お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

252 生存者あり

G

「絶対に生きて還る」「絶対に助け出す」

発端は首都圏を襲った直下型地震。その強大なエネルギーが自然災害の連鎖を引き起こし、太平洋上に発生した史上最大の巨大台風を引き寄せ、臨海都心を直撃。そんな中で展開する、地下の駅構内に閉じ込められた人々、巨大台風の猛威をついて命がけの救助を続けるハイパーレスキュー隊の決死の活躍を、地下と地上、双方向で描いた究極の人間ドラマ。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2008
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2017-06-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション邦画ランキング

252 生存者ありの評価・レビュー

3.1
観た人
4349
観たい人
451
  • 3.3

    さ子さん2020/07/07 03:57

    映画の中でなら起こりうる災害って今までは軽く見てたけど今の日本ならいつこんなことが自分に起こってもおかしくないと思ったらすごい怖かった。


    ⚠️ネタバレあり⚠️
    雹がいきなり落ちて来てるのに室内に入らずしかも全く当たらず、の時点で察してた。おもろいくらいにツッコミたくなるやつ。
    252は「生存者」を意味することはわかった。あれほど252の言葉を繰り返してたのに、ホテルで「生存者あり〜〜〜」って叫んだ時は「いやそこは252言わんのかい」ってなった。シーンごとの天候の違いも気になった。
    あと最後のへんでしおりが「パパー」って泣き叫ぶところ、後ろにおる数十人の救急救命士(?)達が棒立ちでこっちみて、犬が見つけたと思いきや野次馬の様に全員で見に行くのも笑った。


    でも大森絢音さんの演技が良すぎたのと、これから「252」を覚えてて損はないと思えました。

  • 2.4

    れんこじろうさん2020/06/30 01:12

    上映同時子どもだったにも関わらず名前を忘れていなかったので視聴。
    全体的にリアリティがなさすぎて感情移入全く出来ない…
    異常に慌てる日本人の演技が嫌いすぎる
    本当にリアリティがなさすぎる

  • 1.0

    コマジタさん2020/06/27 01:55

    感じ方はみなさん其々違うと思いますが、
    日本映画でよくある、
    何度も暗い雰囲気の同じよーなBGMの使い方流し方にイラッときます。
    娘の名前を泣き叫ぶだけの母親の演技にもイラッと。
    演技の演出?全体的なお芝居も段取り芝居感が否めず。
    そんな中での山田孝之は上手くて見入ります。
    津波のCGも秀逸なディザスターハリウッド作品を見過ぎてる為か細部を見て比べてしまい、
    ちゃちいなと失礼ながら感じます。

    Blu-ray等の円盤では要らない。
    そんな作品でした。

  • 3.3

    まさちゃんさん2020/06/26 08:16

    伊藤英明がただただイケメンな映画だったw
    恐らく最大ピークな気がする。

    海猿の公開時期と重なるのか海猿感は否定できないが、こういう役は伊藤英明のハマり役ではあると思う。

    個性が出ていたのは山田孝之で、ヘタレ研修医で非協力的な態度から協力的になっていく件は、ベタだけど気持ち的にはすっきりした。

    物語は、地上と地下での救出を描いているが、見応えは地下の方があるかな。

    欲を言えば気象庁での分析をもう少し専門的に掘り下げて欲しかったのと、最後の救出のシーンが蛇足だったことかな。

    それでも全体的にはCGも安っぽくならず、ディザスタームービーとしては評価できる作品だと思う。

  • 3.2

    アッとぅんさん2020/06/26 01:25

    最後、涙ダーダー。
    昔観たトラウマ映像はこの映画のワンシーンだったんだ。何度見ても自然災害は怖いし、命がけで人の命を救うレスキューはカッコいい。伊藤英明やっぱハマり役だなぁ。
    地震、台風、津波、、色んな災害に備えて、252、絶対覚えておいて損はない。勉強になりました。

  • 3.3

    力口さん2020/06/23 16:10

    伊藤英明はこういう役ハマるなぁ。
    山田孝之の嫌味な役もかなりムカつけた。
    予想以上にハラハラして見入ってしまった。
    実際に起こってしまったらどうしようか...。

  • −−

    ぽんさん2020/06/14 10:59

    映画の中の話ではなく、実際に起きないとも限らない出来事。
    東日本大震災でも、現場にいなかったから知らないだけで、実際こんな映画みたいな状況になってたのかもしれない。
    こういう事態が起きた時、どうしたら助かるのか、どんな行動をとれば良いのか、もっとそこに焦点を当てて描かれた作品も観てみたいな。



    伊藤英明さんの演技を改めて観てみると、たくさんアクションがあって、面白い。
    山田孝之さんの投げやりなニート感が身体と仕草で表されていて、さすが。

  • −−

    犬墨さん2020/05/30 19:01

    序盤の『電車に乗ろうと溢れ返る客』からの、浸水直後の『突然消えた車内の客』はどう考えれば良いのだろうか…

  • 3.5

    Minoriさん2020/05/25 03:47

    ずっと昔に見た記憶があって、海猿のシリーズだと思っていたら違いました。
    252のサイン覚えておこうと思います。
    桜井幸子さんの演技が久々に見られて嬉しかったです。

  • 2.5

    えどさん2020/05/23 15:08

    序盤の階段で水で人が流れるのすこかった。山田太郎の後ろから引っ張っての壁ドンいい。
    遠からず近からずこういうこと起こるんだろうなと思って252を覚えようと思った。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る