お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

少林問道第26話 救いの歌声

G 45分

苦悩しながらも李蓁蓁から背中を押され、明徳の薬を煎じた無想(程聞道)。翌朝、明徳に薬を渡すが、警戒する明徳はその薬を李蓁蓁に飲ませてしまう。だが、しばらくたっても異変は起きず、失望した蓁蓁は激しく無想を罵る。実は無想の寝ている隙に敗火が毒入りの薬をすり換えていたのだった。その頃、捕らわれていた高剣雄は、李蓁蓁に裏切られたことですべてを振り切り、改めて明徳に服従を誓い職位に復帰する。

お得なパック(2)

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入220

中国歴史劇中国・台湾・タイドラマランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

キーワードで探す

ランキングで探す