お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

淵に立つ

G

あの男が現れるまで、私たちは家族だった

郊外で小さな金属加工工場を営みながら平穏な暮らしを送っていた夫婦とその娘の前に、夫の旧い知人である前科者の男が現われる。奇妙な共同生活を送りはじめる彼らだったが、やがて男は残酷な爪痕を残して姿を消す。8年後、夫婦は皮肉な巡り合わせにより、男の消息がつかめそうになる。しかし、そのことによって夫婦は再び己の心の闇と対峙し、互いの奥底に抱えてきた秘密があぶり出されていく。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

淵に立つの評価・レビュー

3.7
観た人
10226
観たい人
10193
  • 3.8

    WillowMaraisさん2021/06/12 06:27

    さすがの浅野忠信。
    彼の読めなさは『Focus』や『Helpless』に通ずるものがありますね。
    素晴らしい演技。
    他の皆さんも素晴らしかった。

    モチーフの反復は動線として面白いのですが、個人的にはもう一捻りほしかった。
    後半部からは鬱展開と切実なドキュメント感が重かった。
    ハネケほど残らないのはなぜなんだろう。

  • 4.2

    ミサトmomoさん2021/06/12 05:14

    すべて『あの男』のせいにして現実逃避しているだけ。
    悪事を犯せば報いは代々後世まで引き継がれる。
    人を殺めれば
    人を陥れれば
    必ず、
    いつか、
    自分
    もしくは
    大切な人が
    罪を償う。

  • 4.0

    SakamotoKenshoさん2021/06/08 20:15

    ショットが撮れる監督。帽子を落とすショットが素晴らしい。しかし、小津ショットで被写体に接近するパターンは初めてみたかもしれない。三宅唱、濱口竜介、そして深田晃司が今後どのように動くのか。

  • 4.0

    モンスターエンジン大林さん2021/06/07 15:22

    マルセイユ津田との「シネマbar」で紹介してもらった映画。
    おもしろ映画しかオススメしませんし、オススメされへんので、是非興味ある方は検索して来てくださーい。
    役者さんの力がえげつないんで、良くない終わり方なんですけど、むちゃくちゃ面白かったです。
    「良くない終わり方」とゆうのは、とらえ方もあると思うんですけど、決してこの作品自体を腐してるわけじゃないんです。
    変な感想かもしれませんけど、笑いました笑
    僕はまだ1回しか見てませんけど、是非2回見て欲しい。
    僕はまだ1回しか見てません。
    もれなく2回見ると思います笑
    内容は割と重めです。
    でも、2回見て欲しい笑
    前半は、浅野忠信さんの「コント」やと思って見て欲しい笑
    そう思って見ると、むちゃくちゃ笑えます笑
    で、それを振りにして後半を見るとむちゃくちゃ「重い」です。
    ギャップが効いてる良い映画。
    お時間見つけて是非。

  • 3.6

    パピヨンさん2021/06/06 23:45

    深田晃司監督の、産み出す力に注目させられた感じです。決して心地の良い作品では無いけれど、こんな気持ちにさせられるのも、また映画の力。

  • 3.3

    panpanman18さん2021/06/06 03:05

    小さな町工場を守りながら家族と平穏に暮らす利雄の前に、かつての友人である前科のある男八坂が現れる。利雄は居場所のない八坂を雇い、家に住まわせることにする。当初は見知らぬ男を警戒していた家族も、礼儀正しく人当たりの良い八坂を次第に受け入れるようになっていくが…

    この作品胸糞映画って言われていたが私的には胸糞映画ではない。
    ただ町工場の利雄は胸糞野郎だ。
    共犯者がいたが黙秘し服役後の共犯者の態度は腹が立つだろう。
    八坂を受け入れた事で一家に不幸をもたらす。家族崩壊へ
    八坂の息子まで登場し、息子はかなりいい奴。
    この映画バッドエンド?
    グロな映像は全くなしだけど、暗く時に眠くなる映像が続く。
    胸糞よりバッドエンド映画かも。
    やはり生きている人間は1番怖い。

  • −−

    Moさん2021/05/29 23:49

    みんな自分を守るため、生きるため、不安定だけど頑張って生きていた。
    相手を思いやってないわけではないのに、無意識に傷を抉ったり溝ができてしまったりと心が苦しくなる場面が何度もあった。

  • 2.9

    otkinoさん2021/05/29 01:29

    評価してる人の見解は分かるし、演出も俳優陣の演技力も超強いけど、とにかく私はこの手のアプローチがめちゃくちゃ苦手マジ勘弁して

  • 3.0

    ぶらぴーにょさん2021/05/28 14:44

    家族を乗っ取る(精神的)映画。
    夫は共犯のため八坂に逆らえず家に入れる、妻は八坂と浮気。
    蛍ちゃんは八坂になつく。

    前半でハイライトなのにまだ1時間ある。
    8年間で妻は強迫性障害になってしまった。
    冒頭で夫婦間で敬語だったので、夫にあれから本当の夫婦になったというセリフは上手いと思った。

    蛍ちゃんは障害を負ってしまったけど会話は全部聞こえてるんだなぁ。
    声にならない叫び声がグッとくる。

    雑感
    ・興信所は後ろ姿だけじゃなくて正面も撮っとけよ!!
    ・浅い川に落ちたわけでもないのに死ぬの??助けに行った武司くんが死ぬのはちょっと。

  • −−

    未さん2021/05/26 13:47

    深田晃司監督の映画ホント好きだな
    まだ3本くらいしか見れてないけど一番モヤモヤしたかも。隠されてる者が多いからいろんな見かたがあって面白い

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す