お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

BRAVE STORM

G

伝説の昭和特撮番組『シルバー仮面』『レッドバロン』が最新の特撮&デジタル技術により新たに実写映像化!

宇宙人に侵略された未来よりタイムスリップしてきた、「シルバースーツ」を持つ春日光二(大東駿介)とその弟妹、光三(タモト清嵐)、はるか(山本千尋)は、侵略を阻止するため、現代のロボット工学者、紅健一郎(吉沢悠)に巨大ロボット製作の協力を求めた。しかし健一郎には協力する一つの条件があった…。健一郎の弟 健(渡部秀)は、巨大ロボット「レッドバロン」の操縦者として、地球存亡をかけた戦いに巻き込まれてゆく——

詳細情報

シェア
お気に入り
販売終了 

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
販売終了2021-01-01
アプリでDL可
高画質(HD)
550
販売終了2021-01-01

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
販売終了2021-01-01
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
販売終了2021-01-01

キャンセル

特撮邦画ランキング

BRAVE STORMの評価・レビュー

3
観た人
549
観たい人
438
  • 3.8

    nori007さん2021/12/03 22:25




    最近、シルバー仮面を見てるので再び鑑賞。

    インディーズ制作にしては、めちゃくちゃ良く出来てる。
    アクションやロボ戦などすごくいい出来だ。

    ストーリーはターミネーター風ではあるものの、シルバー仮面らしさも盛り込んであり
    すごくいい、欲を言えば伝説の商店街ゲリラ撮影や墓場の塔婆で殴り合いをやれば完璧だったな。『シルバー假面』(2006年)も登場させたらさらにいい。山本千尋が甲冑風シルバー仮面スーツを着てアクションとか最高に燃えると思うんだが。

    ラストの勝鬨橋から銀座でのバトルも素晴らしかった。レッドバロンがちょっと独特すぎる形が気になったが、次回予告?の最後の場面にちゃんと進化したレッドバロンが映るのがまたいい。もちろん続編待ってます。
    ----------------------------
    2019/08/26 21:17
    3.7
    またまた見てしまったぜ。。。渡部秀 山本千尋 壇蜜 藤田富などなど特撮に縁のあるキャスティングはとてもいい。
    それと、キルギス星人や、巨大ロボットの銀座バトルがとてもいい。CGに関してはテレビの特撮物を遥かに超えてると言っていい。やはりここは続きが気になる。続編熱望。
    ----------------------------
    2018/04/02 21:46

    3.7
    現在は、東映と円谷が独占してしまっているので宣弘社系の特撮の復活には大変喜ばしいかぎり。しかもレッドバロンとシルバー仮面のリメイクと聞いてかなりの驚きなのだが、完成した本作はいい面もあれば、モヤモヤする面もあるといった感じ。

    まず、ストーリーがほぼ「ターミネーター」と同じなのはどうなんだろう。まあストーリーはキャラクターを登場させる器と考えればまあよかろう。アガる映像を作ってくれればいいわけだ。で、肝心の映像なのだがこれがすごいがんばってると思う。
    ビックバジェットでは無いのでCGがかなり不安だったのだが意外にもいい感じに仕上がっている。勝どき橋が倒壊する場面や銀座でのバトルはかなりの出来。
    ただしレッドバロンらしくないし、シルバー仮面らしくない。もう少しオリジナルに寄せてもよかったんではなかろうか?と思いきや、ラストに新たなレッドバロン???
    もしかして今作のレッドバロンはあくまで初号機なのかもしれない。ということは真価を発揮するのは次回作なのだろうか??なので今作でのモヤモヤを吹き消してくれるレベルの次回作を希望!

  • 3.3

    白きつねさん2021/09/19 01:12

    シルバー仮面もレッドバロンもリアルタイムで視聴したおっさんです。
    当時観ていたものが、現在の映像技術と設定だとこうなるのか、と楽しみました。SFXが緩くてもデザインがチープでも、レッドバロンにちょっとばかりコレジャナイ感があっても全て受け入れます。
    故にどんな酷評であろうとも真面目に現代へ蘇らせようとしたしたスタッフに感謝です。
    ラスト、アイアンキングの登場まで匂わせてくれて…うれしかった。


  • 1.1

    ゾンビフッドさん2021/06/12 18:55

    全然面白くないです。

    予算というものがあるのだから、それに見合った内容にしないとダメでしょう。
    設定だけかっこよくしても、中身が伴わなければサムイだけ。
    海外のヒーロー映画の上辺だけマネをしても意味がない。

  • 4.0

    Jambooさん2020/12/01 14:00

    制作陣のこだわりや試行錯誤が見えるファン作品。
    それぞれの要素を深堀りしない事で、さらっと観られる佳作に仕上がった。

    ヒーロー物は少しダサかったり、鈍臭かったりする方が面白い!
    みんな、特撮大好きじゃん。

  • 4.4

    サムカワさん2020/08/10 14:50

    作り手の気合の入れ方がハンパじゃなく伝わる!!!


    面白かったです!!

    キャラクターデザインや衣装、そういったビジュアル面がすべてカッコよくて最高!!

    これは上手くいった「CASSHERN」ですね!!


    音楽もマイケル・バータさんすげぇ!
    「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」の方ですもんねぇ


    ダーク、シリアス路線系の等身大ヒーローと、大迫力巨大ロボバトルを一緒にやっちゃう特撮愛に感謝です!


