お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ミステリーロード/欲望の街

G
  • 字幕

ひとつの死体、ひとつの真実。史上最高品質のオーストラリア・ノワール、遂に日本上陸。

都会での任務を終えてクイーンズランドの荒れた奥地にある故郷へと戻って来たアボリジニ先住民の刑事、ジェイ・スワン。そんな中、何者かに殺害されたアボリジニの少女の死体が発見される。少女の死体はトラックが多く通る高速道路沿いに捨てられていた。事件の捜査にあたるジェイ。だが、凶暴な事件とジェイが戻って来たことによって町の中に長年くすぶり続けていたテンションが明るみになる。白人対アボリジニ、過去対現在、都会対田舎、貧困対チャンス、といった確執が次々と現れ・・・。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

ミステリーロード/欲望の街の評価・レビュー

3.4
観た人
104
観たい人
265
  • 4.1

    KotaroKawamuraさん2021/09/19 00:45

    味気なさいいな〜 

    カウボーイルック、顔のアップ多用、荒野と銃撃戦で西部劇を感じる
    物騒な架空の地名で狂い咲きサンダーロード思い出した、ありそでなさそな町

  • 3.5

    RyoseCocaCorgiさん2021/07/12 12:28

    ミステリー街道、おくちゅりと旅するのんびり荒野。
    事件が起きても大した騒ぎにならないどころか、みなが見て見ぬフリで何も話そうともしない、乾いた世界。
    湿気がなくパッサパサ。
    危ないお薬が絡んでるようだけど、どこかしょんべん臭いよーな、垢抜けないクライム感がちょうど良い。
    スタイリッシュとは遠く離れた位置にある。
    乾いたしょんべんの臭い。
    極限にまで抑えた劇伴もドンパチも、作風に合っていて良きところ。
    バーチャルな世界でも中つ国の世界でも、この荒涼とした地にも馴染むヒューウィーさん流石👏
    この人の加勢の仕方がたまらなくカッコいい。
    そうゆうとこ最初から出してよ、もう。
    ツンデレやん。

  • 3.4

    カンパッチーさん2021/07/02 01:58

    良質なクライム・ムービーでした。
    乾いた空気感と静かに淡々と進んでいく捜査とストーリーでひたすらラストまで地味だけど面白いです。

    主人公は妻とも娘とも上手くいっていない哀愁漂う刑事で、同じ刑事のヒューゴ・ウィーヴィングの敵なのか味方なのか最後まで分からない怪しい感じも良いです。

    ラストのスナイプでの撃ち合いはギリギリの緊張感、スコープ越しの時間差での撃ち合いはどちらが倒れてもおかしくないというスリリングな緊張感と、事件が解決しても哀愁漂う主人公の姿が印象的な映画でした。続編のジャッキー・ウィーヴァーのために1を観ましたが面白かった!

  • 3.0

    netwalkerさん2021/05/31 12:40

    悪い映画じゃないが、もうちょっと説明的でもいいんじゃないのか。
    すっきりしない。
    先住民族と貧困とか扱ってる割にオーストラリ映画って人間に重さを感じない。

  • 3.3

    Yukiminさん2021/04/24 22:13

    期待せずの鑑賞でしたが、淡々と静かに進んでいくクライムサスペンス。映像の乾いた感じや空の綺麗なコントラストが好みでした。ラストのライフルでのお互いの撃ち合いは他では中々無いシーンで良かった。ドキドキは無いけど、主人公の無骨な感じが良い味出してて良かった。

  • 4.5

    MitsuhiroTaniさん2021/02/21 23:11

    全く無駄の無い、熱く乾いた空気の中で進行するクライムサスペンス。まるで、上質な西部劇を観る様だった。
    静と動のコントラストが素晴らしく、比較的淡々と進むドラマから一転。クライマックスの銃撃戦が映えた。

  • 3.6

    てるるさん2020/09/23 10:16

    オーストラリアの田舎町で起きた少女の死。

    都会から戻ってきたアボリジニの刑事が捜査を開始。
    アボリジニゆえの差別や、警察内の妨害にあいながらも、おぼろげながら真実が見えてくる。

    めちゃくちゃ地味です。
    主人公がもうむさいオッサン。

    主人公の元妻や娘からも疎まれてる感じが切ない。
    まぁこの元妻もなんかダメ人間なんですけど。

    捜査の過程も派手さは無いし、地味な絵面が延々と続く。

    この手の田舎町サスペンスをよく観てる人なら、特に目新しい話でもない。

    だけど、怪しい動きをする刑事役に見覚えが…エージェント・スミスことヒューゴ・ウィービングでしたぁ!
    そういえばオーストラリア俳優でしたね!
    これで若干テンションがあがる。

    そして主人公とダイナーでのタイマン。
    まさかここの会話が伏線だったとは。

    からのラストの銃撃戦が面白い。
    スナイプ対決はこの映画の1番のハイライト!
    スコープ越しで、撃ってから時間差で倒れる敵。
    もちろん相手も撃ってくる訳で、時間差で撃たれるかもしれないのがスリリング。

    いやぁヒューゴさん、めちゃくちゃカッコ良かったです!
    めちゃくちゃ美味しい役どころだよ!

    中盤までは進みが遅いストーリーも、この終盤で一気に持ってかれた。

    少女の死からの連続殺人かと思ったら、いつの間にか話が変わってたり、若干分かりにくさはある。
    でも終わり良ければ全て良しで、あのラストのおかげで評価上がりました。

  • 4.0

    SexyPonyoさん2020/08/02 23:46

    退屈とか地味とかって感想が多くて驚いた。抑制は効いてるけど、ちゃんと話を転がしていくし、見せるべくものを見せていく。舞台となる町のどうしようもない閉塞感と事件の謎で引っ張りつつ、ヒリヒリするような緊張感に溢れたクライマックスへ。すごくいい映画だと思った。

  • 3.9

    Nariさん2020/07/29 00:23

    映像からも主人公からも哀愁が滲み出てる。
    そして、ラストシーンも哀愁。
    少女惨殺という事件を淡々と描き、その事件を地味に捜査するという、だけど不思議と引き込まれてしまう。
    ラストの銃撃シーンも派手すぎないのに、ハラハラするし、乙な助っ人まで地味に出てくる。
    どこまで地味路線でいくんだよ!って感じだけど、いい。
    かなり昔の映画だけど掘り出し物でした。

  • −−

    Moukiさん2020/04/27 23:32

    記録

    在宅時間が長いとはいえ、
    観たい時に観たいものを観ないと真っ当な評価は難しいと考え直した。
    時間を持て余したから無理矢理観賞すりゃいいってものじゃない。
    今度またちゃんと観賞します。
    でも、ヒューゴ・ウィーヴィングがカッコいい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す