お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

家族にサルーテ!イスキア島は大騒動

G
  • 字幕

家族って最低、でも大好き!美しき島で繰り広げる、愛しき人生賛歌。

世界屈指の美しさを誇るイスキア島に暮らすピエトロ&アルバ夫妻の結婚50周年を祝うために、親戚一同19名が集まった。教会で金婚式を挙げ、自宅の広大な屋敷でパーティも開催される。久しぶりに再会したファミリーの楽しい宴もお開きとなる頃、親戚一同が帰路で乗る筈だったフェリーが天候不良で欠航になってしまう!思いがけず、一晩を同じ屋根の下で過ごさなければならなくなった、それぞれの家族たち。だが次の日もフェリーは欠航すると、一晩ならごまかせる筈だった長女サラの夫の浮気、甥リッカルドの借金、長男カルロの妻と前妻の嫉妬争い、次男パオロの横恋慕など、今まで抑えていた本音が見え隠れし始め、次々と家族の秘密が暴露されてゆく。この嵐の結末は果たして?

詳細情報

原題
A casa tutti bene
関連情報
撮影 シェーン・ハールバット:編集 クラウディオ・ディ・マウロ:衣装 アンジェリカ・ルッソ:音楽 ニコラ・ピオヴァーニ
音声言語
イタリア語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
イタリア
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2019-12-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ファミリー洋画ランキング

家族にサルーテ!イスキア島は大騒動の評価・レビュー

3.4
観た人
276
観たい人
972
  • 3.3

    チャウさん2020/05/22 01:52

    ずっと憧れ続けているナポリからほど近いイスキア島が舞台。

    親戚家族大勢集まってドタバタする設定嫌いじゃない。うちも親戚一同が集まると軽めの喧嘩ならわりと高い確率で起きてたような記憶。

    なのにこの映画、主要キャストとなる登場人物がさすがに多すぎてそれぞれの繋がりもよく分からないまま、暗がりで話しちゃったりシャワー浴びたり雨に打たれたりするからよけいに誰が誰だか分からなくなるやないかーい!と突っ込むこと多々あり。名前もなかなか頭に入ってこないし整理ができず。
    そして相関図を頭の中で描くのに必死になりながら、そのまま無情にも終盤を迎えるとゆう絶望的な終わり。

    ラスト近くでようやく関係性が見えてくるけど時すでに遅し。もうちょっと個々に抱える背景が早い段階で掴めてたらもっと楽しめたと思うのに。鑑賞前にもっとあらすじを叩き込んでおけばよかったと後悔。
    もう一度見返す勇気も持てず、寝て明日起きたら確実に内容忘れてる。

  • −−

    トトさん2020/05/18 14:51

    ドタバタで、怒鳴りあったり険悪になったりも満載なんですが、どこか品があって嫌な気持ちになりにくく、見終わったあとは、爽快な気持ちになりました。(女性は特にかも…!?)

    イトコへの恋愛感情ダダ漏れのイザベッラちゃんが可愛い… 

    ↑私は彼女より年上なので「かわういのぅ~」という感じでしたが、同い年くらいや年下だと「はぁ?」と思ったりするのかも? ほかにも色々、観る人の年齢や性別で、感じることが違うかも、と思うところがあり、色々な方の感想が気になります☆

    最後、道路で横切る演出も とても好きでした♡ ◎◎さんの爆弾発言にもビックリ!△△さん、どなられ損! ←伏せ字ばっかり!

    コメディかな、と思われるタイトル&ポスターですが、そこまで笑わせる感じではないかも。試写会場にお一方、外国の方がいらっしゃり、その方は随所で大笑いなさっていました。

    @試写
    字幕 岡本太郎さん

  • 3.4

    yossyさん2020/05/18 10:19

    イタリア人女性、感情の起伏が激しい!
    強い!

    家族それぞれの問題が明かされて、ぐちゃぐちゃになるかと思ったけど、、
    きれいにまとまってよかった〜

  • 3.0

    あーちゃんさん2020/05/17 20:31

    360°ド修羅場は最早笑うしかない。
    風光明媚なスクリーンと男前ジャンパオロ・モレッリはHP回復の効能がある。

  • 3.6

    toさん2020/05/17 11:42

    コロナ禍の今となっては、過去のイタリアなのかな、と考えながら鑑賞。
    イタリアのとある島で行われるレストランで財を成した夫婦の金婚式に出席するために訪れる親戚一同。長男は前妻とその娘、親友という彼も同行、現在の妻は娘と気が気じゃない。詩人の次男は夫と娘のいる従姉妹に手を出し、旦那が浮気している長女は平静を装いながらも夫を疑っている。妊娠した妻と借金まみれから立ち直りたい甥はレストランでの再就職を希望するが信頼がない。アルツハイマーの夫を支える妻。。。集まる人間関係の設定だけで一悶着起きることは安易に想像が付くが、終盤に向かってここまでとは。。という怒涛の流れに持っていかれる。
    総勢19名。その感情丸出しのイタリア語の迫力。セリフはイタリア語の言葉の強さも強調されているかのよう。しかしイタリアの男性はこんなに浮気性なんでしょうかね。本当に。そして女性たちは感情的。すごい。本当に。。
    終始その迫力に持っていかれてしまいました。
    しかし家族ドラマはコメディ。幸せそうに見えるファミリーはどの国も感慨深いし、容赦ない。そして人生の物語が詰まっている。
    最後に女の子の耳元で話す「世界は女性が支えていることを忘れないで」のセリフがよかった。

  • 3.9

    店長はアームレスラーさん2020/05/15 19:53


     観終わってジャケみると全員の個性豊かな役柄が思い出されて、ふふっ(´∀`) ってなる。

     いいんじゃない、もんもんとしてるより笑

     てんやわんやをお楽しみください(´∀`)

  • 3.7

    eriさん2020/05/12 11:53

    パッションが大爆発。イタリア人全開。ひとりひとりの内に溜め込まず周囲にぶつけるエネルギー(喜怒哀楽全て)が色濃く凄まじく、ある種爽快である。あるがままに、剥き出しな国民性は、身近にいると疲れるけど、画面越しにみる分には充分なパワーをくれる。

  • 2.8

    jammyさん2020/05/05 00:49

    イタリア人 気性荒すぎる
    見せられる子どもが可哀想 、

    消える愛もあれば、生まれる愛もある
    家族にサルーテなんて皮肉が込められた邦題

    無駄にした時間を思い
    まだ間に合うと思う
    幸せになれると 今ならまだ

  • 2.3

    むーちゃんさん2020/04/14 10:42

    お家で映画鑑賞🎵

    『幸せのちから』のガブリエル・ムッチーノ監督が母国イタリアに戻ってつくり上げたコメディ~🐽💨コミカルな内容と思いきや、シュールなブラックユーモアを利かせた個性豊かな人間ドラマだったよ、これ~😁😁😁
    .

  • 3.7

    ciaociaoさん2020/04/12 13:23

    イタリア後学習のために鑑賞。外国映画の群像劇って、なるべく早い段階で登場人物を見分けないとより楽しめなくなるが、この作品もそう(イタリアでは有名な俳優が多く出演してるらしいので、イタリア人なら楽勝で区別できるんだろうけど)。
    個人的には大好きな内容ですが、設定やストーリーに、新しさは感じませんでした。
    ただ、役柄上、ダメ男(とみんなに思われてる)が、ピアノ演奏しながら歌っていると、みんな集まってきて合唱っぽくなるシーンが2回ほどあって、この場面はめっちゃよかったですね。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す