お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ザ・ファブル

G

誰も殺さず、救えるか。

どんな相手も6秒以内に殺す—“ファブル(寓話)”と呼ばれる謎の殺し屋は、裏社会で誰もが「伝説」と恐れる存在だった。仕事をしすぎた彼に、ボスが与えたミッション。それは、「一年間、誰も殺すな。一般人に溶け込み普通に暮らせ。休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺す。」ファブルは、佐藤アキラという偽名を使い、相棒のヨウコと共に、生まれて初めて一般人としての生活を始める。殺しを封じ、バイトをしたり、インコを飼ったり、≪普通≫を満喫しはじめた矢先、裏社会の人間たちが引き起こすトラブルに次々と巻き込まれる。ついにはファブルが一般社会で出会い、世話になった女性・ミサキが人質に取られ、事態は思わぬ方向に!ファブルは、ヨウコの協力のもと、「誰も殺さず人質救出」という前代未聞の無謀なミッションに挑む!

詳細情報

関連情報
原作 南勝久『ザ・ファブル』(講談社「ヤングマガジン」連載):製作 大角正:今村司,藤島ジュリーK.,谷和男,有馬一昭,角田真敏,田中祐介,坪内弘樹,和田俊哉,赤座弘一,大鹿紳,小櫻顕,毛利元夫,エグゼクティブプロデューサー 高橋敏弘:伊藤響,企画 吉田繁暁:藤村直人,プロデュース 吉田繁暁:藤村直人,プロデューサー 宇高武志:佐藤満,ラインプロデューサー 毛利達也:撮影 田中一成:照明 三重野聖一郎:録音 反町憲人:美術 小泉博康:装飾 高畠一朗:スタイリスト 伊賀大介:ヘアメイク 中山有紀:編集 和田剛:音楽 グランドファンク:主題歌 レディー・ガガ『ボーン・ディス・ウェイ』(ユニバーサル ミュージック):ガンエフェクト 納富貴久男:サウンドエフェクト 北田雅也:ファイトコレオグラファー アラン・フィグラルツ:岡田准一,スタントコーディネーター 富田稔:VFXスーパーバイザー 小坂一順:音楽プロデューサー 茂木英興:スクリプター 吉田純子:キャスティング 北田由利子:監督補 西山太郎:助監督 是安祐:制作担当 栗林直人
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2019-12-25 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション邦画ランキング

ザ・ファブルの評価・レビュー

3.5
観た人
58665
観たい人
21050
  • 4.3

    ぱいじさん2021/11/30 22:56

    久しぶりに見た邦画。原作未読。

    岡田准一マジでかっこいいな。アクション速すぎ(あれ本人よね、、、?)。トランスポーターみを感じた。

    木村文乃もめっちゃかわいい。が、やっぱり漫画のキャラをそのまま演じようとすると、キャラによっては非現実感増しちゃうんだなと思った。たぶんだけどディズニーの声優とかにすごい向いてると思う。(もうあるのかな?)

    展開はというと、尺に合わせて適度にコンパクトに、スピード感あって飽きなかった。ラストのアクションも面白かったし、コジマが生死の境を彷徨いながらハイになってるのが個人的にツボだった。

    まあミサキちゃんがあの若さで特段の理由なくファブルにあそこまで靡くっていう点と、大阪怖すぎだろっていう点はツッコミどころだけど、まあそういう細かい点はどうでもいい。ただやっぱりヨウコのキャラが現実離れして点だけは気になるわなあ。キャラ自身の掘り下げもほぼなかったし。それは続編に持ち越しなのかな。

    総合的には見てよかったです。

  • 3.5

    bolさん2021/11/30 21:56

    面白かった〜!
    岡田くんが強すぎて安心して観れる。
    スタントなしのシーンも多々あったようで...もはや常識だけどリアル岡田准一のポテンシャルの強さにビビる。

    こういう狂気じみたキャラ演じさせると福士くんの右に出る人いるのかな...
    めっちゃ怖い😱

    アクションありコメディーありで盛りだくさんの内容だけど、個人的には俳優陣の顔ぶれの豪華さにびっくり!
    向井理があんなヤクザの役をやるとは...!

