お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ユージュアル・サスペクツ

G
  • 字幕

5人の前科者を主人公に、歯車の狂い始めた犯罪計画を卓越した構成で描いたサスペンス・ミステリー。

五人の前科者は、正体不明の伝説の男、カイザー・ソゼを首謀者として企てられた緻密な銃器強奪計画に巻き込まれる。男たちは渋々と作戦に乗り出し任務を遂行するが、その計画はパーフェクトかつ確かなものなのか、それとも……。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

ユージュアル・サスペクツの評価・レビュー

4
観た人
85250
観たい人
41808
  • 3.3

    晴香さん2021/04/22 23:47

    面白かった!
    冒頭部分は少しわかりにくいものの、一回見たあともう一回見てみて、伏線を確認したくなる感じの映画だった。

  • 3.6

    Sakuさん2021/04/22 21:53

    カメラにタオル掛けてシーンが切り替わるのと最後に金のライターでタバコ吸うシーンがオシャレでスキです

    ミスリードがかなりあるので混乱したけど面白かった

    全ては最後の為にある

  • 4.0

    SETSUnaさん2021/04/22 20:45

    ラストの急な追い上げは圧巻!
    細かい伏線はじっくり見てないとわからない!
    【内訳】
    ①ストーリー★4.0
    ②テンポ感★4.1
    ③キャスト★4.0
    ④セリフ(言動)★3.8
    ⑤映像★3.8
    ⑥音楽★3.8
    ⑦満足度★4.3
    ⑧演出★4.5

  • 3.7

    じゃいろさん2021/04/22 12:43

    何年も前に見てたけど記録し忘れてた作品
    ラストのケビン・スペイシーの足を写すカットがオシャレですき

  • 3.6

    koToさん2021/04/21 18:16

    オススメしてもらって観た作品。
    面白かったー!
    偽ってた演技が凄すぎてリピートで見直したぐらいに…凄い。圧倒的演技力。

  • 4.2

    さーとさん2021/04/21 00:36

    面白かったです。
    冒頭が急に始まったり、全体的に見ても やや難しめでしたが、なんだかんだで楽しめました。

    超ド派手なアクションとかがある訳でなく、シンプルなクライムミステリーって感じの作りも好きでした。
    あと、語彙力に欠けますが、なんかカッコイイ作品でした。



  • 4.5

    おむすいさん2021/04/20 23:09

    最後の5分!のために全てがある!

    この一本が両親の馴れ初めだと聞いてどんなロマンスかと思ったら、キレッキレサスペンスだった

    ポスターもかっこいい
    最後まで観た人だけがにやっとできるデザインで、、👣

  • 2.5

    垂直落下式サミングさん2021/04/20 06:03

    大人なのにカードゲームしてます。
    MTGAモバイルもダウンロードしたので、毎日アンタップアップキープドローしてる。ウマ娘も育てなきゃいけないので、映画なんかみてる場合じゃあないのだ。映像化やメディアミックスとは縁遠いMTGだが、近年はトレーラーのグラフィックに力をいれていて、しっかり購買意欲を煽ってくる。特に、新しい日本版実写CMはかなり洗練されてるのでオススメ。イコリアのゴジラコラボの時はくっそダサくて心配だったけど、今回のは愉快なミュージカル調で楽しい。仕事中にスマホで遊んでるのを上司にみられて怒られたサラリーマンは、そのショックから灯がともりプレインズウォーカーの力に目覚めるのである。
    兎に角、カードゲーム廃人だから、登場人物が自分の持っている手札を最大限活用して常に最善手を探り、最後には思わずグッドゲームと叫んでしまうような「対戦」を感じさせてくれる映画が好きだ。
    僕が『ユージュアルサスペクツ』をあんま評価してないのは、これが「対戦」じゃなくて「ひとり回し」だと感じるから。本来、二人以上のプレイヤーが交互にターンをやり取りすることを想定されているトレーディングカードゲームで、相手に何もさせず勝利する行為の事を由来に習ってソリティア・プレイと称する事がある。
    ある人物の独白は、あれもこれもがとても巧妙な作り話で、真実はこうでしたと終わる。くっそ長い1ターンのソリティアをみるているようだ。ある人物の思惑のとおりに物語が進んでいって、結局ぜんぶそいつの手のひらの上でしたみたいな、そういう動きのないはなしがホント嫌いなんだよな。
    自分が映画ファンってよりも、ゲーマー目線に寄ってることが身に沁みてわかる。映画としてすごいかどうかはおいといて、まずゲームとしてフェアかどうかが評価基準だ。いきなり「ずっと俺のターン!」をみせられて何もできずに負けましたみたいなのだと、どうにも爽快感より不快が勝ってしまう。
    カイザーソゼデッキは、相手が打ち消しを持ってないこと前提でブン回すだけ。安全圏からコンボってドヤってくる感がムリ。Tier1でもないのがキモい動きしてくる。で、こっちはなす術なくそれをみてなきゃならない。みたいな。何かやったことが報われてほしいし、行動したことが結果に影響を及ぼしてほしい。最初から結論が動かないものほど、つまんないものはないわけで…。だって詰みが決まってる勝負になんか乗りたくないじゃん。選択と実行の積み重ねの先に突破口があってほしいじゃん。
    メタもプレイングもクソもなく顔色ひとつ変えず、ただゲームエンドまで持ってこうとするだけの前張りトリックの作業プレイ。壁とやってろよ。あーあ、かったりい。大会とかで当たりたくないね。

  • 3.5

    オスカーマンさん2021/04/19 23:09

    手品師のトリックアートみたいな映画やな

    ケヴィンスペイシーは気味が悪い感じが良かったけど 観終わったあとの興奮はなかったな

  • 4.5

    みさん2021/04/19 20:23

    最後あたりの目線のシーンでうっすら気付くがまさかと思い、種明かしでやられた!とニヤリとできる作品。そこまで謎は一切わからなかった…。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す