お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

シン・ゴジラ

G

ニッポン対ゴジラ。

東京湾・羽田沖。突如、東京湾アクアトンネルが巨大な轟音とともに大量の浸水に巻き込まれ、崩落する原因不明の事故が発生した。首相官邸では総理大臣以下、閣僚が参集されて緊急会議が開かれ、内閣官房副長官・矢口蘭堂は、海中に棲む巨大生物による可能性を指摘。周囲は矢口の意見を一笑に付すものの、直後、海上に巨大不明生物の姿が露わになった。慌てふためく政府関係者が情報収集に追われる中、謎の巨大不明生物は上陸。普段と何も変わらない生活を送っていた人々の前に突然現れ、次々と街を破壊し、止まること無く進んでいく。政府は緊急対策本部を設置し、自衛隊に防衛出動命令を発動。そして、川崎市街にて、“ゴジラ”と名付けられたその巨大不明生物と、自衛隊との一大決戦の火蓋がついに切られた。果たして、人智を遥かに凌駕する完全生物・ゴジラに対し、人間に為す術はあるのか?

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

特撮邦画ランキング

シン・ゴジラの評価・レビュー

3.9
観た人
163884
観たい人
38356
  • 4.5

    moneyさん2021/04/21 14:21

    開始早々から止まることなくストーリーが進んで、会話も早すぎて何言ってるか分からない。観客としての私は、終始置いてけぼり状態。
    けど、観てる中でこの映画はこうでないといけないことに気付いた。
    この映画はまさに、映画による災害体験。
    知らん間にいつのまにか事が風のように過ぎ去っていくあの感じ
    政府の会議とゴジラによる被害をちょいちょい挟む事で、まさに国の対応の遅さといいますか、いかに無駄かが表現されてたり
    直接的な死がないことで、いつのまにか大量に人が死んでる、ほんまに?的な、あぁ…的なあの感覚
    どの表現においても秀逸でした

    ゴジラは常にその時代の私たちが恐れているものの具現化(?)
    これをまさにこの映画では表現していて、あーすげぇってシンプルに思いました。
    日本語下手過ぎて後で見返した時絶対何言ってるか分からんけど、とりあえず感想でした

    それにしても石原さとみってどこにおっても同じキャラクターしかしないよね
    ペラペラ早口でなんか言うてるあの感じ
    好きなんやけど、女優としてはあまりよろしくないよなーってのが個人的意見です

  • −−

    Kさん2021/04/21 02:00

    主役級の俳優さんたちがどんどん出てきてキャストの豪華さに驚いた。石原さとみが出てくるまでにこんな時間かかる映画珍しいのでは?

  • 4.0

    ジャンプさん2021/04/20 23:30

    改めて見ると、今のコロナ禍に重なって見えます。未知の災害に対して、正常化バイアスが働いて過小評価してしまうところ、行政の対応の遅れ、変化してパワーアップするゴジラ、自衛隊の攻撃や米軍の攻撃が効かないのも緊急事態宣言に通ずるものがあるように感じます。
    今、世界でワクチンというヤシオリ作戦が始まってます。人類はゴジラ、いやコロナに勝てるのでしょうか?
    実はシン・ゴジラに人類は勝っては無い。これからはゴジラと人類の共存を模索するのです。そこもまたコロナに重なってきた。もちろんそんな事は庵野氏は意図してるわけもなく、この作品は東日本大震災があっての映画なわけですけど、未知の脅威に対する人の行動、絶望、そして希望はこんな感じなのかもしれません。

  • 3.3

    ncdrmさん2021/04/20 21:02

    特撮シーンはとっても好き。これやりたかったんだろうなぁ、感がとても伝わってくる。無理して人間ドラマ描かなくてもいいのにな、と思ってしまった。あと石原さとみはネタ枠?イーオンで英語習った結果、喋れるようになりました、的なやつ?

  • 4.0

    ぐれいさん2021/04/20 10:17

    もしも現代日本に怪獣が現れたらどうなるかの描き方がとてもリアル。政府の後手後手の対応はコロナ対応と重なる部分もあった。
    かつてないほど巨大で不気味なゴジラと人類との対決は見応えあり。
    随所にエヴァのテイストを感じられたのも胸熱でした。

  • 4.5

    yukiさん2021/04/19 21:34

    街の破壊シーンや戦闘シーンは21世紀さすがのクオリティ。初めからヤツが出てくるのでダラダラすることもなく、とにかくテンポよく最後まで進む。
    映像が好きなので何度も見返してます。

  • 3.7

    ちぃさん2021/04/19 19:20

    クリップ📎作品を消化しよう📽
    ≣≣≣≣≣✿≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣≣
    ゴジラVS政府(国)みたいな作品。

    ゴジラを観た時…なんか目がギョロギョロしていて気持ち悪い🤢 こんな顔だっけ❗となりました…(。× ×。)

    そんなゴジラ🦖が成長していき巨大化した時…これがゴジラだ〜

    こんな巨大化生物が突然、現れたら生き延びる方が難しいのではないでしょうか😨
    ゴジラの破壊力が凄い❗
    あんなに近くに見えて逃げていく人々。
    東京都だからこそ…余計に臨場感感じちゃいました😨

    何とかしようと躍起になる政府…。
    総理が頼りなくて…実際あんななのかな🤔
    会見を開き「ゴジラの上陸はありません」と言いながら「えっ❗上陸しちゃったの」はコメディじゃないんだから😂て感じました

    災害が起きた時…敏速に判断する事の難しさは政府内でもあるのでしょう。
    まずは国民の命だって事が分かります。

    キャスト…豪華なんですが多すぎて🤔
    そんな中で一人ひとりが何を考えて行動していくかのラスト…素晴らしいな〜となりました。
    國村隼さんの「礼はいりません。仕事ですから」の言葉は心に響きました♡*°



    「私は好きにした・君らも好きにして」牧博士が残した手紙✉️✍
    彼が船に残したものは何を意味しているのか🤔
    そこも…ゴジラを生み出したものは人間なんだよと言っているような気がしたのは私だけかな〜🤭

    原爆投下・核兵器…あってはならないことですね🥺


    怪獣映画…初めて観ましたが結構引き込まれました♡*°

  • 4.0

    こいこいさんさん2021/04/19 08:59

    当時2回ほど劇場に見に行きました。
    ゴジラを描くというより、政府及び行政機関の動きが結構リアルでわたしも某府省にいることもありかなりインタビューしたのかな?と思い危機管理の動き方を参考にさせていただいた記憶あります。

    普通に見ればエヴァンゲリオンテイストで好きなど真ん中の演出だったなぁと思います。続きが見たい!堪能。

  • 1.0

    keiichisanさん2021/04/19 00:19

    個人の感想だが、何が面白いのか全く分からなかった。役者は有名な方が多く出ているが、それ故に統一感がなく、演技もとても下手に感じた。オススメしない。

  • 3.8

    KeigoWatanabeさん2021/04/19 00:00

    さすがというかカットがすごくアニメ的

    無機質な構造美シーンが多用されてるけど、
    そこに象徴されてる何かがあるんだろうか、単に監督の嗜好な気がする、、
    (エヴァ見たことないけど)

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る