お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

クローズド・バル 街角の狙撃手と8人の標的

G
  • 字幕

本日は、殺人のため閉店となります。

マドリードの交差点に店を構えるバル。いつものように常連たちで賑わう中、一発の銃声が喧騒を切り裂く。バルにいた客が店の外に出た途端、頭を撃ち抜かれたのだ。店内に残った客や店員たちはとっさに店の奥に避難するが、ひとりの客が店を出て撃たれた男の様子を見に行く。しかし、さらなる銃弾が放たれその客も殺されてしまう。どこから狙われているかもわからない状況では外に逃げることも出来ない。客たちがパニックに陥る中、ふと外を見ると道に転がっていた二人の死体とおびただしい血痕が跡形もなく消えていた…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

クローズド・バル 街角の狙撃手と8人の標的の評価・レビュー

3.1
観た人
1515
観たい人
1138
  • 1.3

    ちびちョこさん2021/04/18 23:02

    真相が分からない。
    冒頭と最後の音楽はかっこいい。

    終盤はひたすら下水道を逃げるので観ていてきつい…。

    排せつ物描写もあるので、そういうのが苦手な人は視聴を控えた方がいいです…。

    (私は視聴して物凄く後悔してます…)

  • 2.6

    スドウ創太さん2021/04/18 02:59

    観る人が観たら絶対にわかると思うんですが、登場人物の一人に完全に"浦沢直樹の漫画に出てくる顔のおじさん"がいます。
    いや、もう絶対観たらわかるので観てください。作品自体がどうこうというのはこの際置いておきましょう。

  • 3.6

    muttyさん2021/04/16 00:39

    外に出たら即死なバー。
    B級感満載ながら、シチュエーションホラーものは大好物なので鑑賞。

    あ、そーゆー感じ!?と、思ったより良作。いい感じに狂ってた。
    原因とかハッキリしないけど、まあそれはそれで、この状況をどう楽しむか。

    こーゆービアホール的なセット見ると、サイモンペッグ出てきてほしくなるのは、わがままでしょうか?

  • 1.5

    グリーンさん2021/04/15 22:42

    バーで繰り広げられる密室サスペンス系の作品で面白かったです。途中からほぼほぼの人達が本性剥き出しで正気じゃない行動に出る場面が多くて思わず何回かツッコミながら見てました(笑)

    早い段階でタネ明かしをするので、更なるどんでん返しを期待したけど特に何も起きずに終了したので、そこだけ少し残念に感じました。

    とは言えハラハラ要素は結構あるので最後まで普通に楽しめました。

  • 3.8

    かよさん2021/04/10 14:49

    バカバカしくてすごい好き。アレックス・デ・ラ・イグレシア監督の作品は「グラン…ノーチェ」からの二作目だけどどっちもほんと狂ってて、細けぇこたぁいいんだよ!で展開していくの最高。観た後なんも残らなくて爽快。
    ネットで検索してもFilmarksの点数見ても酷評されてるのばかりでそれはそれで笑ってしまった!

  • −−

    adagietteさん2021/04/08 19:43

    オープニングの 一般には不衛生とされるものの映像。
    どうして Barの話なのに こんな映像........... と思う。
    日本人の衛星感覚と欧州人のそれは全然違うって話?
    不潔の話?

    友人がすすめてくれたんだけれど
    .........もう意味がわからず途中でリタイアしました。
    本当に不潔.............. ToT

  • 3.0

    pongo007さん2021/03/31 13:49

     真っ昼間、マドリッドの庶民的なバーが舞台。お客さんの一人がバーから出た途端に何者かに狙撃され倒れます。「え、なになに?」ってみんなパニックに。撃たれた人を助けにもう一人が外に出たら。その人も頭を打ち抜かれて倒れてしまいます。それで、バーの中に残ったお客さんたちは大混乱。

     なぜ狙撃されたのか?誰が?バーの客の中に警察にマークされているテロリストが紛れ込んでいるのではないか?爆弾でも仕掛けられているのではないか?なぜ警察は助けにこないのか?と???なことばかり。お客さんたちがいろいろ推論しますがすべて‘’はずれ‘’っぽい。気付いたらバーの前に転がっていた死体が2つ消えている。

     バーから出るに出れなくなったお客さんたちは、恐怖で発狂しそうなのを我慢しながらみんな切れ気味にああでもない、こうでもないと議論し、真実にたどり着こうともがくのでしたが。

     というお話。ジャンルでいうと、コメディ?サスペンス?ミステリ?ホラー?うーん、難しい。全部当てはまっているような感じです。お客さんたち、少しづつ真相に迫っていくような感じではあるのですが、最後がなんだかよく分からない不思議な映画でした。

     それでも、脚本は悪くはなく、画もきれい、役者さんたちんも熱演していて、まあ、いいか悪いかで言うと、悪くないですね。

  • 3.0

    ドーナッツさん2021/03/27 15:44

    スペイン映画は設定が独特だけど、雑に仕上げる傾向があり本作品もその傾向は裏切らなかった。そもそもジャケットと内容が合ってない笑

    前半は武器や声など力強い者が上になったり人間の本性が見えたり極限状態あるあるから一点、後半は一捻り加えたことでカオスになった。めちゃくちゃだったけどなんとか収めてた。オリーブオイルを塗るシーンはちょっと話題になってたかも。

    登場人物はそれぞれ特徴があって分かりやすかった。特に、スロットおばちゃんにはイライラさせられた。こういう展開には欠かせないんだけど、とてもイライラする。

    舞台が場末のバーだったこともあり、地位や名誉、政治などを絡めず、人間性により突っ込んだ内容だったのはよかったかな。

  • 3.4

    風琴さん2021/03/27 06:04

    途中まで日本のしょうもない劇みたいなわざとらしさでストレスMAXだったけど、後半グッときたなぁ、あのおばちゃんとおじちゃんのやりとり…

  • −−

    さようならギャングっちさん2021/03/25 17:56

    〇〇じゃなくて結局人間同士の争いだったっていう『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』らへんの系譜で、そうなると大抵密室なのだけれど、どんどん地下へ潜ることで、心理描写まで深くなっていく。これが肝であり、その周辺にあるすべてはコメディ要素を足すための味付けだったりする。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す