お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ベラのワンダフル・ホーム

G
  • 吹替
  • 字幕

映画『僕のワンダフル・ライフ』の原作者 W・ブルース・キャメロンが描く、感動のペットと人間の絆。

野良の子犬だったベラは、退役軍人病院で働く学生ルーカスに保護され幸せな毎日をおくる。月日が流れ、幸せに育ったベラだが、ある事件をきっかけに家から600kmも遠く離れた場所で迷子になってしまう。“ルーカスに会いたい!” ベラは家族のもとに帰るため冒険の旅に出る。待ち受けている困難を乗り越えベラはルーカスにもう一度会えるのか・・・?

詳細情報

原題
A DOG’S WAY HOME
関連情報
原作/共同製作者   W・ブルース・キャメロン
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2019-11-11 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
販売終了2020-10-15

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
販売終了2020-10-15

キャンセル

ファミリー洋画ランキング

ベラのワンダフル・ホームの評価・レビュー

3.6
観た人
1531
観たい人
2044
  • 3.5

    ぷっくせんちょーさん2021/10/17 23:10

    飼うことを禁止されている犬種のため、600kmも離れた州外の親類の元に引き渡されてしまうが、一瞬の隙をみて脱走し飼い主の元へ戻ってくるまでの2年半のベラの奮闘記。
    ちょうど飼い主が会いに来てくれるところだったので、あと少し待てば会えたのに…っていうのが歯痒い😣
    途中出会ったピューマ(大きい子猫)や優しく接してくれた人々とのふれあいを描いている。
    最後はとても感動的🥺
    退役軍人の施設にいる人の中に、ナイトミュージアムに出てたモンゴル人?(マキカカっ!て話す人🙄)役の人もいた

  • −−

    まのさん2021/10/17 16:10

    素敵な家族の一員となれた野良犬の子犬が、ある事をきっかけに600㎞も離れた家に預けられ、2年もかけて大好きな家族の元に戻る話。

    始まって30分くらいすると段々ベラが大変な目に遭っていき、観ているのが辛くなって止めようかと思いました。
    ベラは2年の間に生きていく術を身につけ、ピューマの母親の代わりを果たし、優しい男性の元でのんびり暮らしたり、ホームレスのおじいさんの元で鎖に繋がれてしまったり・・本当に波乱万丈。

    それでもルーカスに会いたい一心で走り続ける姿にちょっぴり涙。
    良い映画とかどうとかじゃなく、犬好きにとっては「たまらない」作品。
    我が家のワンちゃんも大事にしようと改めて思いました。
    スコアをつける事など出来ません。

  • 3.7

    ラムタラさん2021/10/12 21:55

    拾われた犬。犬だけ。猫もいたのに。犬はベラと名付けられてすくすく育つが、その都市では飼育することが禁じられていた。何処かに預けられるが、飼い主の元へ帰ろうとする冒険のお話です。
    CGぽさは随所にあるけれど、十分可愛く、お話もハラハラドキドキで楽しく見ることができました。犬の代弁は、あまりいらなかったかなーって。
    なかなかでした。

  • 3.1

    ミミさん2021/10/12 17:44

    浮浪者にチェーンでつなげられた時このままになってしまうんじゃないかって、車に跳ねられ足を怪我したあとずっと足を庇っていたけど本当に怪我してしまったんではないかって思ってしまった。

  • 4.0

    つよさん2021/10/10 11:25

    拾われた犬が飼い主と楽しく暮らしてたら、ピットブルを外に出すのはこの州では違法と言われて離ればなれに。
    ゴーホームしたい犬。
    人間との生活と。大自然での映像はさすがアメリカ。
    気の毒だけど、ルールは守らないと。

  • 2.5

    misoniさん2021/10/09 23:50

    犬は皆可愛かったが犬の気持ちを代弁してるナレーションがなんか苦手過ぎた。
    CGも違和感。
    自分はこの映画を見るべきでなかった。
    スコアは犬達の頑張りに対して。

  • 3.5

    AkiraOtaさん2021/10/08 20:41

    途中からの鑑賞なので感想は控えますが

    動物達が可愛かった

    ピューマと犬があれだけ仲良くなれるのかな

  • −−

    たらこさまさん2021/10/08 20:37

    わんちゃんがとにかく可愛い😍
    家族と離れ離れになったわんちゃんがお家に帰るお話。エンディングの曲もステキ。
    ほっこりする話はいいわ〜

  • 2.6

    Chioriさん2021/10/03 00:45

    ピットブルと判断された犬は
    州によって住めなくなり、家族は引っ越すことに。

    だが、すれ違いがおこり…。

    ただただベラの冒険って感じ。
    途中とてもCGで好き。

  • 3.0

    牛猫さん2021/09/26 21:12

    迷子になった犬が、家から遠く離れた場所から家族のもとへ帰ろうと奮闘する話。

    「僕のワンダフルライフ」のシリーズとタイトルが似ているけど、どうやら同じ原作者らしい。こちらは前述の作品よりもアドベンチャー要素が強めで幾分子ども向けな印象。

    ピットブルというと、ジョンウィックやワンスアポンアタイムインハリウッドの凶暴な闘犬のイメージしかなかったけど、この映画の主人公ベラは退役軍人のメンタルケアに貢献していたし、聞き分けはいいしお利口さんだし、可愛かった。ただ実際にピットブルによる事故が多くあるのも事実らしく、あのような条例があるのも仕方ないのかも。犬に罪はなくても雪崩に巻き込まれたあのオヤジみたいなマナーの悪い飼い主は一定数いるだろうし。

    ベラとルーカスの出会いなど、導入部分のテンポが悪くて退屈だったけど、ニューメキシコからデンバーまでのゴーホームの旅が始まってからは、色々な動物たちとの出会いがあって心が温まった。
    広大な自然の風景も綺麗だったけど、環境が厳しすぎて犬好きの人は痛々しくて見るに耐えないかもしれない。訴えるような鳴き声が迫真すぎて辛かった。

    ピューマは流石にCGだろうけど。動物同士の絆に癒される。仔犬時代を過ごした母猫との関係性から始まり、道中で出会った飼い犬たち、親をハンターに殺されたピューマなど、動物たちの表情が豊かな分、感情が伝わってきて胸を打たれる。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す