お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

エッグカー第45話 ドキドキ!アリ魔神のたたり!?

G 12分

ドガシャン!アリ塚から何かが壊れる音がきこえる。どうして僕が触ったものは全部壊れてしまうんだ~と叫ぶアリの王子に、大臣は呪いではないかと言う。今日は女王様の誕生日。でもこのままだとプレゼントも渡せない。呪いなんてあるわけない。とアリ塚を飛び出し、外にあるものに試しに触れてみると即座に壊れてしまった。呪いだ。つぶやくアリの王子の元へギララがやってくる。呪いって聞こえたけど、触れたものがなんでも壊れるアリ魔人の呪いってここじゃあ有名なんでしょと話しかけるギララ。アリの王子はぎゃああと叫んで走って行ってしまった。震えるアリの王子の元へダッシュとクリックがやってくる。呪いなんて気のせいだよと元気づけ、クリックの発明品を触れせてあげる。王子が触れても発明品は壊れない。ほらなと笑うダッシュだがクリックはどれも作動しないといぶかし気。そして発明品は大爆発した。やっぱりアリ魔人の呪いかなという王子に詳しく聞くと、1週間前遺跡でアリ魔人の像におしっこをかけたという。それじゃあ呪われても同然だよ。とダッシュは王子をカマキリ爺の元へ連れて行った。カマキリ爺曰く、アリ魔人はハチミツが好物だという。早速遺跡に行き、ハチミツをお供えして、謝罪した。すると、アリ魔人の像が崩れて倒れてきた。このままじゃつぶれちゃう。ダッシュはエレメントパワーでアリ魔人の像を吹っ飛ばした。ほっと一安心していると、アリの王子の体から何か落ちた。それはクリックの発明品の失敗作で近づいたものを壊してしまうものであった。今まで起きていたことは、呪いではなくその発明品のせいだったようだ。女王の誕生日のお祝いも言い一件落着。一方そのころ、アリ魔人の像はカマキリ爺の家に飛ばされていた。カマキリ爺はアリ魔人の呪いと勘違いし、アリ魔人の像にうんこしたことを謝罪した。

詳細情報

関連情報
シリーズ構成:広田光毅 音楽:マツオカヒロタカ 音楽制作:ドッグオンビート
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-08-14 12:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入110

キャラクターキッズランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

キーワードで探す

ランキングで探す