    あ、ちなみに「シルバー仮面」も「レッドバロン」も僕は観たことないんですが。。


    あと敵を倒すときのカタルシスもっと欲しかったな〜とかないものねだりですが。。

  • 3.0

    お電子レンジさん2020/08/06 01:01

    やりたいこと分かるし、ストーリーも理解できるんだけど、だからもったいない部分が多かった。
    いきなり冒頭で人類は滅亡した、みたいなテロップ(ナレ死ならぬテロ死)入るから、えぇ……どんだけ予算ないんだよこの映画って不安になっちゃったよ。
    そのあとバンバン迫力のあるバトルシーン描いてくれてたから尚更、そこ映像で表現できたんじゃ?と思ってしまった。
    そんな感じでどこかもったいないところが多かったなぁ。結構中だるみも感じちゃったし。
    ZVP見てめちゃくちゃ良い映像撮る人だって思ったけど、短編でかっこいいシーン撮らせればすごい良い監督さんなんだなと。
    膨らましていくところでボロというか、盛り上がれるシーンが小出しになる形になっちゃったような。
    ヒーロー&怪人デザインは最高だったし、あのラストシーンは100点満点。
    本編結構グダグダしてたのにまた続きを見たい!って思わせちゃうもんなあの引きは。
    いろんな意味で恵まれなかったというか、最高の素材を調理しきれなかった感じでした。
    でも続編やるなら見るよ見る。

  • 3.8

    テリーマザーファッカー虎さん2020/07/26 16:41

    昭和特撮の現代リブートというと『仮面ライダー THE FIRST』や『ULTRAMAN』『キカイダーREBOOT』『ライオン丸G』など枚挙に暇がないですが、本作の気合いの入れようと製作体制は他の作品とはまた異質な物になっていて、あらゆる点で傑作だっと思います。

    今ではマイナー特撮扱いになる宣弘社プロダクションの『シルバー仮面』『スーパーロボット レッドバロン』という全く異なる2つの作品を1つの作品としてリブートする発想とそれを実現させた製作者の熱意には感動。

    映画を包む全体的な温度としては『ターミネーター』や『ゼイリブ』などの80年代ハリウッドSF的な物になっていてました。そしてしっかりその要素が日本特撮的な文脈と呼応してなかなかフレッシュな余韻も残す物になっていたと思います。

    まずなんと言ってもこういったリブートにおいて一番最初のハードル言っても過言ではない、新造されたヒーローの姿ですが、アイアンマン等を彷彿とさせるシルバー仮面のデザインは素晴らしかった。フルCGで描かれるレッドバロンの数々のギミックを搭載した姿はリアルSF的な志向も相まってこちはもカッコ良かった。

    シナリオも大味な物ではありながらも原作であるオリジナル二作の要素をいい塩梅でマッシュアップしており、所々の要素でにやつけるというファンムービーとしても合格点。

    渡部秀を筆頭に特撮出身俳優が多数出るということもあり作品としての安心感もしっかりありました。その中でも演技派である大東駿介の堅実な演技が物語をしっかり引っ張っていた気がします。
    それと『ウルトラマンジード』などでお馴染みの山本千尋のアクションシーンはやはり素晴らしい。溜めて溜めてクライマックスに出る彼女のアクションは必見。

    まぁ正直シルバー仮面のアクションシーンに関してはちょっともっさりし過ぎていてもっと人間外な動きが見たかったとか、主人公が覚悟を決める件が少しアッサリし過ぎていたりと気になる部分が無いわけではないですが、クラウドファンディングで宣伝費を集めたということから分かる通り決して潤沢な予算で作られた作品では無いながらもこういった作品作れるということに感動。

    是非とも続編も見たいですし、岡部監督にまとまった予算を与えて映画製作させて欲しいとも思いました。

  • 2.9

    まきまきさん2020/07/19 09:11

    自宅で観ましたぁ〜。

    当時ちょと気になってた作品。

    巨大ロボット物。
    レッドバロン当時のデザインもなんかのっぺりしてあんまり好きじゃなかったこど、今回のは顔は昔のシルエットをたもちつつ、胴体はかなりのデカブツ。ブースターなんかもついてる。

    あと、スーツではシルバー仮面。
    こっちは今のがカッコいい。


    お話は、そんな昔の作品をリスペクトしながらって感じ。

    でも、とにかく大きなロボットが動くだけでもワクワクするかな。
    (^O^)


    やっぱり映画は面白い🤣

  • 4.9

    みちみちさん2020/07/11 03:27

    ウルトラマンや仮面ライダー、レンジャー系よりも宇宙刑事系が好きだったわたしには、最高の作品です。
    ハリウッドのパワーレンジャーよりワクワクしました。好きが強すぎてPCで見た後テレビで再度観た位です。
    ストーリーは、どこかで観た事が有ると錯覚する内容ですが、宇宙からの侵略を盛り込み差別化を図っています。
    山本千尋のアクションも良かった❤️

    to be continued で終わってましたよね?
    観ますよ!次回も。期待してまってます。

  • 3.5

    WATさん2020/06/27 23:11

    70年代特撮作品『シルバー仮面』と『スーパーロボット レッドバロン』を掛け合わせてリブート‼️という企画がまず凄い。

    いい意味で同人誌的と言うか「俺たちはこんなのが好きなんだ、好きだから作りたいんだ、作ったからとにかく観ろ!」みたいなスタッフや出演者の熱量をすっごく感じる作品でした!

    まぁ、確かに安っぽい部分もあるし、ストーリー展開もありがちっちゃあ、ありがちなんだけどね。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る