お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

G

たった30日恋するためにぼくたちは出会った

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿は、いつものように大学まで向かう電車の中で出会った女性・福寿愛美を一目見た瞬間、恋に落ちた。勇気を振り絞って声をかけ、「また会える?」と約束を取り付けようとした高寿だったが、それを聞いた彼女は、なぜか、突然涙してしまう。涙の理由を知る由もない高寿だったが、不器用な自分を受け入れてくれる愛美にますます惹かれてゆく。そして、親友・上山からの後押しもあり、初めてのデートで告白をし、交際をスタートさせる。初めて手をつなぎ、初めて名前で呼び合う、そんな初めてのことがあるたびに泣く愛美のことを少し不思議に思いながらも、より愛美への愛情を深めていく高寿。そんな二人の関係は、誰もがうらやむ程に順調で、すべてがうまくいくものだと信じていた。しかし、初めてキスをした日、高寿は、愛美から想像もできなかった大きな秘密を明かされる…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス邦画ランキング

ぼくは明日、昨日のきみとデートするの評価・レビュー

3.6
観た人
68886
観たい人
18543
  • 4.0

    弟子ーかさん2021/04/18 08:19

    何年か前に、backnumber『ハッピーエンド』の歌詞の意味を知りたくて観た映画

    元ネタはフィッツジェラルドかな?
    もっと前からあるのかもしれないけど…
    この物語の世界観に入り込めるか否かが分かれ目。●E●E●は難しかった。こっちの仕立てのほうが自分には合ってた

    たぶん皆んな同じだと思うけど、コインランドリーのシーンで涙腺崩壊…
    切なすぎてラストまでずっと号泣
    だいぶ涙もろい
    原作ラノベと聞いてたので舐めてた
    ごめんなさい🙇‍♂️

    観光と無縁な京都の日常風景が愛しい

    そうだ!京都行こう

  • 3.1

    コバさん2021/04/18 01:51

    むーーー、最後の方に全てが繋がる感は楽しめたが、イマイチ仕組みが良くわからんかった…
    なんで五年に一度交差するんだ??んー??んー?????なんで夜中になるとんー????あれえ?ってなりまくってた。
    小松菜奈は可愛い。がなんかもっと可愛く映せそうなんだよなぁー、服装の問題かなぁ…?

  • 3.5

    AyaShimizuさん2021/04/17 22:39

    前半ほほえま。後半からエンドロールまで切なすぎた。

    思い出を共有できたり、同じ気持ちでいられることのありがたみを感じた🥺

  • 3.2

    ちびねこさん2021/04/17 21:04

    リピート作品。
    パラレルワールド的なものは結構好きです。
    その中でもこの作品はかなり良かった。
    人生を逆に進んで行くとか、なかなかの発想だと思います。
    他の作品でもあるのかな?

    福士蒼汰も良かったです。
    小松菜奈って可愛いいですか?
    私には田辺智子にしか見えなかったですw

    ただイマイチ理解出来なかった…。
    私の理解能力があまりにも欠乏していてw

    名前を呼ばれる時に 愛美→愛美さん→福寿さんって変わっていくのが本当に切なかった。
    初めて結ばれた夜も。
    初めて手をつないだ時も。
    そしてラストで高寿から告白される時も。
    電車の中で高寿に見つめられる時も。

    細かい内容は理解出来て無いけど、これだけでも本当に可哀想だった。

    パラレルワールドだから、どういう形かは分からないけど、また出会って恋をしてほしいです。

  • 3.6

    加茂弘祐さん2021/04/16 16:05

    良かった
    ちょっと泣けた
    小松菜奈が可愛かった
    福士蒼汰の設定を打ち明けられたあともうちょっと何とかできたやろっていうモヤモヤ
    最後にサラッと小松菜奈目線で30日流れたのは泣けた

  • 3.7

    コーディーさん2021/04/15 20:00

    電車で一目惚れした彼女の涙の理由。
    ここから始まる二人の幸せな時間の筈が、何気ない〝また明日〟が切なさを帯びていく…
    まあズルい設定やとは思うけど、純粋を貫く恋模様や小松菜奈の尊さに触れウルウルw巡り合いの残酷さと、それ故の運命の交わりに潤う心。割と好きでした。

    序盤の甘甘な感じは若干しんどいけど叡山電車、宝ヶ池駅から始まる恋って事で慣れ親しんだ京都が舞台ってのも個人的に親近感湧きまくり!なので泣かせ全開な突飛な展開や辻褄もあまり気にならず、むしろ切なさにキュッとなったw
    ひとつの場面に別の意味が含まれ、まるで違う印象が生まれる。終盤はわかってても堪らん。

    叡電ってだけで味わい深いし、三条大橋や動物園、高寿が通う美大は精華大学やな〜とかwそこら辺も含めての恋に魅入る。とは言え、登場人物誰一人関西弁話してないので三条会商店街とかシブめなデートコースも違って見えるけどねw

    まあいろいろと説明不足過ぎて悲恋を煽るだけの設定にも見えがちやけど、切なくも素敵な恋でした。

    自分も割とこの近くの大学通ってたし、叡電沿線に彼女が住んでたってのもあってw余計にノスタルジックな気持ちになったやんw

  • 5.0

    ふうかさん2021/04/14 20:37

    すごく切ない。

    結果がわかった上で、もう一度観たいと思った。

    1つ1つの言動が、また違って見えるんだろうな。と思う。

    「また明日、会えるかな」の意味が最初と最後でこんなにも違くみえるなんて。

    女の子側の気持ちを知って観るとほんとにほんとに切ない…

    そして小松菜奈ちゃんがとっても可愛かった

  • 4.3

    記録作業中さん2021/04/13 21:11

    不思議で微笑ましい映画を観てしまった。

    20歳で出会った或る男女(小松菜奈、福士蒼汰)の人生の時間軸がポイント。
    これは、タイトルから想像できるが、実際に映画観ると「なるほど~、ビックリ」の感じ。

    この映画、小松菜奈の立場から観ると、とんでもなく切ない気持ちになる。
    泣きそうになってしまうナカナカの感動作であった。

  • −−

    やまだみさん2021/04/13 20:52

    本も読んだ
    わかって本読んだら
    女の子の気持ちを考えたら苦しくていられない
    それだけ苦しくても2人でいる時間が本当に幸せだったんだなあと
    この想いの大きさが、素敵

  • 3.4

    しらすさん2021/04/13 20:35

    切ない青春映画でした。
    設定の細かな点を考えすぎてしまいあまり感情移入できませんでした。
    もう少し楽に見た方が楽しめたのかもしれません。
    街並みや主演のお二人が魅力的なので充分楽しめました。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る