールが小さくてもっと大冒険するストーリーが観たくもあったけど、本当に世界観や脚本から強い映画愛を感じられる、映画好きなら一度は観ておきたい作品だった。

    本作みたいに、作品内で男女の友情が描かれる物語って好きだわ。特に、その二人が子供だと観てて幸せになるね。

  • 4.4

    Mさん2021/10/22 09:32

    フランスを舞台にしてるからアメリカ製作の映画でも曲とか雰囲気がフランスぽくて本当に素敵

    エンドロールで流れる曲なんてアメリみたいでこの映画の雰囲気にぴったり

  • 3.5

    toshimoviesさん2021/10/17 08:25

    1930年代のパリを舞台に、巨匠マーティン・スコセッシが映画への愛を込めて描くジュブナイル・ファンタジー。
    映画という夢の世界がますます好きになる。何歳になっても好奇心は大切だ。
    パリ駅の時計台。浮浪児ヒューゴとおもちゃ屋ジョルジュとイザベル。"機械人形"のノート。サイレント映画祭。『ロビンフッド』の本。映画アカデミー資料室。初めての映画はリュミエール兄弟の『工場の出口』。唯一残ったフィルム『月世界旅行』。映写機シネマトグラフ。「僕が役目を果たせるのは、今しかない」

  • 3.8

    アニーさん2021/10/10 02:22

    美しい建物や景色、全体の世界観が抜群だった。濃いキャラクターが沢山登場してワクワクした。わかりやすいストーリー展開の中で、昔の映画史やその奥ゆかしさを感じることができる。とにかく目が、青く透き通る目が綺麗。

  • 3.0

    たちさん2021/10/09 22:18

    映像が綺麗
    ファンタジー溢れる
    子供向けのシーンがたまにあるけど、内容はしっかりしてて作り込まれててよかった

  • 4.0

    さりゆさん2021/10/05 00:14

    おおよそ10年前の気になっていた映画。まさか彼が主人公がだったなんて〜という感じです
    映画公開当時のCMを今でもうっすら覚えている

  • 3.4

    kanakooooさん2021/10/04 20:06

    若き日のエイサ・バターフィールドが見たくて鑑賞。
    クロエ・グレース・モレッツと並んでると眼福。かわいいよ、童顔ペア。

    ファンタジーだと勝手に思っていたら違った。これはヒューマンドラマだな。

    ストーリーは色々詰め込みすぎて、ちょっとどこに向かっているの?何がしたいの?という感じ。
    良く言えば先の読めない展開。
    悪く言えばまとまりがない。

    しかし世界観は最高。
    舞台となる駅のセットやそこで働く人々の関係性が素敵。
    映像が作り込まれているので引き込まれる。

  • 3.0

    人妻ガールフレンドさん2021/10/03 10:38

    映画は魔法で、素晴らしいものでしょう。と伝えたい映画。少し伝わった。
    お得意の実話ベース×クライムから、今回はクライムをファミリーにかえて、暖かくて、優しい、けれどそれだけかも。。。


    パラパラ漫画からはじまり、サイレント、白黒を経て、カラーが当たり前の時代になり、そしてこれからは3D映画に、の流れはおもしろい。
    3D映画に期待してたのかな?

    あと、夢のシーンはとてもいい。
    「列車の到着」をみたことで脳内に生まれたイマジネーションが、不安定な精神状態ゆえに、恐怖が増したカタチで夢の中に現れることが夢の本質をうまく表している。


    犬を介したハリーポッターな二人とクリストファーリーの本屋はなにかベースがあって意味があるのかしら?

  • 3.8

    miwkaさん2021/10/01 19:34

    最近、「キミと僕の距離」「僕と世界の方程式」と、エイサバターヘィールド君の透明感に魅了されていて、今更ながら、あ、これもエイサ君だったか、と思って視聴。

    実は〇〇の話、というのは有名になってしまっていたので、ネタバレ的な気分であまり感激しないかと思っていたが、ファンタジー感、映像の美しさ、そしてなんといっても映画愛に溢れた作品で、予想外に素晴らしかった。
    エイサ君とクロエちゃんも、絵本のような作品の登場人物として完璧な可愛さ美しさ。エイサ君の水色の瞳は吸い込まれる様な存在感で、この映画でも光っていた。

    奥行きを感じさせる壮大なセット、CGが見どころの作品なので、これは映画館で見逃したのが非常に残念な一作、と今更ながら気づいた。

    30
    281

  • 3.5

    えだ豆さん2021/10/01 01:34

    思ってたストーリーと全然違った
    もっとファンタジックで子供向けなのかなって思ってたけどそうではない、映画の歴史と根本を教えてくれる作品でした!
    映画はマジックなんだな

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す