お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

フランケンウィニー

G
  • 吹替
  • 字幕

すごくヘンで、たっぷり切ない、ティム・バートン監督が贈る感動ファンタジー!

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』『アリス・イン・ワンダーランド』のティム・バートン監督が描く、すごくヘンでたっぷり切ない、白黒ワールド!ある日不幸な事故で、最高の相棒だった愛犬スパーキーを失ってしまった少年ヴィクター。その死を受け入れられず、ヴィクターは“禁断の実験”でなんとスパーキーを生き返らせてしまう。ところがヴィクターのアイディアを知った近所の子供たちが、次々にとんでもないものを蘇らせ、街は大騒ぎに!小さな街に迫る空前絶後の大災難を、果たしてヴィクターとスパーキーは救うことができるのか?ストップモーション・アニメーションのぬくもりと最先端テクノロジーが見事に融合した感動のファンタジー!

詳細情報

原題
FRANKENWEENIE
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2012
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2019-02-22 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
販売終了2020-03-05
高画質(HD)
440
販売終了2020-03-05

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメーション洋画ランキング

フランケンウィニーの評価・レビュー

3.5
観た人
15071
観たい人
3774
  • 3.4

    TOYさん2021/06/14 09:10

    2021年96本目

    見てなかったので鑑賞。
    少年の大切な愛犬が事故で亡くなり、悲しみのあまり愛犬を科学の力で蘇らせてしまった少年。それを知った友人達は真似しようとするがモンスターを生み出してしまうお話。

    『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』
    『コープスブライド』同様ストップモーションアニメで製作された作品。
    ティム・バートンのダークなファンタジーは良いですね。

    こちらも好きな作品になりました。

  • 3.7

    あららららさん2021/06/12 22:54

    好奇心旺盛な子供と未知なものを必要に排除しようとする大人の対構図。

    子供が愛犬の死を受け入れられず科学でもって生き返らせるというファンタジーな導入は良かった。

  • 2.5

    ぎーさん2021/06/12 10:52

    【ティム・バートン特集3作品目】
    ・白黒映画なので、ティム・バートンらしい色彩表現は抑えられているもののしっかりと彼の世界観が爆発している。
    ・合う人には合うのかもしれないが、個人的には本作も全く胸に響かなかった。笑いも涙も誘われなかった。彼の世界観に合ってないのかもしれない。

    ⭐︎1番印象に残っているシーンは、ジクルスキ先生の授業の場面。両親が心配しているから、主人公のヴィクターはよっぽどの変わり者かと思いきや、ジクルスキ先生やクラスメイト全員が個性派で、ティム・バートンの世界はすごいなって思った。

    ・小学校の理科の授業を受けただけで死者を蘇らせる技術を発明しちゃうヴィクターはスーパー天才。
    ・蘇った後のスパーキーが、電気を充電されると元気を取り戻している設定は面白かった。火事で死んでしまったけど再び蘇り、正真正銘不死身の存在に。
    ・両親は理解のある人々なのだから、スパーキーを蘇らせたことを素直に打ち明ければ良かったのに。
    ・隣に住んでいる町長の姪エルザは髪型が変で、歌もそんなに上手くない。
    ・クラスメイトのフシギちゃんのウンコ占いはかなり斬新。しかも当たってるし。笑
    ・ちょっと悪い子みたいな第一印象だったエドガーは、純粋な子だった。声も可愛くって、どう評価したら良いか難しかった。
    ・クラスメイト達も続々と動物を蘇らせていく。ただ蘇るだけでなく、異形になってしまったのは愛が無かったからなのか。何を言いたい映画なのかよく分からなかった。子供向けの映画だとしたら、全ての動物が殺されて問題解決という展開も、いかがなものかと思った。
    ・ジクルスキ先生は正しいことを言っているのかもしれないが、表現が下手すぎる。
    ・雷が滅茶苦茶落ちる独特の世界観だし、次々とモンスターが蘇る展開なのに、どうしてもストーリーに起伏を感じない。退屈だった。

  • 4.5

    やっかしさん2021/06/05 21:30

    スパーキーだいすき!!!!!!!!


    キューキュー、プリプリめちゃくちゃ、きゃわいらしかった


    化学の先生の言葉深かった

    何回も見たい、だいすきこれ


    2021-13

  • 4.0

    足らんティーノさん2021/06/05 12:29

    まさかのモンスターパニックものw
    なんでそうなったw

    オリジナルに肉付けされた要素が沢山あるので、オリジナル→リメイクの順番で観るのがオススメ。

    オリジナルにはなかった、雷や風には不思議な力があって、それにヴィクターの気持ちが作用してスパーキーが蘇ったって、少し深掘りされた点は良かったし、クラスメイトもみんな魅力的なキャラクターだった。

    スパーキーはアニメの方がかわいいけど、最初のヴィクター劇場は実写版の方が好き。

    日本人がヒールだけど主要なキャラで、ガメラもどきも出ててたの嬉しい。

    野球をしててスパーキーが勝手にボールを取りに行ったことになってたり、蘇らせることが「悪」になってたり、随所に配慮を感じた。

    最後モンスターパニックにならなかったらオリジナルよりも好きだったかも。

    2021-155


    ボーナスコンテツ
    『キャプテン・スパーキー対空飛ぶ円盤』

    2021-62/ShortFilm

  • 3.5

    こづさん2021/05/21 17:13

    Disney+
    久々にシザーハンズを観て、ティム・バートン作品をもっと観たくなったので、未鑑賞だったフランケンウィニーを鑑賞。
    オリジナル短編を先に見たかったけど配信がなかった。

    不気味な造形のストップモーションアニメ。
    交通事故で死んでしまった愛犬スパーキーに会いたくて科学実験で生き返らせたヴィクター。

    彼のアイディアを盗んだ子ども達が実験に失敗し次々と怪物を作り出し街を大混乱に陥れてしまう。
     
    科学には良いも悪いもない。だからこそ常に気をつけなくてはいけないのだという先生の言葉が深い。

  • 3.0

    Taulさん2021/05/21 02:23

    『フランケンウィニー』ストップモーションアニメによる異形感たっぷりの世界。高い完成度。フランケン映画オマージュのクライマックスの風車のシーンは特によかった。オーソドックスな話だが賛否両論のラストは私は残念だった派。ティムバートンの原点を見た感じで面白かった。

    2013年1月鑑賞

  • 3.8

    rosegoeswestさん2021/05/19 23:49

    キャラと動きだけでも惹き付けられるこの世界観、モンスター系から始まるオマージュと日本特撮怪獣にニヤニヤ、それにしてもこれ犬好きならたまらんのではないかしら。

  • 4.3

    扇さん2021/05/19 15:51

    ティム・バートンは『シザー・ハンズ』が最高傑作だと思うけど、好きなのはこっちなんだな。

    これってティム・バートンが駆け出し時代にやりたかったことじゃん。
    フランケンシュタインを基盤とした異形への愛。ヴィクターという自分を投影した名前(コープスブライドも同じ主人公の名前だよね)。

    なんか見てて泣きそうになるんだよね。作り手の楽しそうな空気を感じる。

  • −−

    りりさん2021/05/17 20:59

    むかーしみた。
    好きだったから近々もう1回観たいなって思うんだけど今みると違う感情を抱きそうだから踏み出せないわ、、、!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す