お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女

G
  • 字幕

時代に翻弄されたひとりの女――激動の時代を生きた李朝最後の皇女、徳恵姫の知られざる歴史がいま明かされる。

日本統治下の大韓帝国。初代皇帝・高宗の娘に生まれた徳恵翁主は、政略に巻き込まれ、わずか13歳で日本へ留学させられる。祖国に帰れる日を待ちわびながら月日は流れ、大人となった彼女の前に、幼なじみのキム・ジャンハンが立派な青年となり姿を現す。日本軍に従事する一方、秘かに朝鮮独立運動に尽力していた彼は、王朝復興のため徳恵翁主と皇太子である兄王を上海へ亡命させようと計画。信念に突き動かされた者達は、激動の歴史の中で想像を絶する運命に身を投じていくが…。

詳細情報

原題
THE LAST PRINCESS
作品公開日
2017-06-24
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
作品公開日
2017-06-24
制作年
2016
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2017-11-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女の評価・レビュー

3.5
観た人
1003
観たい人
1066
  • 3.0

    うのちさん2021/10/05 21:55

    テーマは良いので期待して視聴。

    ・・・予想通り、衣装とセットの時代検証がやはり甘く、ソン・イェジンの羽織るコート(フェイクファーついてたやつ)とかほぼ現代のものなので、あまりお金かけてないのか?と思わされた。

    日本人が在日朝鮮人の指切り落としてお手玉してたとか、見ていて「は?」と興醒めするような反日バリバリのフィクション強め。

    結婚相手の宗さんの描かれ方も残念だった。

  • −−

    UMEさん2021/09/30 22:31

    ポスター通りで。戦争でいい事なんて何1つなく、その中の被害者の1人であり、大韓帝国最後のプリンセス。悲しい気持ちになった。時代で片付けるには苦しい。
    全員演技力が素晴らしく、かなり見応え有りました。

  • −−

    めうさん2021/09/29 02:14

    ソンイェジンの演技すごいなあ😿
    パクヘイルさんも凄かった…ジャンハン😭😭😭

    学校では学ばなかった事を知れました…

    どこがフィクションでどこが本当なのかは分からなかったので勉強せねば…

    ハンテクスめっちゃ憎たらしい…めっちゃイラッとくる演技だった…

    ポクスンと翁主様の最後😿

    彼女の私生活のキム・ジェウクとか、恋するアプリのジョジョ役のキムソヒョンちゃんも出てる!!!

  • 2.4

    トトトトさん2021/09/29 00:15

    U-NEXTにて鑑賞

    総合評価
    ストーリー:2
    キャスト :3.5
    映像・音響:2.5
    作品の尺 :2
    個人的好み:2

  • 3.9

    yuriさん2021/09/27 21:38

    記念すべき800作目は、愛の不時着繋がりでソン・イェジン氏主演のこちら。(愛の不時着は本当に沼、何度見返してることだろう・・・)

    歴史上、どうしても注目がいくのはヨーロッパの情勢や日本の敗戦にフォーカスされたことばかり。朝鮮の日本統治なんて一文で済まされてしまうものだけど、そちらに焦点を当てればそこにはそこで大事なストーリーがあることに気付かされました。

    あのソン・イェジン氏の屈託のない笑顔がこうも狂気に見えるなんて。素晴らしい演技力にまた感激させられて仕舞いました。

  • 4.0

    nanamiさん2021/08/21 16:12

    新幹線で一人で号泣した。
    王族の誇りと祖国への想いを持ち続けた徳恵翁主が素敵だった。
    どこがフィクションでどこがフィクションじゃないのか、もっと歴史を勉強したい。

  • −−

    macoさん2021/08/18 14:05

    史実はどうだったのかな、というのが気になる映画ではあるけれど、あの戦争や日本の占領によって人生をたたき壊された人は大勢いただろう。皇女を慕う人たちの優しさと、ユン・ジェムンの嫌らしい演技が印象的だった。

  • 3.5

    hirodeNagasakiさん2021/08/15 08:44

    日本人としては、見るのがつらい。
    ただ、史実をもとにしながら、フィクション部分がある。そのフィクション部分が、あまりにもウソっぽい。フィクションなしで、一筋縄でいかない歴史を、映画にできないものか。その方が、ラストプリンセスの悲劇が、より説得力があるはずなのだが。
    ソンイェジンは、話す日本語も、ソンイェジンらしさが出ていて、すばらしい演技力に驚く。20代前半の第1期黄金期のあと、作品に恵まれない狭間の時期を抜け出して、30代後半の第2期黄金期にまもなく入ろうとしているときの作品。

  • 4.0

    ごろりさん2021/08/14 10:51

    李方子さんや嵯峨浩さんとかのドラマは昔見たことあって、それでさえ小学生ながらに衝撃を受けたのに、調べてみたらもっともっと色々な人々が犠牲になってたということを知って、歴史に翻弄された人々の運命に同情するしかなかった。平和な世の中に生きれることの尊さを噛み締めて生きたいねぇ。
    個人的には徳恵さんのご主人の宗武志さんの最後のエンドロールに書かれたエピソードに胸が締め付けられた。実際宗さんは徳恵さんを深く愛していたというから、この人も歴史の犠牲者だと感じた。

  • 3.5

    sarahAさん2021/08/13 00:34

    歴史に翻弄される韓国最後のプリンセス。実在の人物を元に、かなりフィクションを混ぜているので、そこは注意。徳恵翁主役のソン・イェジン とキム・ソヒョン (子役)がすごく良かった。フィクションは差し引いても、あの時代、日本がどれだけ他国に対して酷い行為をしてきたのかと思うと、本当に心が痛む。義姉の李方子(日本皇族で李家に嫁いだ方)が何冊か本を書かれているので、それを読んでみたい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す