お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ゴールデン・リバー

G
  • 字幕

黄金がつないだまさかの友情―― 決して手を組むべきではなかった4人の一攫千金ウェスタン・サスペンス

時はゴールドラッシュ、アメリカはオレゴンのとある町に、最強と恐れられる殺し屋兄弟がいた。彼らは一帯を仕切る権力者からの依頼で、仕事仲間の連絡係と共に、黄金を見分ける化学式を発見した化学者を追いかける。だが、黄金に魅せられた4人は、立場を超えて手を結ぶことにする。黄金を元手に暴力や貧富の差のない理想の社会を作りたい化学者、そんな彼の夢に心酔する連絡係、普通の平穏な暮らしに憧れる兄、裏社会でのし上がりたい弟─それぞれの思惑を抱きながら、遂に黄金を手に入れる4人。その時、彼ら自身も知らなかった本当の欲望があふれ出す──。

詳細情報

原題
Les frères Sisters
関連情報
原作 パトリック・デウィット:製作 パスカル・コーシュトゥー:グレゴワール・ソルワ,ミヒェル・メルクト,マイケル・デ・ルカ,アリソン・ディッキー,ジョン・C・ライリー,製作総指揮 ミーガン・エリソン:チェルシー・バーナード,サミー・シャー,撮影 ブノワ・デビエ:美術 ミシェル・バルテレミ:衣装 ミレーナ・カノネロ:編集 ジュリエット・ウェルフラン:音楽 アレクサンドル・デスプラ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
フランス|スペイン|ルーマニア|ベルギー|アメリカ
対応端末
公開開始日
2019-11-22 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

ゴールデン・リバーの評価・レビュー

3.7
観た人
5408
観たい人
10582
  • 3.8

    はなびさん2021/06/16 22:41

    面白かったです。
    命を狙っていた方と狙われていた方が、金をきっかけに、行動を共にする事になる。
    関係が出来ていき、ごく自然に過去の話をする場面など、とても良かったです。
    クモや熊が出る自然の中で寝起きし、生きる事は厳しい。
    どんな豪華なホテルに泊まるより、母親の用意した食事と寝床は、別格でした。

  • 3.7

    PeggyMYGさん2021/06/16 13:46

    一攫千金の夢に湧くゴールドラッシュ時代の西部劇。
    海が出てくる西部劇は珍しく感じたけど、アメリカ西海岸が舞台ですね。

    提督(ルトガー・ハウアー。一瞬の出演)に雇われた殺し屋の兄弟とその仲間(連絡係)に、金の採取技術を知る化学者が絡んで、追いつ追われつのロードムービーでもあります。

    ジョン・C・ライリーの魅力全開。
    西部劇なのに不思議と男臭い作品にならなかったのは、彼の可愛さが全体にあふれちゃってるから。

    リズ・アーメッドは特徴ある目元は変わらずだけど「サウンド・オブ・メタル」とは全く違う雰囲気。
    面白い俳優さんですね。

    ホアキン・フェニックスの壊れっぷりも、ジェイク・ギレンホールのちょっと繊細で青い感じも良かったな。

    血生臭かったり痛々しいシーンもある一方で、広大な風景の映像は美しく人情話的な要素もあるので後味は決して悪くない。
    いろいろ詰まった一本の映画をしっかり観たという満足感あり。
    面白かった!

  • 3.9

    bluemercenaryさん2021/06/14 15:49

    従来の西部劇に比べると結構地味なんだけど、大人気小説の映像化作品。
    いかにもな風景と緊張感溢れる定番の銃撃戦は健在。
    人物描写が結構真面目だから 心温まる人間ドラマに不思議な感じで引き込まれてた。
    時代考証を含めた設定やら背景も良かったし、何よりもキャスト4人のキャラ立ちも完璧ではないかと。

  • 3.8

    Kentrooperさん2021/06/13 20:36

    兄弟想いの二人の、西部劇みたいなロードムービー。
    西部劇調で、大変美しい雄大な自然以外、画面に不必要な情報が無いのがナイスですね!ストーリーの展開も緩急あるし、終わり方も良い。

  • 3.3

    masahitotenmaさん2021/06/10 07:28

    ジャック・オーディアール監督による西部劇の形をとった人間ドラマ。
    原題:The Sisters Brothers

    ゴールドラッシュに沸く1851年のオレゴン。
    殺し屋のシスター兄弟(ジョン・C・ライリー、ホアキン・フェニックス)は、連絡係(ジェイク・ギレンホール)が捜し出す科学者(リズ・アーメッド)を始末するよう、提督から依頼される。
    兄弟は2人を探し出すが、科学者が"予言者の薬”(川に撒くと簡単に金が採れるが強い腐蝕性がある)を作る化学式を発見しており……

    砂金に取り憑かれた男たちを描いたという点では、ジヨン・ヒューストン監督の「黄金」という作品を連想させます。

  • 2.9

    1065さん2021/06/08 21:33

    薬品は用法用量正しく守って使わないとダメ

    ぽっちゃりなイーライが説明書見ながら歯磨きしてるのカワイイ笑

    まったり進む西部劇。サスペンスは無かった


    受け継がれる暴れん坊の父親の血、挨拶の後も笑顔のままで他の金採掘者らとは違うハーマン、熊に襲われ傷つく馬の顔痛そう、薬品で光り輝く河の中の金がキレイ、確認の為に棺桶の中の提督を殴っておく兄



  • 3.5

    tamita3さん2021/06/08 12:38

    殺し屋シスターズ兄弟の物語。
    日々の殺しで精神的に病んでる兄と、
    喧嘩っ早い強欲な弟。
    男臭さが画面から伝わってくる映画です。

  • 4.0

    茶さん2021/06/07 15:13

    ゴールデンラッシュの時代に、金を手に入れる術を知る科学者と、それをつける偵察とそれを追う殺し屋兄弟の話

    4人とも全員愛着もてるキャラでした
    歯磨きのシーンは微笑ましいです

    ラストのやるせなさも良かったですね

  • −−

    野武士さん2021/06/07 03:41

    シスターズブラザーズ。本当の意味でのブラザーロマンス映画。
    ジャック・オーディアールなんでこれ撮ったん?

  • 3.6

    kさん2021/06/06 10:37

    "ゴールデンリバー"
    なるほど!
    シスターズブラザーズという小説が原作だったのか

    チャーリーの成長物語 

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す