お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ポエトリーエンジェル

G

叫べ、魂を!笑って、泣いて、アツくなれ!

玉置勤(岡山天音)は高校卒業後、実家の梅農家で働くが、その仕事に満足していない。妄想癖があり、自分の妄想が発揮できる場所を探していた。そんな玉置がふとしたきっかけで声と言葉のスポーツ“詩のボクシング”の 説明会に参加したところ興味を持ち、「詩のボクシング教室」に通うようになる。そこには指導する先生(角田晃広)、自称のラッパー(芹澤興人)、暗そうな女性(山田真歩)、年金暮らしの老人(下條アトム)など、ひとクセある面々が集まっていた。
そんなメンバーたちが力試しに高校生と強化試合をすることになるが、彼らの詩に足りないものは何なのか模索していくと、各メンバーに秘密があることがわかる。そして、ある出来事により女子高校生の丸山杏(武田玲奈)が新たなメンバーとして加入することに。ただ、彼女はある悩みを抱えていた…。
※『詩のボクシング』とは?
ボクシングリングに見立てたステージ上で、二人の朗読ボクサーがオリジナルの詩を声に出して表現し、どちらの言葉が聞き手の心に届いたかを判定して勝敗が決まる声と言葉の格闘技。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2017
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2019-02-12 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

ポエトリーエンジェルの評価・レビュー

3.5
観た人
1118
観たい人
1675
  • 3.8

    シュレーディンガーの猫さん2020/09/17 13:23

    何だこれー面白い。
    各々の色と個性が光る。
    最後の試合は、みんな素晴らしかった。
    税金の林の詩がパワフルで良かった。
    お父さんとの車でのカットは、うるっときた。
    自らの心の中の叫び声を言葉で表現する面白さを感じた。
    草刈機の詩が完結したことにグッときた。
    最初は聞いててパソコンの電源オフりたくなったけど、それすらもさせない後半に持ちかける岡山天音の演技力はすごい…
    山崎賢人チャラついてたな〜嫌いじゃないけど。
    見終わった後、梅干し食べたくなる。

  • 3.8

    みさん2020/09/17 11:24

    なんか憑依するというより
    めりめりめりっと中に入って行って
    自分がそれをコントロールする
    みたいなひとたち

  • 3.5

    真里杏さん2020/09/15 22:33

    詩って良いよね、人それぞれだなぁ、表現っていいね、話すことって大事だよね
    草刈機だけずっと、さむって思ってたけど出来事を経て温度を持てたね

  • 3.7

    こぴねすさん2020/09/12 16:04

    草刈機の詩はなんだか見ている自分まで恥ずかしくなった(笑)
    ポエマーズのチームみんなが愛らしくてとても好きです。それぞれの成長が見れてよかった。

  • 3.1

    みさこけさん2020/09/04 23:56

    〈2020年143作目〉
    親の仕事を素直に認められない。

    でも、あるきっかけで凄いって思ったら、やっぱり今までの関係以上のものが出来上がる。

    このきっかけを見逃したらいけない。

  • 3.4

    となみさん2020/08/30 21:19

    「100万円の女たち」から思ってるんですけど武田玲奈もっと評価されるべきでは?!
    岡山天音と武田玲奈の、強くはないけどしっかり主張してくる感じの佇まいがよかったです。
    地味ーな映画だけど見たあとはなんかすっきり。

  • 2.8

    ちゃんさん2020/08/20 15:08

    『僕の腕は草刈り機だ!ドゥルルルルルルルル!!!!』
    実家で梅農家を営むタマキは変わり映えのしない毎日にうんざりしていた。そんなある日「詩のボクシング」に出会い…

    なーーーんか見たいと思ってたこの作品。
    けど何でだっけ?特に好きな俳優も出てなければ好きそうな内容でもないけど…

    と思いながら見てみた。で、内容見て分かった。

    ロケ地、和歌山だ!!

    私の住むところからは少し離れてるけど、何シーンか、見たことある場所があってテンション上がった。
    内容はというと、まあ何とも言えない感じ。けして悪くはないのですが…

    響く人には響くのかもしれないけど、何かこう、私のハートを揺さぶる感じではなかった。

    サイタマノラッパーの山田真歩、ソーローなんてくだらないの芹澤興人(他にええ感じの出演作が…)、ソロモンの偽証の富田望生などなどオッ!となるキャストで良かった。天音くんと武田玲奈ちゃんのファンは見て損なし!

  • 3.4

    よーさん2020/08/19 12:53

    気になってたのですがやっと観ました。
    いやぁ、良かったです!!

    そんなに大それた話ではないけど、
    それぞれが気付く瞬間というか、
    変わりはじめる時間というか、
    そういうのを感じられて好きでした。

    最後の玉置の試合を観ながら、
    舞台で観ても面白そうだなぁ。
    なんて思ったりしてました。
    あのシーンの天音くん特に素敵だったな。

    キャスティングがとても良かったし
    役者さんたちみんな楽しそうで!
    山崎賢人くん出てるの知らなかったから
    ビックリしたけど、なんか
    めっちゃ楽しそうで良かった(笑)。

    最後の玉置と杏の「おはよう」が
    もう最高でしたね。好き!ってなった。

    美しいカットがいくつもあったなぁ。
    観て良かった!

  • 3.5

    さわやかなひとさん2020/08/14 18:39

    お話のご都合は多々あれど、終わり良ければ全て良し、ですな
    岡山天音と武田玲奈の「おはよう」でノックアウトです

    岡山天音が見たくて、そんな岡山天音には大満足なんだけれど、
    角田さんも山田真歩も芹澤さんも下條アトムも鶴見辰吾も、、、
    俳優部万歳映画すぎました。

  • 3.6

    がべさん2020/08/14 13:29

    小説家に憧れているけどぼーっとすごして過ごしている岡山天音と、ある悩みを抱えた武田玲奈。詩によって少しずつ自分と向き合い出す。
    詩を読んでいる時のみんなが演劇をしているかのようで面白かった。メンバーのキャラの個性が強い。
    主人公2人の仲が深まっていくのをもっと見たかったり、最後はもう少し高校生とではなく、大規模な試合をイメージしてたからそこは期待外れ。
    岡山天音は演技上手いイメージあったけど、武田玲奈って繊細な演技ができる女優さんなんですね。『踊ってミタ』もまた観たい。
    山﨑賢人がちょい役で出てきたのはびっくりした。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す