お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

バースデーカード

G

天国に旅立った母が20歳まで娘に送り続けた、愛の手紙。

両親や弟と暮らす内気な少女・紀子は、優しくて明るい母・芳恵のことが大好きだった。しかし紀子が10歳のある日、芳恵は病気でこの世を去ってしまう。自分の死期を悟った芳恵は、子どもたちが20歳になるまで毎年バースデーカードを贈る約束をしていた。その約束どおり、紀子たちのもとには毎年、母からの手紙が届くように。そして20歳を迎えた最後の手紙には、紀子が10年前に母に投げかけた質問への答えが記されていた。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2016
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2017-04-20 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

バースデーカードの評価・レビュー

3.7
観た人
4629
観たい人
6096
  • −−

    こさん2020/07/26 23:01

    意外と泣かずに済むかもと思ったけど最後でやられたわ
    宮崎あおいかわいすぎない何歳ですか
    子役も含め俳優さんみんなよかった🌻
    夏祭りのくだりがかわいくて笑えた

  • 4.0

    愛の田中圭特化型レビューさん2020/07/22 01:01

    え?こんな出かた?

    と言ってしまいそうw

    田中圭さんの作品全作制覇したい方
    こんなところにも出てましたよww

  • 3.2

    ロビンさん2020/07/21 01:27

    もう、直接渡すことの出来ない手紙を子供の為に、10回分の誕生日用に書く母親の心境は計り知れないね。。。

    タイムカプセルのくだりは良かった。
    亡くなった友人に謝れるのは辛い。。

    谷原章介、どこで出てくるのかと思ってたらそんなとこで出てくるとはね!

    ある意味、個人的にはこの映画のタイトル「ラスト・レター」の方がしっくりくるかな。

  • 4.4

    あっくんさん2020/07/12 22:12

    夏映画作品レビュー❗

    幼少期に亡くした母からのバースデーカード。20才まで毎年送られ、そこには母からの愛と幸せなメッセージがこもっていた…。まるでそばにいないはずの母がいる様な温かさが…。

    バースデーカードは夏に届いていたのかな❓その影響か景色や雰囲気、舞台は夏にピッタリ❗(o≧▽゜)o
    舞台となる長野県諏訪湖付近の街並みはどこも美しく、素敵な青空と元気な向日葵、キャンプでの壮大な草原、母親の故郷である小豆島の青い海や美しい情景、賑やかな屋台がある祭り、等々、夏要素は満載❗

    題材はベタながらも母からの愛は凄く伝わりました🎵(*´ω`*)
    夏の雰囲気なのに凄く温かい🎶(笑)
    娘視点、母親視点からも楽しめて、母親の想いが凄く詰まった作品ですね🎵(o≧▽゜)o

    そんな雰囲気を醸し出して、包容力溢れてまるで向日葵のような母親役の宮崎あおいさんが良かったですね🎵そんな奥様を支えた不器用ながらも明るく心優しい父親役のユースケさんもまた良い❗
    ただ、この二人は昔観た“少年メリケンサック”の凸凹社長・部下コンビを思い出したりして、なんか複雑だったりする…。(苦笑)(´д`|||)
    そんな二人の元で成長する娘役の橋本愛さんも可愛くも美しく成長し、自然な演技力が素晴らしい❗(ウェディングシーンが素敵🎵)(*≧∀≦*)

    他にも初恋相手役の中村蒼さんが素敵で爽やかなアオハルを感じ、弟役の須賀健太さんも良いアクセント❗(“オールウェイズ”から凄く成長している❗)
    個人的に良かったのは母親の友人役の木村多江さんかな❓(*´ω`*)

    観ている側ものほほ~んとした幸せを感じながらも、幸せ過ぎて若干ファンタジー感も感じちゃったりしました(笑)
    (;´∀`)
    それとメインのアタック25は何となく違和感でしたね…。(;´д`)

  • 3.9

    そのさん2020/07/12 00:42

    めちゃくちゃ泣けた、素敵な家族
    うまいこと進むな〜感は、あったけど、それでも感動した!

    小豆島にも行ってみたくなったし、綺麗すぎてロケ地調べたら長野だった!絶対行く!!!!

    涙腺バカは、ラストえぐいほど泣いた😭
    めっちゃ心浄化してもらったわ
    愛で溢れてたなぁ、弟のキャラがこれまた良い!
    エンディングに流れる、木村カエラの曲ともマッチしすぎて余計に泣けた

    アマプラで滑り込みセーフで観れました
    宮崎あおい、可愛すぎたな

    2020年298本目

  • 4.1

    まっつーさん2020/07/11 23:01

    おばあちゃんと観た!
    景色も良くて、小豆島に行ってみたいなぁなんて思ったりして。

    先に旅立つ母親が子どもの成長を見れないのは本当に悲しい。けれども毎年誕生日に届くバースデーカードにはママの想いがしっかりと詰め込まれているから、つまりは子どもたちのことをちゃんと見守ってくれてるってことなんだよな。
    14歳でキスはちょっと早いかもって思ったけどそれも青春だな!
    あと弟の役が良かった(笑)

  • 3.5

    naoさん2020/07/11 21:48

    邦画で田舎が舞台の日常系映画は大体良い。どこまで行っても銀杏はみんなの青春でした。てか宮崎あおいが全く母親に見えないんだよな〜。

  • 3.5

    Aiさん2020/07/11 20:46

    「P.S. アイラブユー」を思い出した。
    冒頭から涙止まらず。どういうストーリーか分かっていてもこういうのは泣ける。

    異様にアタックチャンス推しだったのは気になったけど、、

    お家のある高台も素敵だし、坂道を自転車でばーっと走るシーンすごく気持ち良さそうだった。

  • 4.0

    ぴさん2020/07/10 02:15

    めーっちゃ良かった😭
    綺麗で繊細で素敵な映画 なんか途中ジブリ見てるかのような気持ちになった
    キャストも橋本愛や宮崎葵、中村蒼…この映画の雰囲気を作り出すにぴったり
    人間は皆自分が主人公、一人一人どんなストーリーを創っていくのも自分次第だなあともっともっと堂々と生きていきたいと強く思った
    あと、銀杏使われててにやにやとまらんかた😃ゴイステも出てきたし😃

  • 3.8

    ゆうこさん2020/07/09 23:48

    夏の映画。ラスト10分が泣ける(;_;)
    病気で死んじゃうお母さんが、自分の子が二十歳になるまで毎年バースデーカードを贈る話は実際に海外でもあったけど、自分は死んじゃうからもう会えないって分かってて数年分の手紙を書き続けるってどんな思いなんだろう…(;_;)娘の結婚式とか絶対出たいよなあ

    ここにいない人になんで人生指図されないといけないの?!みたいな娘の言葉と、それを聞いて温厚なお父さんが唯一怒るシーン、どっちの気持ちも分かるから辛かった(;_;)

    私の人生は決して思い通りとはいかなかったかもしれません、でも大満足です😊ってお母さんに言われたら泣いちゃう

    アタック25、私はおばあちゃんとよく観てたなあ

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る