お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

天城越え

G

少年が旅の女に出逢ったとき、天城に殺意が流れた!少年とハナの出逢いが生んだ 哀しい天城越え!

十四歳の少年が母の情事を目撃、裏切った母を許せず、一人旅をする。天城峠で少年が出会ったのは、やさしい娼婦・ハナだった。やがてその一途で純粋な心が、不条理ともいえる殺人までにエスカレートする。
思春期を迎えた少年の微妙にゆれる心理を、現代とのカットバックで真相を明かし、人間の原罪を暴いていく。ロマンに満ちた作風で清張版「伊豆の踊り子」とも呼べる初期の作品の映画化。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー邦画ランキング

天城越えの評価・レビュー

3.6
観た人
665
観たい人
478
  • 3.8

    ハングリーピッグさん2021/12/28 05:10

    思ってた以上に好き。
    清張味がすごい気がする。
    犯人側を深く掘り下げるのが得意なのかな。言うて「砂の器」しか見たことないけど。
    僕はそういうの好きです。

    キャストが豪華。
    柄本明や樹木希林の若かりし頃を観れるのはなんか嬉しい。

    田中裕子色っぽすぎわろた。
    あれは思春期の少年はイチコロですよ。
    絶妙な表情もすてき。

    あと音楽が良い!
    壮絶なシーンに優しい音楽が流れるとより切なくなる。

    エンドロール後もエモい!
    トンネルをバイクが通ってセミの鳴き声が大きくなるのは、そこにまだ何か怨念のような未練のような何が残ってるように思わせる。エモすぎ。

  • −−

    奈さん2021/12/03 22:31

    田中裕子さんが好みすぎる本っっっ当に意味わからないくらい綺麗でかわいい
    ケンゾーと歩くシーンだけでも何回も観返したい
    無邪気に笑うとこが超かわいいし、なんかずっと色っぽい
    とにかくとにかく田中裕子さんが綺麗で良い
    anoneとひとよ、しか知らなかったから他のも観たいーー
    内容はそれほどおもしろくもなかった
    けど不自然じゃない内容になっていた嫌だったんだねー
    最初のポンコツ捜査は面白かった

    でも、土工かわいそうじゃない??お尻丸出しで転がされてるし…

  • 3.8

    Tuberkuruさん2021/10/16 18:46

    田中裕子が綺麗。渡瀬恒彦の取り調べは、おしんでは恋人同士だったのになあなんて思いながら見てしまった。
    やはり若い頃の田中裕子は偉大である。

  • −−

    makoさん2021/10/12 03:18

    伊藤くん、切ないねとも思うが
    何してくれてんだ!とも思う

    伊豆の踊り子の読むべきか
    この頃は渡瀬恒彦も田中裕子も若くて綺麗だね

  • 4.3

    うさどんさん2021/09/15 16:37

    大好きな一本。
    川端康成『伊豆の踊子』とは逆方向に、下田から登る伊豆山中での事件を追う。
    田中裕子が本当に上手い。
    周りを固める俳優陣も名優揃いで、隙が無い。

  • 4.0

    重曹ちゃんさん2021/08/10 14:21

    よく色気のある女性として若い頃の田中裕子さんの名前があがるので観てみました。見れば納得!少年もやられてしまったのですね。当時の服装とか建物の感じを知れたのもおもしろかった。ストーリーも良いです。

  • 3.8

    フラワーメイノラカさん2021/07/26 20:22

    川端康成の名作「伊豆の踊子」を本歌取りした、松本清張の同名短編小説を映画化。

    高校の恩師が教えてくれた作品(原作か映画かは忘れた)。
    たしかこれを元に異常心理を分析するような小説を書いて、乱歩賞でイイとこまでいったとか。

    やはり「伊豆の踊子」との対比なのだろう、全然良い話じゃないのに青春譚として観客にブン投げてるのが最高。
    この演出は正解なのか?というのがちょこちょこあるけど、その不安定さもテーマと合っていて良いサイケ感。

    映像表現として性的なメタファーが含まれている上、非常に男性的な内容(トンネルの使い方とか)。
    それでも自罰的な構造なので、よっぽど苦手でなければそう不快感はないはず。
    こういう隠れた?名作がポンポン出てくるから邦画ディグは終わらない…。

  • 4.3

    方眼さん2021/07/18 17:29

    1983年松竹。母性に対する少年の切ない想いを切り取った名作。田中裕子、恐るべし。クィーン作品と類似性。

  • 4.0

    LeShinjiさん2021/07/08 00:01

    公開時に友人に誘われて中洲の映画館で見ました。確か『砂の器』との2本立てで、当時の宣伝は田中裕子主演の『天城越え』中心で、お客さんも多くは『天城越え』目当てだったと記憶しています。
    田中裕子の妖艶な演技が記憶に残っています。

  • 3.8

    ピナコさん2021/06/02 20:19

    図書館DVD


    『伊豆の踊り子』サスペンス版

    設定場所はほぼ『伊豆の踊り子』
    でも道順が違いお話も少し違う。

    "天城越え"の原作は未読
    石川さゆりさんの歌の方が先に知りました。
    歌のようなお話かと思っていました。
    あの歌はカッコ良いですね~🎶

    📽️📽️📽️📽️📽️
    14歳の少年の数日間の出来事が時を経る
    時効という時を経て…。

    田中裕子さん
    色っぽいですホント
    当時28歳
    この作品で
    キネマ旬報賞、ブルーリボン賞、毎日映画コンクールの各主演女優賞受賞なんです。

    刑事との尋問シーンは本気かと思うほど投げられたり引っ張られたり😱

    石橋蓮司さんと樹木希林さんの夫婦役は濃かったです。

    渡瀬恒彦さん
    加藤剛さん
    出てました。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る