お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

神と共に 第2章:因と縁

G
  • 吹替
  • 字幕

運命が結ぶ“因縁の前世”とは──?

冥界の使者たちは自身の転生をかけ、苛酷な運命に直面する。カンニムは、誤射により命を落とした兵士スホンを地獄裁判に導くが、スホンは怨霊と化していた。一方、ヘウォンメクとドクチュンは閻魔大王の命令で下界に降り立つが、謎に包まれた前世と、残酷な因縁に襲われてしまう,,,,,,!!

詳細情報

原題
ALONG WITH THE GODS: THE LAST 49 DAYS
関連情報
字幕翻訳 根本理恵:吹替翻訳 田辺佳子:吹替演出 市来満
音声言語
韓国語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2019-11-06 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

神と共に 第2章:因と縁の評価・レビュー

3.9
観た人
5246
観たい人
4265
  • −−

    manamiさん2021/04/21 10:28

    面白い!第一章からの流れを無視することなく、それでいて同じような展開で飽きさせることもない。アクション減のドラマ増になってるけど、でもドキドキハラハラはきっちり訪れるし、かっこいい人がかっこよくバトルするシーンはそりゃかっこいいに決まってる。
    一作目を観て二作目も観たくなるのは、二部作の映画として「成功」と言えるし、さらに二作目を観終えた後、再び一作目から観たくなるのは「大成功」でしょう。今作にはその大成功の称号を差し上げたい。
    その理由の一つはきっと、美しい構成にある。前作では下界と冥界を行ったり来たりしてたのが、今作ではそこに過去パートまで加わる。なのに分かりやすくて、先が気になるままずっと進んでいく。こんなに上手に語れるソンジュおじちゃん、財テクに手を出すよりも、本でも出した方が儲かったんじゃないの?そして最後の最後の最後まで回収され続ける伏線がお見事。
    「死後の旅は必ず地獄からのスタートだなんて、人間は悪なのがデフォルトってことか」と寂しく感じた、ってのを前作のレビューで書き忘れてたんだけど、今作ではそこがちゃんとフォローされてるのも良い。
    「生まれつき悪い人間はいない」本当にそうあってほしいな。
    冥界の使者や大王、本来なら寿命を迎えてるはずの人間、本当は神様な人間、現代ではなく1000年も前の人間、さらには元怨霊、下界にいながら意識だけ冥界に呼ばれてしまった人間などなど。いわゆる普通の人間はほぼ登場しないのに、人間とは人間らしい人生とはと、力強く語りかけてくる。
    「過去の悲しみに新しい涙を流してはいけません」第三章希望!

    27

  • 4.0

    ほみさん2021/04/20 14:05

    三人の過去の話をメインに進んでいく。
    なぜこの三人なのか。

    面白かった。よくこんな話思いつくな。
    三章あるなら絶対見たい。

  • 3.8

    ペレッティさん2021/04/19 23:49

    第一章とは趣向が変わり
    使者の過去編、とも言える内容で
    続けて見たが飽きずに鑑賞した。

    とりあえずマブリーがいると和みます。
    ここの閻魔大王は一度お目にかかりたいくらいイケてます。
    伏線回収が鮮やかかつおまけ付きでした。

  • −−

    RUさん2021/04/19 17:01

    …人目もはばからずにッ

    泣いてもいいですか(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

    ドクチュン(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

  • 3.8

    にーやんさん2021/04/17 07:33

    人間のことはわからない
    でも1つだけ確かなのは
    悪い人間はいない
    悪い状況があるだけだ


    生前の罪を裁かれる者がいるなら、それを導く役割の使者たちにもまた過去がある…。第二章、一体どう続くのか不思議でしたけど、前作はこの世界観を説明しながらストーリーが展開していたと気付かされる、まさにプロローグ…深いですね。長尺であることは否めませんが、よく考えられている物語のプロットに感心しきり。その世界観が壮大過ぎて正直ピンとこないところもあるにはあるのですが…発想と展開がとても斬新で面白かった。


    その渦中にいるとなかなか難しいけれど、だからこそ一歩引いたところで客観的に物事を考える視点と余裕が改めて大切だとしみじみ思いました。

  • 3.9

    Azzzさん2021/04/11 01:03

    つながるつながた!

    閻魔大王の全国イメージ180度変えてくれた

    マドンソク超いいやつ◎
    ジュラパシリーズ出てきて湧きました

  • 4.5

    うにさん2021/04/10 20:53

    第一章がおもしろすぎて続けて鑑賞。
    長めだし重たい所もあるけど楽しかったよ〜真に嫌な登場人物がいないところが良いなあ。
    1、2章で綺麗に完結してるけど是非とも続編をみたいです

  • 4.5

    ヤマトさん2021/04/10 18:18

    アジア映画連続観賞、22作品目はこちらの作品。
    《神と共に 第2章:因と縁》

    《神と共に 第1章:罪と罰》に引続き観賞。
    いや~2本合わせて大満足の作品でした。
    前作で1000年の間に48人を転生させることに成功。
    冥界の法では、あと1人を下界に転生させれば、使者自身(カンニム、ヘウォンメク、ドクチュン)も新しい命を得ることができるというもので、その1人が第1章でも登場していた【キム・ドンウク】演じるジェホンの弟スホン。

    スホンの弁護を担うにあたり【イ・ジョンジェ】演じる閻魔大王からある条件を出されます。
    それは【マ・ドンソク】演じる守護神であるソンジュ神に守られ、使者を追い払い続けている老人チュンサムを冥界に連れてくるというもの。
    それで今度はヘウォンメクとドクチュンが下界にいきます。
    ここまでの前半は正直、第1章の方が面白かったです。

    しかし、このあとのストーリーが良かったので一気に盛り返しました。
    何とソンジュ神がヘウォンメク、ドクチュンを1000年前に冥界に連れて行った使者だったことが発覚します。
    カンニム・ヘウォンメク・ドクチュンを結び付けた驚くべき因縁が暴かれていきます。
    それで《因と縁》。
    いや~良かった。
    2作品目のジンクスもなく、第1章、第2章合わせて満足のいく《神と共に》。
    1作目より感動はありませんでしたが、それでも十分満足のいく作品でした。
    本当にオススメです。

  • 2.0

    イリーガルさん2021/04/06 10:13

    5203/094

    すげえ
    前作よりさらにCGすげえ
    韓国すげえな
    冥界の兵がやられた時の炭と火の粉が飛び散るエフェクト
    亡者の想像が現実化する砂漠では
    ジュラシックワールドの
    ラプトルたちをティラノが食うシーンや
    巨大なワニザメのようなモササウルスが水中から飛び出て食いつくシーンが本家並みに再現されてた


    前作からちらちら見せてた回想の死体に埋もれた手のエピソード
    弁護士や使者たちの過去の話
    前作の亡者の弟の裁判
    なぜ死んだのか犯人は誰か
    近所のじいさんと孫と家の神
    閻魔大王のはからいの謎など
    ミステリー仕立て

    まだつづくかんじ

  • 4.5

    reeさん2021/04/03 09:56

    続けて鑑賞!
    第一章とは展開が打って変わって、使者たちの因縁が明らかに!
    トータルですごく良かった!!

    今回も泣けるねーーー
    1も2も長めだけど、全く飽きずに観終わった!

    最近韓国映画を観ると、すごいなぁ。しか出てこない笑
    これを機に韓国のファンタジー系作品も観ていきたいなぁ\(^o^)/

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す