    1番好きなのは迷うことなくジャッカル冨岡です笑

  • 3.3

    マキネスタさん2021/11/30 19:50

    岡田准一出てるからそりゃアクションはすごいんだけどね、、
    脳死で見れるのでオススメではあるかもしれない

  • 3.3

    SNSD3320さん2021/11/30 19:10

    岡田くんは安定の名演なんですが、堤氏も出てるってのに何かパッとしないのは何なんでしょう。
    パンクブーブーの彼…必要?

  • 3.8

    Behaさん2021/11/30 14:50


    ・岡田映画
    ・アクション邦画
    ・誰が誰と見ても良し

    鑑賞感想▶まず思うこと、木村文乃のテンションがイラつく。木村文乃に不二子ちゃんみたいな立ち位置は似合わない。もっと清純正統派してくれないと合わない、石田ゆり子みたいな立ち位置が1番好き。ギャルっぽいのほんと似合わないから。それ以外はほんと良い雰囲気のアクション邦画。岡田の役柄もかっこよくて安定感抜群の俳優陣だらけ。福士蒼汰くんがアクション映画ってのは驚いた。木村了はほんとに嫌い。柳楽も苦手な俳優さんだが毎回毎回見掛けるが悪役がうまいね。アクションも中々観ていて面白かったし物静かでクールな岡田もくだらないとこで爆笑したり猫舌なとこ観ていてプハッ!とこっちまで吹き出した。興味なかったけど観てみると意外と面白かった。2回に分けて観たけどとても見易く面白かった。
    2作目は堤真一さんが出るから楽しみだな。

  • 3.5

    よいちさん2021/11/29 21:07

    金曜ロードショーにて鑑賞


    ファブルと同じようにジャッカル富岡で笑ってしまった笑


    「普通」の生活を目指すファブル
    誰しも「普通」に生活することは案外難しいと思う
    それを周りを見ながら日々勉強している姿も一生懸命でかっこよかった


    程よいコメディ要素で和みもあって良かった


    続編も見たい

  • −−

    LIONさん2021/11/29 17:58

    岡田准一が凄い
    スイッチ切り替える時の顔が完全に明

    他のキャストも見た目は漫画とは違うなあって感じだったけど、演技が良かった
    漫画は漫画、これはこれとして楽しむ方がいい

  • 2.7

    Shoさん2021/11/29 14:16

    ちょろっと読んだ漫画から、
    プライムで鑑賞。

    コメディの割には、
    シリアスな雰囲気が漂ってて、
    変な違和感がある。

    ネタも、笑える要素はないです。


    岡田くん、
    木村文乃がなかなか良きキャラ。
    でしたが、

    山本美月がパッとしない。

    ストーリーが、せせこましい。

    最後の戦闘シーンがわちゃわちゃ、

    音楽がずっとダサい。
    主題歌のガガも、、、なんで?w

    柳楽優弥のキャラが、ずっとウザい。

    以上の要素で、

    相変わらず、邦画は苦手
    で落ち着きました。

  • 2.5

    ゆきおさん2021/11/29 11:21

    漫画から。俳優陣が結構豪華で、続編ねらってたのかなー?と思うけども。豪華な割には半端というか…漫画の良さをもう少し出して欲しかったなぁーという。

    宮川大輔が一番良かったな…

  • 3.0

    hapimさん2021/11/29 01:11

    でび様と同時視聴。予告でなんか面白そうと思ってたけど、この機会がなかったら見てなかったかもしれない。柳楽優弥さんの演技がすごかった。そういえば柳楽さんの出演作は『誰も知らない』しか観てなかったかも。すごい俳優さんになったなぁ…。映画自体は、盗撮とか胸糞悪くなるような描写もあり。ファブルが退治してくれるので一応スッキリはするのですが…。常識人で正義感もある海老原が救い。シリアスな描写やグロい表現もあるけれど、全体的に笑える映画でした。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました