お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • FireTV
  • 再生する

アニバーサリー

G

恋人、友達、親子、夫婦、姉妹、仲間などそれぞれの記念日がテーマとなったオムニバス映画!

「ハッピーバースデー」
チンピラの健司(若葉竜也)が、スーパーで万引きをしようとしている所、小学生の大輝(鈴木福)と出会う。
健司は、万引きが店員に見つかり、追いかけられ逃げ惑う。そんな時、車の中から大輝に手招きされ、思わずその車に飛び乗る健司。そして、大輝に言われるがままに車を発進させることになるが…。
「生日快樂十分幸福」
とある映画監督(青木崇高)が”アニバーサリー”をテーマにした映画を撮る為に、台湾へやってきたが、全く内容が決まっていない!
そんな彼の元に一人の女性(小橋めぐみ)が現れる。彼女を主人公にした映画を撮ろうと決めるのだが…。
「記念日が行方不明」
絢子(伊藤万理華(乃木坂46))の手帳にはたくさんの記念日が書いてある。初めてチョコミントを食べた日、初めて告白された記念日、インコを飼育し始めた日なども書かれている。しかし、今日の日付の欄だけ、ぽつんと空欄になっている。記念日が一つもない日なんてあるはずがないのに。ふと気付くと絢子は知らない列車に乗っていた。そして、怪しい男(栗原類)に案内されながら不思議な旅が始まった。
「五十年目のシンデレラ」
「見せたいところがあるんです」と年老いた男(中村嘉葎雄)は、上品そうな女性(松原智恵子)と共にゆっくりと歩き出す。年老いた男は公園、美容室、肉屋などを紹介しながら、こじんまりとした街の中を歩き続ける。
そして、二人は匂いに誘われてとある喫茶店に入り、一杯ずつコーヒーを飲むのだが…。
「#地上300mのタダオ」
売れない芸人の忠雄(淵上泰史)とデザイナーの晴子(入山法子)は、付き合い始めて5年になる。
そして、5年目の記念日にひょんなことから喧嘩をしてしまい、忠雄は家を出て行ったきり、戻ってこなくなる。
数日後、晴子の元に忠雄から「大事な話があるから、朝一で栃木に来て欲しい」と連絡があるが…

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

ドラマ邦画ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    Official Partner of NBA
    台風15号被害支援募金
    戻る