お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ブルックリン

G
  • 字幕

シアーシャ・ローナン主演、故郷を離れ新天地へとひとり渡った女性の成長を瑞々しくつづる珠玉のラブ・ストーリー。

アイルランドの小さな街。エイリシュ・レイシーは不満を抱えながらも食料品店で働きながら、母と姉ローズの3人で静かに暮らしている。妹の将来を思い、エイリシュにニューヨークで働けるよう計らうローズ。家族と故郷に別れを告げ新天地へと旅立ったエイリシュだったが…。

『 ノマドランド 』 劇場公開記念!フォックスサーチライト作品キャンペーン中のため、レンタル価格【高画質】110円(税込)/元値330円(税込)、【標準画質】110円(税込)/元値330円(税込)、購入価格【高画質】550円(税込)/元値1,650円(税込)、【標準画質】550円(税込)/元値1,100円(税込)でご利用いただけます。(お一人様何度でもご利用頂けます。)

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入110円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
110
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
110
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
550
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス洋画ランキング

ブルックリンの評価・レビュー

3.8
観た人
20011
観たい人
31870
  • 3.7

    惰性さん2021/04/12 02:49

    シアーシャ・ローナン好きー
    アイルランドとアメリカの行き来
    最初の船のシーン好き
    地方出身者が上京したあるある
    色使い良すぎる

  • 4.5

    レンさん2021/04/11 19:17

    新生活でガラリと生活が変わった人におすすめしたい。

    今は慣れない環境で辛くても大丈夫、なんとかなる。

  • 3.8

    megさん2021/04/10 12:41

    新生活始まるのを機にみたい映画。
    異国の地で馴染めない自分を救ってくれた男性と恋に落ち、姉の急死をきっかけに里帰りするもやっぱり地元は居心地いいな〜って思ってるとこにあの意地悪BBA。忘れてた。ここはそうゆう町だった… 思い直してくれてほんとよかった。


    地元男子役ドーナル目当てに鑑賞。前半ちょびっと出てきたかなと思いきやなかなか出番無く後半メイン。ドア越しからさす光が埃(?)でキラキラしながらお別れのお手紙(多分)読むシーンが良かったです…
    あと服とかメイクとかインテリアなんかもムダが無くてお金なくても品はあって…この時代はすごく素敵。

  • 4.0

    bluesmokeさん2021/04/09 15:14

    たぶんシアーシャ・ローナンのもつ魅力によるものだろうと思います。1人の力のある女優をモチーフに、1分で描いたクロッキーのような作品で、映画が完成度や稠密(ちゅうみつ)さだけでは語れないことをあらためて感じました。

    50年代というウーマン・リブ以前の時代を背景に、アイルランド(田舎)からアメリカ(大都会)へと出ていく1人の若い女性の姿を通して、この年齢を生きる女の人を普遍的にとても高い純度で描いている。

    彼女の演じるエイリシュを、実人生のなかで僕は何人も見てきました。かつての妻や、きっと母もそうだったろうし、姉もそう。新卒で入った会社の同期の女の子たちや入社2〜3年目の女の先輩たち。僕自身が40歳半ばとなってから取引先などで出会った20代前半の女性たち。みんな多かれ少なかれエイリシュの風景を生きている。この映画によって、彼女たちがどんな風景を生きているのかを鮮やかに見た気がしています。

    そしてこの鮮やかさは、クロッキー的な勢いがなければうまく焦点を結ばなかったもののように思います。

    身勝手で、不遜で、打算的ながら一途で、彼女たちは自分自身のことにとても切実で。けれどそれらが総体として伝えてくるのは愛おしさです。ほんとうに切実で愛おしい風景でした。『羊たちの沈黙』のレクター博士が、クラリスのなかにジッと見ていたのもこんな風景だったのかもしれない。

    観終わったあと、駅や街を歩く若い女性たちとすれ違うたびに、彼女たちが乗った船を思い浮かべるようになりました。そこにある迷いや打算や確信、それらがほんとうに切実に僕には見えるような気がしています。

    どうかよい船出でありますように。

  • 5.0

    住倫太朗さん2021/04/09 14:17

    最高の映画🎬
    素晴らしい成長ストーリー!
    人間のニーズが物語になっている。
    この映画を観て、人間は美しいと思った

  • 5.0

    ごとーさん2021/04/08 17:21

    2021/04/08
    字幕翻訳
    好き。
    雰囲気も色合いもアイルランド訛りの英語も綺麗な緑色のコートも
    シアーシャローナンも、後半ちょっとしか出てこない幸薄系優男なドーナルグリーソンも。

