お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

帰ってきたバスジャック

G

やくざ・テロリストを巻き込む愛と勘違いが生んだ前作を凌ぐ感動巨編!!

萩原バスのツアー添乗員・小宮昇(遠藤章造)は失敗ばかり繰り返し上司・八巻(藤重政孝)からクビを言い渡された。しかし、同僚の岡田花子(黒沢かずこ)の一言で小宮に最後のチャンスが舞い込む。それはミステリーツアーの企画だった。しかし、岡田はそのツアーで小宮にバスジャック犯の役をやるように持ち掛ける…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330

Vシネマ(一般作)邦画ランキング

帰ってきたバスジャックの評価・レビュー

1.9
観た人
126
観たい人
125
  • 2.0

    Kentoさん2021/05/19 15:05


    あの男が帰って来た!!
    あれ?前作より面白くなってる(笑)

    コメディー要素があってわりと楽しいシーンが
    ありました

    主演である名俳優 遠藤 章造の出番も
    増えていました

    複数の登場人物が絡んでくるというのは
    前作と同じでしたが
    設定やストーリー展開が面白くなっていました

    ほんこん演じるヤクザも再登場(笑)


    そして本作の一番の見所は
    今田 美桜さんです!!

    前作もそうだけど、まさかのキャスト(笑)

    ジミーちゃんや小沢さんも出てます

  • −−

    たくまさんさん2021/05/13 18:15

    前作の遠藤はプテラノドンの時の遠藤だったけど、続編の今回は妄想シリーズから面白さを抜いた遠藤だった。
    オレが見たかった遠藤はオゴッオゴッの遠藤だったのに、今回のはもうなんかちょっと中途半端に慣れてきてる遠藤で全然良くなかった。
    だいたいホモの遠藤が黒沢のことを好きになるわけないじゃん。遠藤が好きなのは浜田なんだから。
    遠藤主演の次回作はガキの使いであってほしい。
    この映画に俺の好きな遠藤はいませんでした。

  • 1.0

    ジョンさん2021/01/27 03:06

    正直、二作目まで観るつもりはなかったけど、今田美桜が出てると聞きつけたので観賞。
    間違いなく前作の方が好き。まあ、のんちゃんとジミーちゃん出してる時点で、この映画の方向性は見えるんやけどさ。
    相変わらずのクサッ。ほんま作品の質は良くない。でも決して嫌いにはなれない、不思議な作品。そして、今田美桜がダサ可愛い映画。

  • 1.5

    Hirokingさん2021/01/15 18:23

    続編を連続で観てしまった…
    もっと酷くなってた…
    何も言うことはない作品でした…今田美桜だけが輝いてた…

    2021年084本目

  • 2.2

    虎氏さん2019/08/23 03:11

    「バスジャック」の続編で、前作同様にバスジャックを題材にしたシチュエーションコメディ。遠藤章造とほんこんが、前作と同じ役で出演している。また、有名な芸人や俳優が多数出演している。
    主人公はバスツアー会社の添乗員になっており、そこのミステリーツアーでハイジャック犯を演じる事になる。ただ、ツアーの参加者達は、それぞれ別の目的を持っていた…。

    前作同様に、ツアー会社のバス管理に無理が有り、最低限のリアル感が無いのはコメディでも違和感を感じてしまった。また、最後のオチが判ってしまう描写を早々していたのは、さすがになんとかならんかったのかと思った。

    ジミー大西は、演技というよりもそのまんまだった(^^;
    今田美桜の演技は初めて見たが、「MIB:インターナショナル」の吹き替えのような酷さは無く普通に見られた。

    流し見する分には楽しめたけど、ストーリーの詰めの雑さが残念だった。

  • 1.0

    knkneさん2019/08/20 21:14

    開幕から終始クサッ!
    芳香剤に負けないクサさのとことかガキ使で見た時笑い止まらんかった。
    改めて観ると限界のその先を超えていくクサさ。
    「クサッ!」の幻聴が輪唱で聞こえてくるほど。
    今田美桜が可愛かったのだけが救い。
    衣装信じられないくらいダサかったけど笑

  • 2.4

    はさん2019/01/29 20:06

    毒を食らわば皿までとか思って観たものの、前回の悪かった点が改善され、格段に面白くなっていてすごく好印象。
    普通に最後まで楽しめた。
    前作の反動もあって少し点数盛りました。
    わざわざ観る価値があるかと聞かれるとそこまででもないが、時間潰しには全然アリなのではないだろうか。
    変な感動要素も入れず、コメディに徹したのも良かった。

    この程度のつまらなさの映画に最低点付けてる人は、力-TAROU観たら精神崩壊するのでは?

  • 2.0

    マサさん2018/11/23 20:26

    帰ってきた、いや、帰ってきてしまったバスジャック。バスジャックのはらはら感などを味わいたい人は、いますぐ違う作品に乗り換えてくれ!バスの閉鎖された空間、誰かわからないバスジャック、色々クセのある乗客…面白くなる要素がたくさんあるのに…。3度目の正直はあるのか!?

  • 1.5

    まことさん2018/10/01 22:24

    前作のMark数と比べてみるとすっかり半減してしまってる今作ではあるが、、、

    この負の連作スパイラルに振り落とされることなく、なんとか食らいついてやりました

    ああいうややこしめの設定にしたのはなんとか続編として幅を持たせたかったから!?

    てかダウンタウンが出てたとしたら一体どの役柄やねんって話ですよ笑

  • 2.3

    赤足さん2018/08/25 23:55

    誰も得をしないし、期待もしていなかった前代未聞の続編が帰ってきた!!

    実は、当初はダウンタウンの松ちゃんこと、松本人志が「次あったら出たろか」と声をかけてくれたというが、結局出演しないことに。舞台挨拶では遠藤は「ダウンタウンにはしご外されたんです。もう企画が走り出していたのに」と恨み節も飛び出したという(笑)結局、代役として立てられのは"ひとし"違いの小沢仁志であった!

    今回はバス会社に再就職しうだつが上がらないダメリーマンこと遠藤章造が、企画でバスジャック犯に扮装してツアーでまたしても一悶着あるといった話。

    前作と続けて鑑賞したが、前作よりも幾分かマシになり、話もキレイに纏められてる感はめっちゃ伝わってきた(笑)まぁ、途中...何回か、俺はなんでこんな作品を続けて見ているんだろうか?っという疑問は浮かんだが...そこは、クソ映画愛好家としてのプライドもあったためだと自負している。まー上映時間も1時間ちょいですぐ見れたのもある意味、救いだったのかもしれず!クソ映画かと問われれば、人情系で今回もまぁ、普通!本当に普通。そして、全体を通してオチも含め自分的には嫌いじゃなかった(笑)むしろ好きな部類であった!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る