お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

頂点(てっぺん)

G

「もう後戻りはできねぇ。てっぺん獲るしかねぇだろ!!」

神田組の若頭補佐・神田竜一(波岡一喜)は組長・神田剛造(片桐竜次)の実子である。「ステゴロの竜」と呼ばれている竜一は他の組といつもトラブルを起こし、剛造を困らせていた。そんな竜一の見張り役に親友で神田組の若頭補佐でもある土井方陣(遠藤要)がついていたが、竜一は我が道を進んでいた。そんな竜一に期待を寄せている神田組・若頭の工藤辰也(石橋保)は自分が癌であることを竜一と方陣に告白。動揺する二人だったが、工藤は最後の仕事として竜一を若頭にさせることを宣言する―ここに頂点(てっぺん)を目指す男の物語が始まろうとしていた。

お得なパック(1)

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330

Vシネマ(任侠)邦画ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る