お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

赤毛のアン

G
  • 吹替
  • 字幕

世代を超えて愛される続けるアン。アンの笑顔が清々しい感動を呼ぶ!

プリンス・エドワード島に住む年配のマシュウとマリラ兄妹の家「グリン・ゲイブルス」に、赤毛の少女アンがやって来たのは、ちょっとした手違いからだった。けなげにマリラの仕事を手伝う一方で、「赤毛」と言われると怒って手に負えなくなるアン。はたまた親友となったダイアナに間違えてお酒を飲ませてしまったり、ハンサムなギルバートと大喧嘩したりと次々と騒動を巻き起こす。最初は戸惑っていたマシュウとマリラは、アンの豊かな想像力と楽しいおしゃべりに引き込まれ、いつしかアンは家族同然の大切な存在となるが…。

詳細情報

原題
L.M. Montgomery’s Anne of Green Gables
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2015
制作国
カナダ
対応端末
公開開始日
2018-02-16 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ファミリー洋画ランキング

赤毛のアンの評価・レビュー

3.4
観た人
237
観たい人
948
  • 3.5

    どぅいさん2020/12/26 19:54

    小学生の時アニメで見ていたので懐かしくて鑑賞。
    見方ひとつで、なんて事ない自分の周りのものを自分の好きなものに変えていける力は素晴らしいと思う…!

  • 4.3

    ろっちさん2020/06/14 22:34

    世界名作劇場(笑)な話。続編!!
    赤毛の少女アンの物語。誰もが知る名作の、新リメイク版。ずっとグリーンゲーブルズに居れるようになって、家族となったマシューとマリラの元で暮らすアンの学校、友情…そして初恋を描く…ってあらすじ。
    前作同様、総集編っぽさは仕方ないけど、やっぱりストーリーは良い。何よりも本当に暗くなるような大事件や、悪人が出ないのが優しくて魅力。うちの高校生の娘と鑑賞中〜。さて、次行ってみよう!
    まぁ多くは語るまい(笑)

  • 4.0

    陽さん2020/05/31 07:51

    「分別もいいけど、ロマンスを忘れずにね。」





    めっちゃ私の好きな感じだった!!!♡
    小学校の時に本で読んで好きになったけど、
    あ、このシーン読んだ!
    っていうのがいっぱいあってなんだか懐かしい気持ちに…😌

    あんな世界に住んでみたいなぁ〜
    お花や植物や森がいっぱいあって🌲🌼🌿🌳、教会があって⛪️、毎日着る服はドレスワンピースと麦わら帽子にブーツ👗👒👢♡
    学校で点数や評価の競争をし合ったり📚✏️💯、学校終わりには友達と本をもって森を散歩して、友達と一緒にケーキ作りをしたり🧁

    はぁなんてステキ……

  • 2.0

    anguishさん2020/03/28 22:39

    エラ・バレンタイン主演の2作目

    日本アニメーション製作 世界名作劇場「赤毛のアン」が好きですと言うことで原作は未読。調べてはいないけどアニメに有ったアンのドジっ子エピソードは網羅していたんじゃないかな。全部掘り込もうとしてギチギチになってる感は否めない。アニメとの違いはマシュウ&マリラのカスバート兄妹(DVDではクスバートでした)に重点を置いた流れであまりダイアナの話はなかったしバリー夫婦がかなりの高齢。ミニー・メイは出てきません。マリラの心境の変化もなかったなぁ、すごく大事なんだけど。一番驚いたのがギルバート・ブライスの扱いです。

  • 3.5

    タイトーさん2020/03/15 20:50

    赤毛のアンの原作未履修。また、前作?があるのかな?そちらも未視聴。
    はじめてまともに観る赤毛のアンだけれど、映画というよりは洋ドラのような撮影方法のように感じる。
    内容はというと原作を知らないけれど、原作を好む母曰くわりと良かったとのこと。
    エドワードの顔がどうにも情けない感じがして、どこか惹かれず。
    ひとつひとつのシーンは淡い絵画のようで、他作品でもあるように、こういう世界に憧れを感じる。

  • 3.3

    犬さん2020/02/12 12:55

    舞台

    グリーンゲイブルズにやってきて2年が経ち、13歳になったアン
    親友のダイアナとは友情を深め、溌剌とした少女として日々を送っていた……

    名作児童文学「赤毛のアン」を新たに実写化した3部作の第2部

    相変わらず温かい話でした

    恋の予感⁉︎

    学校がメイン

    みんなで楽しく
    子どもたちも良かったです

  • 4.0

    やっほさん2019/12/30 21:57

    “誇り”よりも“忠誠”…?

    素直になれない…そんな年頃だけど
    (ずっと続くのか…)

    絶好の機会だったのに…一番の“失敗”?

    “分別”とままならない感情の揺れ

  • 3.5

    うさぎさん2019/12/26 08:22

    私は、赤毛のアンのアニメ版を見ると、マシューがでてくるシーンでなんだか涙がでてきてしまいます。
    この映画でもそうでした。
    映像もストーリーも美しい映画でした。

  • 3.7

    7090yuさん2019/12/26 07:50

    赤毛のアンの原作が大好きなのですが、(少し違うとこもありますが)原作にわりと忠実で、よかったと思います。長い話を一本にまとめているのでなかなか詰め込みすぎ感は否めませんが、それでも私は好きだなと思いました。

  • 3.7

    いずぼぺさん2019/12/14 21:48

    引き続き、これでいいんです!と断言したいけど、ギルバート役が前作の故ジョナサンクロンビーの方が色気がある。

    連続で観たので私の心はプリンスエドワード島の空想で満たされている…。
    239

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す