お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

王の預言書

G
  • 字幕

民衆の心をつかむ者が、明乱の世を動かす。

国政は荒れ、民衆が国への不満を募らせていた時代。作家フンブは、高貴な家の出身でありながら、貧しい民のために尽力するヒョクに出会い、その姿に尊敬の念を抱く。だがヒョクの兄で王朝高官のハンニは、権力をふりかざし、敵対勢力をつぶそうと企てる野心家だった。対照的な二人に着想を得たフンブは、悪政の世を風刺する小説「フンブ伝」を書き上げたことにより、国の未来を左右する謀反の渦に巻き込まれていく。

詳細情報

原題
Heung-boo: The Revolutionist
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2019-11-06 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

王の預言書の評価・レビュー

3.3
観た人
133
観たい人
200
  • 3.7

    takaさん2021/06/14 07:22

    花より青春アイスランド編の
    3名が出演されてて嬉しかった
    カンハヌルはちょこっとでしたけど

    チョンウの演技好きです
    声もいいです

    最近ドラマを観ているせいか
    詳細な説明が欲しくなるところもあったが
    この時代あるあるな感じなのか

    そして繰り返されてしまうのね

  • 3.5

    cieloさん2021/06/09 14:48

    一言でまとめると
    『ペンは剣よりも強し』ってことかな。

    主役のチョンウ、演技上手いんだけど、ヘインくんもめっちゃ良かった。
    自信のない王を見事に演じてた

    カン・ハヌルのカメオ出演はエンドロール中に。
    10秒程度と覚悟してたけど、
    これがまたカッコイイから困った。

  • 2.8

    miさん2021/06/07 18:29

    ストーリーの展開は面白そうだなと思ったけど思ったより盛り上がらなかったなぁ〜。チョンヘインの王も掴み所がなくて、良い役でも悪い役でもなくていまいち〜って感じ。王様頑張れ!!
    ヨンブが話を書く時に勢いがあるのは好き。

  • 2.7

    みい太郎さん2021/05/29 11:52

    キムジヒョク氏の最後の年の作品
    この年3本の作品
    バラエティに飛んでいるなあ。

    作品は時代劇
    しかも日本でゆうたら
    こぶとりじいさんとか舌切り雀。
    みたいなお伽噺。
    韓国国民がみんな知ってる昔話のフンブ伝。

    それを面白い物語にするー
    なんでかなりハードルが上がる設定。そんなにおもしろい訳ないさー笑固定観念もあるしー

    だからジヒョクの在りし日の芝居を見てる事が幸せになる。

    余談だけど…
    多くの方がいうチョンウが大泉洋に見える案件。
    まあ目の当たりはねぇ。
    似てなくもないけど…男性の普通サイズのまなこだと誰にでも当てはまっちゃう。
    バラエティで観るチョンウは大泉洋といゆより安田顕(笑)
    人物像がまるで洋ちゃんには
    似ていないのでファンとしては
    違和感ありまくりなんだよなあー
    洋ちゃんじゃないんだよなあ。
    ふふっ。

    余談のが長くなりましたがジヒョクの芝居は清々しいくらい
    良い人の役でそれはそれで彼の芝居の幅が見れて良き。
    本当に惜しい俳優💦

  • 3.2

    もーーーさん2021/05/24 13:41

    フンブ伝の話。

    フンブとノルブの話うろ覚えだったけど楽しめた。

    キムジュヒョクさん最後の作品ということで、後半の闇の中に去っていくシーンが現実と交差してとても印象的だった。

    王様が役に立たない・・・。

  • 3.4

    erikoさん2021/05/23 11:21

    ああ、なんか惜しいことしてしまった。「興夫伝」が実際の韓国古典と後から知った。韓国の時代背景や、歴史の流れ、古典の内容を理解した上で見たら、もっと面白く感じれたと思う。

    古典の小説家から見た政治。国の意思に合わない考えをしてる学者や作家が弾圧されるのは、どの国も辿ってきた道なんだなと、しみじみ。

    チョンヘインの若き王よかった。
    若いという理由で、周りの役職者で勝手に政治を進められる切ない王様、いい。「私はいる意味はあるのか」の台詞も切ないし、その後なんとか自分の力で頑張ろうとしてる若い王様、いい。王様視点での映画にしても面白かったかも。

  • −−

    Mさん2021/05/20 21:36

    一人称が「余」のチョンヘインかなり良いですね... 韓服も似合う...
    まぁ肝心のストーリーは時代背景含め全く無知なので1ミリも入って来ませんが...

  • 2.8

    もねさん2021/05/19 18:26

    全体的に浅いような。

    エロ小説家のフンブがペンは剣より強しってんで
    予言書を書いてみたり、風刺小説書いてみたり。それでもっと話が広がるのかと思ったらキーパーソンがあっさり殺されちゃう。

    兄を探してるフンブは兄と再会するも一瞬。
    え、なにそのシーン。
    むしろいった?

    王様は黙ってるばかりでちっとも役に立たないし。

    ペンで民心を動かして勧善懲悪。
    「フンブとノルブ伝」のように清貧な人が勝つってことかね。

  • 3.0

    mommyさん2021/05/16 00:16

    やっと観られたー
    期待のチョンヘイン の口数の少なさよ 笑


    チョンヘイン 観たさだから、他の人へおすすめすることはないかな〜とゆー程度な感じ。

    ただ、作品についてはどこも批判することなく、ストーリーは割と好き。

  • 2.7

    mendeさん2021/05/10 19:27

    偶然『フンブとノルブ』の話を知っていたが、この話が映画の構成に関わっているので、知っていないと映画がわかりにくいように思う。韓国人なら誰もが知っている話なのだろうが。

    韓国映画は好きだけど個人的に韓国の時代劇とロマコメは苦手で、この映画も例外にはならなかった。

    例によって王様は無害化されて悪い家臣が権力争い、そこに正義感のある主人公が登場という構図。
    日本でも水戸黄門があるように、こういうお決まりの構図が時代劇には必要なのだろうが、やっぱり退屈である。

    それにしても路上でやるような卑俗な劇を、御前でやるなんて突飛すぎないだろうか。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す