お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

今そこにある危機

G
  • 字幕

南米麻薬カルテルの壊滅を命じられたジャック・ライアンは、麻薬組織の攻撃を受けて背後に隠された陰謀に気づく…。

敬愛するジェームズ・グリーア提督が病気になったため、ライアンはCIA情報担当副長官になった。そして大統領の友人が殺害された事件の捜査を任される。著名な実業家でもあったその被害者は、コロンビアの麻薬カルテルと裏でつながっていた。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

今そこにある危機の評価・レビュー

3.3
観た人
2337
観たい人
565
  • 4.2

    けろさん2021/04/15 15:20

    やはりトム・クランシー原作物は面白い。
    90年代に一度みたきりだったものを見直し。

    今週午後ローでやってたみたいだが、午後ローはカットされまくっているのでお薦め出来ない。

    トム・クランシー原作物は30年経った今見ても色褪せない感じが素晴らしい。
    今もコロナでDivisionの世界になりコンテイジョンや復活の日と共に先見の明あるなぁと思いながら見直している。

    ジョアキム・アルメイダを見ると24を思い出す。



  • −−

    ネーポンさん2021/04/15 11:33

    前作よりも正義感があり、
    人間味のある主人公でした。
    ジャックライアン シリーズは好きだけど
    あんまり記憶に残らないのが残念なところ。
    なんでだろう…
    やっぱり全体的に間延びしているせいなのかな…
    提督のユーモアさが好きで、
    やり取りがおもしろかった◎
    そして大統領、嫌い。
    事件の発端の友人も悪人だけど、
    大統領もまた悪だから嫌い。
    まわりの人間も最低でした。
    ウィレムデフォーさんが、すごく胸熱だった!
    男気があっていい人でよかったー!
    おふたりの最後の笑顔は素敵でした✧

  • 3.9

    yumiko3038さん2021/04/14 17:17

    CIAのジャック・ライアンが、麻薬カルテルとアメリカ政府との変な関係に挑むお話。これ、シリーズの中でも好きなやつ。

    ウィレム・デフォー演じるクラークの、最後の笑顔。良い。

    武器や暴力ではなく、名刺で戦うジャック・ライアンがカッコいい。

    そして、メキシコ系?といえば、ほかに居ないのか?というくらい出てくるのが、ジョアキム・デ・アルメイダ。デスペラードとかでも悪い役してたよね。でも、「オンリー・ユー」で甘い役なんかもしてて、好き?
    特殊部隊のベンジャミン・ブラッド、レイモンド・クルスなんかも、かっこいいよね。

  • 3.2

    はるさん2021/04/14 13:26

    演出などまとまっていなくてストーリーもクライマックスまでごちゃごちゃしてしまっている
    テレビシリーズをぎゅっとしたような感じに…
    途中、あれハリソン・フォードは?ってなったりもしたけど終わりよければすべてよし…?

    前作を観てラストどっちやねん!ってなった方はさらっと答えが出てくるのでお見逃しなく︎︎︎︎︎☺

  • 3.9

    くまのこころさん2021/04/14 10:33

    ジャック・ライアンが米国議会、コロンビアの市街地、森林地帯、コーヒー工場、ホワイトハウスと、縦横無尽に奮闘する物語。シリーズの3作目になるのかな?

    がん治療の為に入院した提督に変わって、ホワイトハウスで要職についたライアンは陰謀に巻き込まれてしまい、追い詰められていきます。

    最後の切り札はリターと大統領補佐官カッターが見捨てた工作部隊の存在です。追い詰められたライアンが単身コロンビアへと乗り込んでいくシーンがハイライトでしょう。

    コロンビアに来た長官の車列が町中で襲われるシーンがよくできていていつもそのシーンが頭に残っているのですが、今回は作品のなかで心に残ったそれ以外のシーンをいくつかふりかえってみたいと思います。

    ライアンの人間性が出ているなぁと思ったのは、現地で救出した兵士が工作員のクラークに見捨てただろうと詰め寄るシーンですね。おまえのせいで死んだと罵る兵士とクラークの間に入ったライアンは、「クラークの責任じゃない」「俺の責任だ。」と答える。嵌められたのはライアンなのに、自分の詰めが悪かったんだと自分ごとにしているのがよくわかります。

    笑ってしまったのは麻薬カクテルのドンのところに単身乗り込んで交渉するところ。コロンビアの捜査局が抑えてくれた補佐官とドンの利用してる工作員との秘密取引を録音したテープをもとにちゃっかり交渉を成立させてるんですよね。殴り合いもするが、知的戦もする、文武両道さがライアンらしくて良いと思います。

    なぜわらってしまったかというと、コロンビア当局との交渉を人遣いの荒い大統領から命じられたときに「私は政治家じゃないので交渉できません!」といって長官を呼び寄せてもらったのに、ライアンが一番交渉上手じゃんと思ってしまったことからでした。不謹慎にも笑ってしまいますね(←長官、殺されてるもんね)。

