お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

なっちゃんはまだ新宿

G

大嫌いで、大好き。普通の女の子“秋乃”と彼女が好きな人の恋人“なっちゃん” 2人の行き場のない逃避行が始まる!

高校生バンドPOLTAの同級生でマネージャー志望の秋乃(池田夏海)は近ごろ、隣のクラスの岡田(河西裕介)に恋をしている。しかし岡田には他校に「なっちゃん」という彼女がいた。彼がいとおしげに話すその少女のことを秋乃はいつも考えてしまう。岡田の好きな「なっちゃん」日傘を差した「なっちゃん」。可愛い「なっちゃん」。友だちの少ない「なっちゃん」。なっちゃん、なっちゃん――。ある日、自分の部屋のタンスを開けるとなっちゃんがいた。それ以来、戸惑う秋乃の前に彼女は幾度も現れ無邪気に笑う。かけがえのない誰かのように―――。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2017
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2018-05-01 16:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

なっちゃんはまだ新宿の評価・レビュー

3.6
観た人
764
観たい人
1580
  • 3.7

    yukinoさん2020/05/18 02:19

    困ったことがあったらいつでも言ってね、でもそれが私じゃなくてもいいよってPOLTAのラストストップに似たような歌詞あった気がする。
    東京は人が多くて帰り道に歌も歌えないけど、消費されないでいてほしいね。

  • 3.0

    noteさん2020/05/14 12:25

    ゆうこす見て痩せようと思った、本当に可愛くなった好き。
    消費されないでよ、一生なっちゃんは可愛くいてよ

  • 5.0

    ぽこにゃさん2020/05/14 01:17

    自分より圧倒的にかわいくて、自分の知らない歌を知っていて、自分よりやさしくて、きらきらしてて、自分のほしいもの 全部もってるのに、自分よりちょっぴり不幸そうな顔をしてて、それが普通の可愛い子におさまってなくて、勝てない、自分が惨めで、情けなくて、大っ嫌いなのに、大好きなの、大好きだから大っ嫌い。

    その一線を越えて、なにもかも全部めちゃくちゃにしちゃいたい。と思う気持ちも痛いくらいわかるし
    私のことこんなにめちゃくちゃにしたのに、こんなに傷だらけにしたのに、なっちゃんはおじさんのやっすいチヤホヤで承認欲求満たして消費されてくの、あんなにきらきらしててわたしのこと負かしたのに、他の女の子とおんなじになっちゃうなんて私が許さない。

    感情のヒダを 荒いように見えて全部細かく描き移していて これは写鏡のような映画だと思った。

    ずっと辛くないでいてっていうのがほんとの愛。
    ラストのシーンで流れる曲の「最後の最後に泣きついてほしいけど、それがほかの人だってかまわない」も真理すぎる。涙が溢れた。

    触れちゃダメなものほど好きになるし 惹かれちゃうし 1番好きな人なんて絶対振り向いちゃくれない。

  • 3.8

    にゃんさん2020/05/14 00:55

    ひたすらに、ゆうこすが可愛い。まじかわいい。2回見たしまた見ると思う。
    主人公の子が、授業中外見たら日傘さしてるなっちゃんがあるいてきて、その場面が1番好き。
    好きな人の好きだった人には一生勝てないって思う。初めてこの映画見た時、なっちゃんになりたいってすごい思った。
    あと主題歌の遠くへ行きたい、よかった!学校行く朝のメイク中聴いてたの思い出す〜

  • −−

    夏希さん2020/05/10 12:45

    嫉妬じゃない。大好きな人の大好きな人だから気になるのだ。
    嫌いじゃない。大好きな人の大好きな人だから大好きなのだ。

    いつのまにか、
    身動き取れないほどの嫉妬と愛に埋もれて夢を見る

    嫉妬と愛は表裏一体

    どうか消費されないでいて

  • 3.0

    もうおうちにかえるさん2020/05/09 19:45

    エモい、全てエモい

    リプトンの紅茶パックとか
    Gショックの時計とか
    BOOKOFFのシールついた漫画とか
    妄想なっちゃんとか


    いろんな感情が懐かしい
    同性への憧れの気持ちとか
    あのときすべてだったよなあ


    岡田はすきな男の子を詰め込んでる

    話し方がたらたらしてて
    いいよねってすっと言えて
    男同士ですぐバカやるやるやつ


    ポルタ聴いてみよ


  • −−

    ゆいころさん2020/05/08 08:33

    好きな人の好きな人って存在への嫉妬と執着とそういう存在が自分に与える影響 わかりたくないけどわかってしまうみたいな、映画、わたしは好きだった

  • −−

    Lalaさん2020/05/07 14:35

    大嫌いで大好き。強い感情は表裏一体。
    「消費されないでいて」は、テレビの中/身近な人気者に思う感情を言語化してくれた。
    バンド練習の教室、その照明、美味しいアイス、あきちゃんの部屋。非常に綺麗なノスタルジックでした〜

  • 2.0

    TheyMadeMeDoItさん2020/05/06 17:30

    嫉妬する相手が幻覚って、カオス。
    アイデアはなかなかユニークなのだが、結果的にはどういう感情にもならない。

  • 3.9

    IKIYUICOさん2020/04/28 13:12

    ぐぁーーー、心臓が痛いゆうこすかわいい

    執着って力強すぎてだんだん好きとか嫌いとかなんかどっちなのかわかんなくなってきて気がつけばどっちでもなくなってて執着だけが残ってるみたいなのあるよなあ

    会話がいちいちいい、
    1人で部屋で相手もいないのに会話の練習しちゃうみたいなのめっちゃわかる。ていうか練習でもなくてその本番はないのわかってながら話しかけちゃうみたいなのわかる、ほんとわかるわしかないわ。
    おんぶしてるシーン良くわかんない気持ちが込み上げてやたら泣いた

    なんか東京編音声と声微妙にズレてない?とは思った

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る