    自分は一人暮らし大好きだったけど、
    それは実家まで2時間あれば着く距離だったのもあるかも。
    もう二度と家族に会えないかもしれないという思いで、誰も知らない何もかもがはじめての土地にぽつんと一人だったらこんなにホームシックなるのもわかる……。
    その中でエイリスがブルックリンを帰る場所だと思うところは泣ける。

  • 4.9

    rmさん2021/04/06 23:17

    めちゃくちゃ良い映画だった。
    経験したこともないのに主人公の気持ちに共感しちゃう。
    EilisTonyがひたすらかわいい。JimはTonyとは違った聡明な雰囲気で落ち着いた大人びさや教養があるけどTonyも一途で優しくて2人とも素敵な人。Eilisが間違った選択をしないか途中すごい不安だった。
    自分も新しい地に行く時や新しいことを始める時正しい選択ができるように観直したい映画。洋服もかわいかった。

  • −−

    Salametさん2021/04/06 01:19

    とりあえずシアーシャちゃんが
    かわいくて…服とか髪とか全部かわいくて
    見惚れた。

    トニーと出会い恋に落ちて人生が輝き出していくのがすごく素敵だった。
    エイリッシュのことが大好きなトニーの素直で献身的な姿がほんとに良かったから、故郷に戻ってからは早く帰ってほしくて仕方なかった。

    NYに憧れて出て行ったわけではないけど、愛する人に出会って人生が開けたのだから、きっとお姉さんもお母さんも理解してくれるはず!!
    人生は一度きりだし、誰のものでもなく
    自分のもの。
    何が起きるか分からないのが人生だけど、自分で選ぶって大事なことだな。
    きっと幸せになれる✨

    あの嫌味な店主ほんとどうしようもないけど、気づかせてくれてありがとう。

  • 3.8

    のんchanさん2021/04/05 11:07

    これはシアーシャを愛でる作品💖
    当時21歳とは思えない、落ち着きのある、熟練さえ感じる演技が素晴らしく👏エメラルドブルーの美しい瞳の眼差しや聡明な雰囲気、感情豊かな表現は既に唯一無二の存在感が漂っています✨

    1950年代のアイルランド🇮🇪とアメリカ🇺🇸の対比
    それぞれの土地の男との間で揺れるラブストーリー💓
    若い女性の人生の旅立ちのヒューマンドラマ💫


    エイリシュはアイルランドの田舎育ち。噂話しか楽しみの無いような小さな町。安定した仕事もないので、優しい姉の勧めもあり、NYのブルックリン(そこはアイルランド移民の多い土地)へ仕事を求めて旅立つ事に🚢

    デパートで勤めるも、激しいホームシックで笑顔も作れない日々...
    周りはハツラツと人生を楽しんでいる様に見える。そんな頃、ダンスホールでイタリア系移民の純朴なトニーと出逢い、純愛を育んで結婚💒する。

    ある日、大好きで信頼している姉の悲報が届き、一時故郷に帰る事に。親友の結婚式に参列する為、しばらく地元で過ごしているエイリシュは、裕福で優しくスマートなジムから求愛されてしまう...


    登場人物はみんな良い人なんですが、唯一、アイルランドの意地悪婆さんがこの作品のポイントになっています💡
    あの婆さんのキツさは相当でしたが、もし、呼び出されてあの話をされなかったら...エイリシュはどうなったのでしょう⁉️
    2人の男で揺れる心、そして何処の土地で生きて行くのか❓

    当時の普段着👗や部屋の調度品、壁紙、食器や小物も可愛いです💕
    が、あくまでシアーシャの美しさと演技を楽しむ作品かな?ストーリーは私には物足りなさが🤔



    ※私はシアーシャを『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』で知ったと言って来ましたが、違ってました😮
    昔『ビザンチウム』をレンタルしてとんでもなく嫌悪感を抱いた記憶が蘇りました😱可愛いけど、作品が好みじゃなかったので、記憶からシアーシャを消していたような...そうそうファンタジーの『ラブリーボーン』も観ておりました😓
    好みが激しいので、苦手な作品>シアーシャとなり、印象から消していたんですね💦
    その分、今慌てて他作品を観ています😅

  • 4.7

    Filmmakerさん2021/04/04 22:34

    主人公が異国の地に渡り生きていく中で、色々な葛藤や悲しみ、そこから生まれてくる新たな希望や自信が上手く表現されていると思いました。

    こんな時、自分だったらどう感じるだろうか?どう行動するだろうか?と引き込まれて鑑賞しました。

    彼女の振り子のように揺れる感情表現、心の成長による自信の表情変化が見事に演技されている部分に感銘を受けました。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す