    感動したのは、ライアンが監視委員会でおこなった宣誓のときかな。ライアンが不正を報告するために委員会に赴きます。宣誓がよみあげられるなか、奥さんが見つめているシーンで映画は終わるのですが、やりとりにあわせた音楽が流れたときに涙が溢れてきました

    頭に浮かぶのは、病床の提督に弱音吐いていたライアンに話す提督の言葉です。

    家族にも恵まれ、社会にも貢献できたのに、どえらい陰謀で誇らしく死ねのは残念だ。ライアン思い出してくれ。君は公務につくときに宣誓したはずだ。国家に忠誠をつくす。それは大統領の雇い主に尽くすということだ。大統領の雇い主は国民であると。

    おれは大統領だぞと脅したり、権力を盾に丸め込もうとする大統領にライアンはそんな言葉、まったく響かないしホワイトハウスで踊る気はないときっぱりといい、リターが黒か白か決めたがるボーイスカウトめといったときには正しいか、正しくないかだと言い放ったライアン。

    腐敗だらけだとざっくばらんに話していた大統領とは正反対に、正しい道を進んできた尊敬べき提督の意を継ぐ者だと思いました。

    天国から提督は見てくれているに違いないと思うと泣けてきますね。

  • 3.2

    yamacotoさん2021/04/14 01:31

    記録。

    前作のパトリオットゲームは未視聴。それでも特に気にせず観れた。

    腐敗した政治の陰謀から展開されるさまざまな登場人物の思惑が複雑に絡み合ったり、巻き込まれる無関係な市民を写し出すなど、大枠はかなりいい感じだが、うーんなんだかすごく軽いというか、見応えはあまりない。

    ウィレム・デフォーが役柄的に新鮮で良かったです。

  • 3.3

    Asanoさん2021/04/13 23:19

    ウイリアム・デフォーが悪役じゃない!
    ハリソン・フォードはらしい役ですが、前作パトリオット・ゲームのような強さが無くなって若干普通の人に(正義感は別ですが)。

  • 2.8

    Clayさん2021/04/13 02:58

    2021.4.12(D)

    パトリオット・ゲームに引き続き、あまり引き込まれなかったというか、ちょっと私にはややこしい気がした…。
    後半のハリソン・フォードとウィレム・デフォーの協力する姿は良かった。

  • 3.2

    フジタマさん2021/04/12 23:07

    デフォさんがまだ悪人顔じゃない!

    正義感の強いハリソン・フォードっていいよね!
    顔面アップ結構あったけどよかった!
    最初あまりおもしろくないかなーって思って見てたんだけど、デフォさんと結束してからが本番って感じね!

    パトリオット・ゲームを先に見た方がよかったみたいね!

  • 1.8

    月さん2021/04/12 18:18

    月曜日の午後1時40分、ベッドに寝そべって鑑賞

    敬愛するジェームズ・グリーア提督が深刻な病気になり、ライアンはCIA情報部副部長の職に任命される。彼の最初の仕事は、大統領の友人の1人が殺された事件の捜査だった。殺された大統領の友人は、コロンビアの麻薬カルテルとのつながりを持つアメリカ有数のビジネスマンだ。CIAはすでに、ライアンには知らせず、死の傭兵が指揮する特別編成部隊をコロンビアへ送りこんでいた。両者の戦いの真っ只中へ飛び込んだライアンは、彼自身の手で、彼のキャリアと命をかけて、事件を解明していく。その理由はただ1つ。
    彼はなおも信じているから――真実を。

    おもしろかった〜☺️👏👏💖!
    キャラクターの魅力がそれぞれ半端ないな〜☺️💖正義に燃えるボーイスカウトハリソンフォードもエリートCIAくんも飄々ウィレムデフォーもみんな魅力的で、いい感じに作品のアイコンになってて見やすいし楽しいです〜☺️💖!
    ストーリーは王道勧善懲悪もの、重すぎずアクションも割とちゃんとあって飽きずに見られる☺️!

    ハリソンフォードてほんとにかわいいよな

    ボーイスカウトハリソンフォード可愛い

    確かに白か黒かと正しいか正しくないかは一緒だ笑笑

    ウィレムデフォーがいいやつなの初めて見たかもしれん

    「ワシントンでは、誰にも気を許すな」

    「テニスは?テニスはやるかい?」

    「……ジャック
    ハッカー行為は重罪だぞ」
    ガチャッ!!
    「……ちくしょう、憲法違反だって重罪だ!」

    「恥知らずはあなただ!!」

    「まあ上手く踊る事だ、政界という舞踏会でな」
    「せっかくですがわたしはダンスは嫌いです」

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す