お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

インデペンデンス・デイ2018

G
  • 字幕

人類よ 最終決戦に備えよ

20XX年、地球は謎のエイリアンの攻撃を受けた。ロサンゼルスは壊滅、家族を失ったブレイクは、女性兵士のグリーソン達と共に海兵隊に身を投じる。侵略開始から7カ月。敵の力は強大で、人類は絶体絶命の危機に追い詰められてゆく。台湾、シドニー、南太平洋各地を転戦するブレイクの米海兵隊第15部隊。彼らは、ニューブリテン島で敵の巨大UFO母艦と交戦。その内部に潜入し、中枢部を爆破する決死作戦に最後の望みを賭けるが……。

詳細情報

原題
BATTALION
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
オーストラリア
対応端末
公開開始日
2018-04-20 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

インデペンデンス・デイ2018の評価・レビュー

2.2
観た人
84
観たい人
93
  • 1.9

    こんぺいとうさん2021/07/05 18:46

    面白くなる気配のない映画を観ていると
    やめようかな?
    でもこのあと面白くなるかもしれないな?
    でも面白くならなかったら時間の無駄だな?

    そんなことを考えながら観ていました

  • 1.3

    野村正人さん2020/04/22 11:09

    2017.10.13
    自分の部屋用に32インチブルーレイ録画テレビを買った。家人に遠慮なくビデオを見ることができるようになった。DMMレンタルで「インデペンデンス・デイ2017」を借りてみた。なんだこの映画は。どこがインデペンデンス・デイ」なの。オリジナルタイトルは「ドローンウォーズ」だよ、もう。

    日本のゴレンジャーものでもあんな異星人、異星人ロボットはでてこないだろう。

  • 1.0

    きそじろうさん2020/04/20 08:54

    ジャケ写は世界侵略:ロサンゼルス決戦をパクリ、邦題はインデペンデンスデイを模倣する。その豪胆さを象徴するような雑なCGは2016を凌駕する出来である。爆発ってあんな枝垂れるもんだっけ?

    アルマゲドンでは2012などが当たり年だったが、インデペンデンスデイにはあるのだろうか。

    新宿などに行かないとすべては揃わないような気がするが、こんな時期なので観ることは叶わないし、別に観たいわけでもない。B級ばかり観ていると使命感を帯びるからよくないね。

  • 3.0

    ニールさん2019/04/14 01:12

    レビューはめったくそだが私はこれは「勿体無い映画」だと思う。

    あらすじは十分面白かった。

    ところどころの演出も好き。

    だがあまり印象に残らないというか、のめり込めきれないのは編集のせいか、演技のせいか……。

    過去と現在を行ったり来たりする手法は好きだし、SF軍事ものも好きだが、そのどれもが中途半端になってしまっている印象。

    作品には申し訳ないが、同じ題材でもっとうまく料理できる人が他にいそうな企画だと感じた。

    俳優も変えないといけないかもしれないが……。


  • 2.0

    CORO3さん2018/12/26 23:21

    DVDで鑑賞。
    ナンバリングタイトルは今年の内に第4弾。
    さぁ、どんだけのドイヒー度なのか?

    いきなりテロップで戦闘から7ヶ月後と語られ、いやな予感。
    艦隊と宇宙船のしょぼいCGの戦闘シーンに予感が増長される。

    7ヶ月前のシーンと、現在の戦闘シーンがザッピングされながら進んでいくが、前触れもなくシーンが変わるから観づらい…
    グダグダな戦闘と、なぜか気が狂って自決する兄…
    何が起こっているのかさっぱりわからない流れの中、敵の基地っぽい場所を見つけ、爆破して終了。
    一人生き残ったジョンは、また前線に戻り戦い続ける…

    って、なんぞこれ?
    盛り上がりもカタルシスもなく終了。絶対フィルマにレビュー残してないと、どんな映画かすぐに忘れてそうww

    観なくてよし。

    2018-095

  • 2.5

    NAOKIさん2018/11/16 10:48

    エイリアンが地球を侵攻する内容の映画はメジャー、マイナーに関係なく私の好みなので、それなりに楽しめました。
    シーンがいきなり変わったりするので、ここはどこっ?て思うことがあった。
    エイリアンはあまり出てきませんが、その手下のドローンが多数出てきます。

  • 1.9

    NAOKIさん2018/09/23 22:20

    昔…ある人に聞かれた…
    「一番好きなものは?」
    おれはこう答えたんだ。
    「面白い映画!」
    「じゃあ一番嫌いなものは?」当然…こう答えた。
    「面白くない映画!」

    でも…歳をとってくると若いときは許せなかったことが、どうでもよくなってくる😁
    「面白くない映画」を面白がるときもある…

    映画は観る人の主観で価値が決まるものだから良し悪しを決めつけるのは良くないと最近思う。
    ゴミだとか…観る価値ないとか…その映画が好きな人だってきっといるから…

    このフィルマを始めたとき…映画の出来不出来は別にして好きな映画だけをマークしようと決めた。どんなに有名でも人気があっても自分には響かなかった作品のレビューは上げてない…おれの好きな映画だけ限定のレビューなのです😺
    だからスコアが3以下はないはず…今日初めて上げます😁

    そう、今日は番外編!
    この映画があまりにヒドすぎ…いやスゴすぎたので書きたくなった!

