お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女

G
  • 字幕

時代に翻弄されたひとりの女――激動の時代を生きた李朝最後の皇女、徳恵姫の知られざる歴史がいま明かされる。

日本統治下の大韓帝国。初代皇帝・高宗の娘に生まれた徳恵翁主は、政略に巻き込まれ、わずか13歳で日本へ留学させられる。祖国に帰れる日を待ちわびながら月日は流れ、大人となった彼女の前に、幼なじみのキム・ジャンハンが立派な青年となり姿を現す。日本軍に従事する一方、秘かに朝鮮独立運動に尽力していた彼は、王朝復興のため徳恵翁主と皇太子である兄王を上海へ亡命させようと計画。信念に突き動かされた者達は、激動の歴史の中で想像を絶する運命に身を投じていくが…。

詳細情報

原題
THE LAST PRINCESS
作品公開日
2017-06-24
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
作品公開日
2017-06-24
制作年
2016
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2017-11-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女の評価・レビュー

3.5
観た人
905
観たい人
996
  • 3.0

    ねぎさん2021/05/30 12:24

    期待値が高すぎたためか、私にとってはいまいちな作品だった。

    脚本が残念だったせいか、キャラクターが全然生き生きともせず、魂も伝わらない。

    イェジンさん好きな女優なのでたくさん作品を観るのだけど、たまに外れがある…

  • −−

    Yosukeさん2021/04/30 20:56

    日本人から見ると、見たくないような戦争の影の部分を見たような気がしました

    途中から少し苦しかった、、

  • 1.3

    jejejeさん2021/04/02 16:07

    歴史的云々はどうでもよく一つの物語として鑑賞したが、単純に作品としてつまらない。衣装もとても衣装ぽくコスプレ感が否めない。

  • 3.5

    07さん2021/03/24 12:58

    フィクションだそうですが、実際の人物というのとで歴史を知りたくなりました。
    韓国併合〜戦後の日韓関係。

    祖国に帰りたいだけなのに。皇族に生まれたばかりに時代に翻弄される。今でも根っこで変わらないものがあるのかもしれません。

    このパクヘイルさんバッチリ合ってて素敵でした。

    日本ものといえばのキムジェウクの安定感。
    (当時のご本人の写真が最後出てきましたが、役者よりイケメン!)

    2021-143

  • 3.8

    miyoongさん2021/03/09 00:25

    もちろん韓国の作品だから日本人が見て胸糞悪い所とかあったしオーバーに描かれてるけど実際に彼女は日本の生活で辛い思いをして故郷の韓国では忘れられて生きた心地がしない長い日々だったのだろうと思う。でも最後韓国に帰れて良かったなと思う。

  • 3.6

    みい太郎さん2021/03/07 07:47

    戦時中大韓帝国の最後の皇女の
    一生を描くフィクションです。
    作り手もフィクションと強調はしているけれど…
    やはり複雑な気持ちになる。

    帰りたいけど返して
    もらえない祖国。1人の女性の人生を台無しにした戦争。

    途中で頓挫しそうになった今作を
    私財を投げうって最後まで撮影し
    完成させたソンイェジン。
    複雑な思いにふける日本人は多いと思うが…
    反日とかじゃ無いと思うんだよなあ…

    12歳から日本で学び、大韓帝国の皇女日本人17歳から発病して両国の切り札として日本人と結婚し…その後10年も国立松沢病院に入院して祖国に帰れなかった悲劇の皇女。

    10年…
    長いよなあ。故郷に帰れれば入院なんてしなくて良かったと思うとただただ哀しい。

    こんな悲しい人生を歩んだ女性が存在した事を忘れてはいけないと…皆に知ってもらいたい気持ちで一杯だったんだと思う。

    ラミラン姐さんの
    主人を忠実に守ろうとする使用人美学の行動。
    鼻水でした。
    再会も鼻水(苦笑)

    そして政略結婚的なお相手江戸時代なら一国のお殿様。時代が変わって没落した対馬藩主を^_^演じた
    ジェウク。
    やはり無駄に日本語話させらてるなあやあ…
    日本に住んでたから
    当たり前なんだけど…
    キムソナ様と同じに無駄に日本語の台詞言わせたがり☺︎ちょっと気の毒🥲

    戸田菜穂さんが今作に
    日本人として出てくれてるのが
    とても嬉しかった。
    ちゃんと日本人俳優としてお芝居で闘ってるのが伝わった。

    複雑な思いを感じる度に私は日本人なんだなあとも感じさせれますが…事実の積み重ねで正しい理解をしないとなあとも実感します。
    あげるの時間かかったけどソンイェジンの想いが解って…観て良かったです。

  • 3.0

    LiSAさん2021/03/06 18:58

    なんか、凄い。

    ソンイェジン様が見たかったのと
    ソンイェジン様が自ら制作費を払った
    というのを聞いて絶対見るって決めてた映画

    見た感想は
    韓国人が反日になる理由がわかるかも
    しかも、話が進むにつれて私も日本が嫌いになりそうだった
    でも、フィクションの部分が多かったらしいけど
    酷すぎるなって思ったのは、
    韓国人の子供が指を切ってしまってその指で日本人はお手玉にして遊んでる
    フィクションでもいくらなんでも行き過ぎてるなとは感じた

    もちろん日本の女優さん(戸田菜穂さん)もいたけど
    日本兵役の韓国人なのか韓国人の日本兵なのかどっちもカタコトでいい人なのか悪い人なのかごちゃごちゃになった
    でも、めちゃめちゃ日本語上手な方もいた

    ソンイェジンさんの日本語めっちゃ可愛いし上手だった

    やっぱり見てて苦しいし悲しい

    ここの時代は日本嫌いな韓国人と韓国嫌いな日本人で言ってることごちゃごちゃだからこの映画を見たからどっちが悪いとかやっぱりわからなかった
    でも、韓国が好きなら一度見ておいて良い映画だと思う。

  • −−

    mhさん2021/02/28 03:08

    李氏朝鮮国王・大韓帝国皇帝高宗の王女、徳恵翁主(とくけいおうしゅ)の生涯を題材にしたエンタメ映画。
    冒頭のスライドで、フィクションであるとあらかじめ断るくらいのエンタメっぷりをいかんなく発揮していて、出てくる大日本帝国が悪い悪い。
    「なんでも、子どもたちの指を切り落としてお手玉にしているとか」
    いるとかじゃねーわと普通に思う。
    誇張して盛り上げるのはかまわんのだけど、見ているひとのヘイトを刺激、煽るようなまねはやめて欲しいというのが正直なところ。
    ヘイトが行き着く先にはホロコーストが待っていることを知らぬではないだろうにな。
    噂話という体裁をとれば好き勝手いっていいわけじゃない。この時代を扱うのであればなおさら丁寧に扱うべきことがら。
    とはいえ、映画のほうはかなり面白い。
    徳恵翁主の波乱に満ちた人生がほんとすごい。つーか、映画よりもWikipediaのほうが面白いまであった。
    統合失調症を患っていたらしいことを、朝鮮に帰れずに気が狂ったということにアレンジしてある。そのアレンジのせいで、愛情を注いだとされている日本人の夫がわけわかんないポジションになっている。
    出席している会合で、爆弾テロを起こすという創作はいくらなんでもどうかと思った。このあたりは七月二十日事件を真似ている。
    ラストは「ラストエンペラー」を真似るのかと思いきや、韓国映画らしいベタベタな演出に走ったので、そこは「ラストエンペラー」のままで良かったのなぁと思った。
    どんな題材でも面白く仕上げられる韓国映画界なのだから、戦争ものの時代考証はなおさらしっかりしてもらいたいと「スウィングキッズ」を見たときに感じたことをまたしても思った次第。

  • 3.5

    年中アンニュイ女子はなむぎさん2021/02/25 22:53

    不遇なお姫様を生涯かけて守りぬく騎士。王道なストーリー展開ですが韓国のこの時代の作品はそんなに多くないので、日本がどのように描かれてるかも含めて一度見てほしい作品。

  • 3.7

    LINさん2021/02/20 23:39

    ただただ胸が痛くなる。主人公に次々と襲いかかる不条理な出来事をみていると、こっちも苦しくなってくる。
    教科書には載っていないような歴史を知ったような気分。史実とあっているにしろ、ないにしろ、歴史をみる視点が違えば、歴史の理解もこれほど違うということだと思う。こういう映画を観ると韓国に反日が多いのも理解できてしまうような。
    いろんな国の映画を観ていろんな視点から物事を見てみたいと思った。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す