お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

僕らのごはんは明日で待ってる

G

ラブストーリー初主演!中島裕翔×新木優子

無口でネガティブな亮太。太陽のように明るく超ポジティブな小春。性格は正反対だけど、運命の恋だった。二人が大学生になったある日―突然、小春は亮太に別れを切り出す。実は、小春は亮太に言えない秘密を抱えていた。別れの理由がわからないまま、亮太は何度も真っ直ぐな想いを伝えるが、小春はまったく取り合わず―。社会人になったある日小春の隠す真実を知った亮太は彼女のもとに再び走り出す。出会いから7年、運命の恋が再び動き始める――!

詳細情報

関連情報
配給:アスミック・エース
作品公開日
2017-01-07
音声言語
日本語
作品公開日
2017-01-07
制作年
2017
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2019-07-25 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス邦画ランキング

僕らのごはんは明日で待ってるの評価・レビュー

3.3
観た人
4276
観たい人
2682
  • 2.9

    まみたすさん2021/10/18 17:31

    さらーっと観れた。主人公美男美女だし、内容的にも悪くないしおもしろくないわけでもない。ないんだけど『あれめっちゃよかった』も『あれってどーなんよ』もそんななくて(笑)印象が薄いかなぁ。

    他の感想は、陰キャのはやまくん、イケメン過ぎるから女子はほっとかんと思うけどな。突っ込みはそれくらい。あと、途中、はやまくんにアタックする鈴原さんは、一途で可愛いと思うわ。男子はああいう娘好きなんちゃうのと思った。

  • 3.0

    kannyさん2021/10/15 11:22

    いつ何時も食べることは何よりも大事な事

    この映画の伝えたい部分はこれに尽きると思う。恋愛モノとして観てしまうとありがちな展開で中身の薄い作品の様にも感じるけども、テーマとしては良いと思う。

    なんならタイトルに沿ってファミレスやケンタッキーだけでなく、もっともっと食欲が沸く様な映画映えする凝った食卓を沢山観たかった。

  • 2.9

    hiromixさん2021/10/09 08:07

    陰キャの男の子が、イケメンすぎて、もう少し、普通感のあるこの方が良かったな。

    新木優子のキャラクター、良かった。

  • 3.1

    だいすけさん2021/10/08 21:40

    何か軽いなぁ。おじさんが見る映画では無いか。もっと辛いことは沢山あるんだよーってのが見終わった直後の本音かな。
    カーネルサンダースさんを抱えた辺りで完全に冷めたかなぁ。
    途中の女の子、全く悪くない。その辺りも冷めたかなぁ。

  • 5.0

    グミにゃんさん2021/10/08 18:32

    指フェチだった事、再認識。

    悪い人ひとりも出てこないね。
    最近、映画もドラマも悪人だらけだから、観てても疲れちゃうよね。

  • 4.0

    momoさん2021/10/04 19:59

    「会いたい人とか楽しい人とか何人かいるけど、でも、色んなこと平気にしてくれるのは葉山くんだけだよ。」

    お互いにとってそういう人に出会えたらものすごく幸せだなぁ。結婚ってある意味、子供作って子供を育てる同士とか共同体になることがメインイベントみたいなとこあるし、それを考慮して年齢とかスペックで相手を選んだりする部分もあるけど。まず何よりも大切なのは、今目の前にいる彼、彼女であって子供を産み育てることばかりが幸せじゃない。ただ大切な人が生きていてくれて、ご飯を美味しそうに食べてくれるだけで幸せなことだよね。それだけで幸せ、それ以外なにもいらないって思える相手って大切だよね。

    ご飯屋さんで、これからは下の名前で呼び合おうって言って「りょうた」って呼ばれたあとの中島裕翔くんの表情がとっても素敵だね。

    テーブル越しのキス、思わず2度再生(笑)

    ところで、カーネルサンダースさん拉致事件は、窃盗罪には問われなかったのかな?(笑)

  • −−

    AKARIさん2021/10/02 22:20

    うーん、話は盛り上がりにかけるというか、、、だったけど、とにかく中島裕翔と新木優子が絵になりすぎて、それだけで満足してしまうような映画だった(笑)

  • 2.8

    koshiさん2021/10/01 22:05

    原作なら違うかもしれない。
    映画はあまりぱっとしなかった。
    美男美女ではあった。

    よかった所は子宮筋腫か肉腫かで子宮をとる決断をして隠れて泣いている所。
    ああいう決断は現実的にあるから、子宮とらなくて結果的にハッピーだったとかではなく、ちゃんと子宮とって生きていく決断をしたこと。
    それを伝えていたのはよかった。

  • 3.1

    MAKOTOさん2021/09/28 11:44

    流石に夜病院にこっそり忍び込んで寝顔見てるのは「こわ!!」って言っちゃったわ笑

    岡山くんとはいりさんは本当いいキャラでした!

  • 3.7

    Cyanさん2021/09/26 15:39

    【もっと青くていい。】

    ストーリーとしてはかなり淡白というか、どこかで見たことがあるような話。

    主人公が運命とも言えるヒロインとの出会いによって、性格を変えてもらうも、突然の別れ。実はヒロインは主人公に言えない病気を抱えていて、それを主人公が後に知る。と言った感じ。


    ただ、物語の後半でヒロインと病室が同じおばさんが、主人公の悩みに対して放った言葉が印象的だった。

    ヒロインが一人で抱え込む悩みに対して、自分は何かしてあげたい。ただ、ヒロインからは突き放され、どうしていいかわからない。

    そんな主人公の悩みに、彼女は
    「もっと青くていい」と諭す。

    そんな言葉が、
    自身の思いを正直にぶつけたりすることが苦手な自分に深く入り込んできた。


    おそらく、この言葉は主人公のみならず、同じ病室で眠ったふりをするヒロインに向けたものでもあったと思う。

    周りのことを気にしすぎて、自分の思いに正直になれないくらいなら、一旦ルールや縛り、周りからの目などを忘れて、自由になればいい。といった意図を持ったこの言葉。

    今の自分も、どこか人の目を気にしたり、自分の「好き」を正直に捉えられなくて悶々としていた。そんな時に、この言葉に出会い、少し気が楽になった気もする。


    映画全体としてはありふれていた。ただ、日曜の午前に日々の退屈さに飽き飽きとして、自分の「好き」を見失いかけている自分にとっては、深く刺さる発見があったと言える。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す