お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

G

私たちの青春は、一冊の本から始まった。

万年、予選一回戦負けの都立程久保高校野球部に、病気の親友の代わりにマネージャーとして入部した川島みなみ。みなみは、親友を励ますつもりで、「野球部を甲子園に連れて行く」と監督と部員の前で宣言してしまう。マネージャーの仕事の参考にと、勘違いから手にした経営学の父・ドラッカーの名著『マネジメント』に不思議と感動し、そこに書かれている教えを野球部の中で実践していく。次第にやる気のなかった部員や監督の意識・行動、さらに高校野球において長く常識とされてきた古いセオリーを変革させていく。果たして、程高野球部は甲子園へ行けるのか!?

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらの評価・レビュー

2.7
観た人
6498
観たい人
863
  • 2.9

    アルファさん2021/06/11 23:34

    うーんと思う映画だった。
    なんか急に挿入歌が入ってきたシーンは
    びっくりした。

    とりあえずあっちゃんは可愛かった。

  • −−

    yuzuuuさん2021/06/03 13:13

    もう10年も前になるのかー、当時観た時は野球のルールもわかんないし面白いとは思わなかったけど高校野球を知って大好きになって10年越しに観たら、最後の試合めっっちゃ泣いた。こんな展開ドラマだけでしょって思う人も居るかもだけど、高校野球は本当に奇跡みたいなこと起きちゃうんだよね、
    あっちゃん好きだったからって絶対に読まないのにこの原作の本買ったの懐かしい

  • 3.0

    にゃんこなべさん2021/05/31 23:46

    大人数のチームプレイスポーツって今までに一度もしたことないけど、これだけ本気で打ち込んだら一生切っても切れない大切な仲間になるんだろうなーって思う。
    若くしての親友の死って重いなあ……

    everydayカチューシャも懐かしくて…
    君が好きだ言葉にできないよ

  • 2.5

    川ちゃん77さん2021/05/27 22:31

    この本が話題になったので一応見た。見たけど面白くないので何度も途中で寝落ちして挫折したが5回目ぐらいで全部見れた。

  • 3.3

    まことさん2021/05/26 06:58

    ドラッカーの経営学理論を半ば強引に高校野球に当てはめてその理論に基づいてチームを改革していく作品

    研究熱心だけどやはりお騒がせなあっちゃん、一番大事な日にチームを掻き乱してくれましたな笑

    瀬戸康史、池松壮亮、川口春奈と今では第一線で活躍し始めた若手俳優たちがまだまだフレッシュな姿を見せてくれています

  • 3.9

    うううさん2021/05/21 12:31

    面白かった。原作でそもそも前田敦子が主人公のイメージだったのだ。峯岸みなみは可愛かったし、今見ると錚々たるメンバーが揃っていた。まぁ流石に都合よくコトが進みすぎだろと思ったが。

  • 2.5

    odasuさん2021/05/13 00:31

    おもってるより良かったです。一つのことを型にとらわれずにいろんな角度から見るのはとても難しいこと。
    頭の柔軟性やひらめきが必要だね。

  • 3.0

    黄推しバナナさん2021/05/05 14:57

    原作 : 岩崎夏海のライトノベル実写化!

    私は読んでいないのだが、元職場でかなり売れた本だったのは覚えている。

    映画の方は、今でもよくある「人気絶頂期 女優・俳優・アイドルのイメージビデオ映画」的なアレです!

    思い出補正が入っているので、スコアは↑あれで!

    もし2021年に見たとしたらスコアは→2.5これで(だって10年前ですから)

    映画の感想は、「うーーん…」イマイチ!青春の野球映画を撮りたかっただけなのかも!

    原作者が言いたかったのは、ピーター・F・ドラッカーが唱えているマネジメント論は「会社」の概念だけでなく、色々な事柄で使えるよって!

    それをどう解釈したら、こんな作品になるのやら…空いた口がふさがらん…

    余談だが確か、作者 : 岩崎夏海が峯岸みなみをモデルとして主人公を描いたとか。だから主人公の名前が「川島みなみ」だったはず。

    「峯岸みなみ」もとばっちりだし、「ピーター・F・ドラッカー」もとばっちりだ!

    ちなみに 「AKB」 を目当てに見たのではなく、「川口春奈」を目当てで見たのであしからず!

    ①鑑賞年齢30代
    ②心に余裕鑑賞なし
    ③思い出補正あり
    ④記憶曖昧

  • 3.8

    nekonomachiさん2021/04/17 11:34

    根性論ではなく、対象と目的を見極めてマーケティングをし、人を動かしていく手法を野球部で実践する。

    これは当時は画期的でしたが、今でも充分通用する内容です。👍
    この時期に高校生だった世代にちょうど今ドラッカーの「マネジメント」が必要かもしれませんね。😊🍀

    顧問の先生を含めて全員で成長していく姿が清々しく、前田敦子、大泉洋だけでなくキャスト全員の演技が光る良作でした‼️😚🎵

  • 3.5

    かきごーらーさん2021/04/10 10:25

     会社がイノベーションに取り組んだので、昔話題になっていたの思い出し鑑賞!
     マネージメントは真摯さが大事!もう一回見つめ直そうかな!

     亡くなった女の子の麦わら帽子に触り、ホームラン!ここでグッときたが我慢!更にエースが自ら降板、ファインプレーもあり、そして頂点に...思わず涙が...!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る