    この映画が本家インディペンデンスとは何の関係もないことは百も承知だ…ジャケ写は「世界侵略ロサンゼルス決戦」のパクリ!
    参考にしたどころか横に置いて描いたのが明白な同じタッチ…雲から漏れる光の位置まで同じだぁ!

    もう、映画を観る前からこれぐらい楽しませてもらえる!

    観た…
    全然インディペンデってねぇ~💦(®りょーこさん)

    おれは眉間にシワを寄せて…たぶん映画を観るときこんな真面目な顔をしたことないくらいの顔でこの映画を観た…

    ものすごーく考えさせられます。
    「いったい誰が何のためにこんな映画を作るんだろう?」
    もはや哲学的なレベルですよ。

    そのCG…他のフォロワーさんがプレステ2レベルって書いてましたが優しすぎます…プレステ2のCGはもっと良かったです。これはセガ・サターンです。人型エイリアンと虫マシーンのピックピックした動きに戦慄を覚えました…

    そして…皆さんはアメリカの安いポルノ映画を観たことあるでしょうか?エッチなシーン以外のドラマパート…まさに全編あんな感じ!なんか誰かの家の玄関先で撮影してるような空気感!

    圧巻だったのは軍の指令本部…電球を替えるために上に乗ったらバターンといきそうなやっすいテーブルに…恐らくパイプ椅子に座って並ぶ年寄り軍人が3人くらい…脇にノートパソコンを打ってる軍人…壁にはアメリカの国旗が貼ってあるだけ…その向かいに座る主人公…

    中小企業の面接か?
    って感じで腹が痛くなりました😁💦

    恐らくタイトルパクってポスターパクってあらすじパクって…レンタル屋さんに並べる。
    おれみたいなこういう映画が大好きなボンクラがそれを手に取る!ここまでが勝負なのだ…

    中身はあってもなくても良いくらいなんだ…

    しかしこの映画を作ってる監督や出演者は野原や海岸でなにもない虚空に向けて銃を撃ったり撃たれて死ぬ演技をしながらどんな気持ちなのだろう?
    「やばい…やばい…これはいくらなんでも💦」
    「もう早く撮っちゃって早く帰って寝よう!」
    本当にそんな感じに見えてしまって…なんか辛い気持ちに…クライマックスはけっこう見いってしまいました。

    ここでクリップしてるのが79人…マークはおれで29人か💦
    確かに皆さんの判断は正しい…それでも観たいと思う方は軍の指令本部を満喫していただきたい😁💦

    パクリもとの「世界侵略ロサンゼルス決戦」はこういう映画の傑作です…おれは大好きなのでポスターを並べるために次に上げます😁💦

  • 1.0

    怒髪猫なんじゃったさん2018/09/14 18:44

    酷過ぎる映画だなぁ〜
    B級通り過ぎてC級映画です。
    これ程酷い映画は、久しぶりに観ました。

    SFって笑っちゃいます!
    戦争の緊迫感無し‼️
    ストーリー酷過ぎる!

    途中でこれは、ひょっとしたらコメディ映画なのかも知れないと本当に思ってました。

    こんな映画はレンタルしたら駄目ですよ👎TUTAYAさん。

  • 1.0

    さくはさん2018/07/07 12:49

    うん、いい加減終わろうかこのシリーズ。
    正直、説明文はすげーおもしろそうなんだけど、みたらみたで…ってなる
    えっと、お疲れ様でーす

  • 2.5

    odenさん2018/05/14 14:37

    やってしまいました。ツタヤで借りる映画を間違えた…。ぶらぶら歩きながら、何借りよっかなーとか考えてたら、これが目に入ってきて、「お!ちょっと前にやってたインデペンデンス・デイの続編やん、借りよ」ってかんじで何も考えずに借りたら、こんな謎のB級的な映画があったとは…笑笑。題名はちゃんと調べなー。見始めて10分ぐらいでやったらCGが、やっすいことに気づき、調べたらこれという…。
     何はともあれ、この映画わかりにくいっす。まず場面変わりすぎ笑。10分ちょっとで場面がぽんぽん変わり、しかもいつの話か全然書いてくれへんから、これ過去の話?未来の話?って感じにすぐになる。頭使ったらギリギリ判断がつくから、まぁ、ついていけんことはない。でもやっぱ見にくいなー。そもそも監督もしっかり構成しようって感じじゃないっすわ。適当感まんさい笑笑。やから、わりと入りにくい。そういう感じで作るんやったら、シリアスなしのオフザケ一辺倒で行くべき。
     好きな点としてはCGが雑さ。浮きまくってますやん。こういう雑さがB級のいいとこ笑。人型のエイリアンの動き方が特にツボ。違和感の塊。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました