お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

島々清しゃ

G

奏でることが、心を解き放つ――美しい沖縄の離島を舞台に、音楽がつなぐ人と人との絆を描く感動作!

那覇市から西に約40㎞に位置する慶良間諸島。耳が良すぎて、少しでも音のズレを感じると頭痛がしてしまう小学生のうみは、三線の名手であるおじいと二人で暮らしていた。ある夏の日、島で開催されるコンサートのためにヴァイオリニストの祐子がやってくる。耳のせいで変わり者扱いされ、母親や友だちとの関係に悩むうみは、祐子と出会い、フルートを練習し吹奏楽部に参加することで、少しずつ頑なに閉ざしていた自分自身を解放していく。祐子もまた、島で漁を営む元サックス奏者の真栄田や、おじいの三線に触れ、都会で荒んでいた心を取り戻していく。祐子の訪れがうみに変化をもたらし、さらには島の人たちもそれぞれの悩みや問題を乗り越えていく――。島々の清らかで美しい自然と音楽とが、人々をつなぎ、自分に向き合う力を与えてくれるひと夏の物語。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2016
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2017-08-03 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

島々清しゃの評価・レビュー

3.4
観た人
974
観たい人
1572
  • 3.5

    hiroponさん2021/09/23 18:12


    2017年公開の作品 🌺

    沖縄 慶良間諸島が舞台です …… 🌴☀️
    音楽によって結ばれる 人と人って素敵です
    よねー 🎶 🌸💕✨✨✨✨

    祐子(安藤サクラ) そして うみ(伊東蒼) は 夏
    でも耳当てをしてる ちょっと不思議な小学
    生です …… ジャケ写見てね👷🏻‍♀️⁉️
    そんな二人の絆を丁寧に描かれた物語であります …… 🎶✨

    彼女たちと島の人たちの 触れ合いが 温かくて また沖縄の田舎の学校は時間が止まっているようで とっても心地良い感じがして 安らぎます…… 😌💕✨✨✨✨
     
    そんな沖縄での出会いと 心安らぐ時間が 祐子とうみ二人が抱える 悩みを少しずつ解かしていきます …… それは うみの成長と家族の再生も映している様に感じる作品でありました …… 👏🏻✨✨✨

    映画自体はホックホク🍠で良かったけど …👏🏻😋✨✨
    僕の本当の狙い👀であった 沖縄感 満喫 映画作戦 は未達 …… 逆にそれどころではなかった 😮‍💨💦


    ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

  • 3.5

    itoronさん2021/09/18 20:12

    沖縄計画にわくわくな今、自然と沖縄の映画を選んでしまう素直なわたし。

    海はもちろんだけど、方言や街並みや食べ物も好きだー。
    沖縄はあったかくて悲しくてあったかい…🐠🧊🐚🌊

  • 1.8

    nappiyさん2021/09/12 16:48

    安藤サクラが好きで見始めましたが、酷い映画でした。
    演技が下手、方言が不自然なのが気になる、雰囲気がない(映画として画力がない)
    ストーリーは良かったですが、演技の酷さゆえにキャラクターに感情移入出来ず、主人公親子に終始イライラしました。

    良かったところ
    海や島の風景が綺麗。
    セッションのシーン。

  • 3.3

    dajianさん2021/09/10 15:13

    「レッテルなんかいらん。グルーヴしてるかしてないかさぁ。」

    堤防での演奏会がとても心地よい♪

    沖縄の良いところをふんだんに感じる、のんびりとした良い映画。

    「しまじまきよしゃ」じゃなくて「しまじまかいしゃ」と読むんだね。
    意味は同じなんだろうね?

  • 2.9

    silvercopenさん2021/09/10 08:24

    沖縄に行きたくなる映画。美しい景色と美しい音に癒される。安藤サクラさんのこのような感じも好き。
    主人公の女の子の表情もとても良かった。

  • 2.0

    TTさん2021/09/09 17:51

    綺麗な島の風景だけの映画。脚本が酷くてとても観ていられない。キャラ設定・台詞・構成と全部ふわふわとしていて手を抜いて作ってるとしか思えない。まあそうではないんだろうけどそう見えてしまう。

  • 4.0

    てつやくんさん2021/09/09 04:27

    基礎が大事

    まず呼吸
    しっかり安定した息を入れましょう
    そしてピッチ
    よく聞いてユニゾンが合った時の音を体験しましょう
    そうすれば素晴らしいアンサンブルが生まれます
    吹奏楽でのピッチはピアノの調律とは違うよね
    チューニング合わせればいいんじゃない、
    よくお互いの音を聞いて
    体で感じるんですよ
    耳を塞いではいけない。

    楽譜をもらってみんなで演奏してその帰る道で
    それぞれのパートを歌いながら歩く
    楽しい帰り道!
    懐かしいです。
    最後の演奏良かったですね
    子供たちみんな楽器頑張りました

  • 4.0

    真空桜さん2021/09/09 03:26

    沖縄(慶良間諸島)の綺麗な海と三線の音。心が洗われた様な気分になった。音楽映画と言えば音楽映画。メッセージは明確だ。自分の音ばかり聞いていないで他人の音も聞こう。自身のちんだみが整えば他人と共鳴できるはずだ。

    日々の疲れで人間のチューニングは狂っていくけど、これを見て整うはず。

  • 3.2

    aさん2021/09/06 14:28

    はーあんな綺麗な海の砂浜に寝そべって
    波の音を聴きながらお酒が飲みたい。
    おじいの棒読み感がかわいい

  • 4.3

    ハナsさん2021/09/06 00:43

    爆泣き大魔神でした

    シングストリートとか、スクールオブロックとか子供たちが演奏する映画が好きなのは、中学校の吹奏楽部の経験と繋がるからかなあ
    サックスの吹き方も、もうほとんど忘れてしまったことに寂しさを覚える

    安藤さくらが海でおじいの曲を聴くシーンが好きでした。
    私も美味しいご飯を食べて、よく寝て、よく遊んでたら80%かな

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る