お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ポイズン あるスキャンダルの秘密

G
  • 字幕

夫はなぜ死んだのか。その謎は、毒のように妻を侵す―。

ベルギーを代表する人気俳優のステファンが自殺した。ハリウッドへの進出も決まった矢先での事件は、世界を騒然とさせた。第一発見者は、妻のキャサリン。キャサリンは夫を愛していた。しかし、ステファンは人気商売の裏でドラッグに手を出し、パーティーでは女性たちに声を掛け、自殺直前もパパラッチに金髪の美女と写真を撮られていた。世間では様々な憶測が囁かれるが、キャサリンは、自殺の理由が全くわからなかった。本当に自殺だったのか。そして、その真実を探り出そうとする中、ステファンが通っていたという妖しいクラブにたどり着くが―。

詳細情報

原題
State Like Sleep
関連情報
製作:エディ・ヴェイスマン,ジュリア・レベデフ,エンジェル・ロペス 撮影:クリストファー・ブロヴェルト 編集:カーティス・クレイトン 音楽:デヴィッド・ウィンゴ,ジェフ・マキルウェイン
音声言語
英語/ドイツ語
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-01-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

ポイズン あるスキャンダルの秘密の評価・レビュー

2.4
観た人
129
観たい人
151
  • 1.6

    Rさん2021/11/27 17:03

    キャサリン・ウォーターストーン演じる主人公キャサリンの職業がカメラマンであることが物語に全く活かされてない。別にカメラマンである必要性が無いのであれば、冒頭のキラキラしたドレス着て両手に花火持ちながらトランポリンを飛び跳ねてる女性の写真を撮影するシーンや、その他キャサリンがカメラを使ってるシーンはあってもなくても大丈夫。結局のところ、この映画は夫の自殺の真相究明の話をやりたかったのか、夫の自殺から立ち直る話をしたかったのか、よく分からない。もし夫の自殺の真相を探る物語なのであれば(自分はそういう物語として観た)マイケル・シャノン演じるエドワードと病気の母親は登場人物として必要なかったのではと思ってしまった。あと相手を泡風呂に入れて濡れた髪をシャンプーすることで快楽を満たす特殊過ぎる性癖男のシーンの意図が分からず、どう物語に活きてくるのか楽しみに観ていたが……なんだったんだマジで。

  • 2.6

    manaさん2021/08/16 19:32

    邦題からして自殺した夫の秘密に迫るサスペンスかと思うけど、思わせぶりでなかなか進展しない謎の究明にイライラ。自殺した理由も結局なんなのかよくわからなかった。初めから謎解きミステリーじゃなく1人の女性の再生物語と思えば悪くない気もするけど…

  • 2.5

    Rioさん2021/06/04 23:40

    大人な雰囲気の映画。
    内容は理解が及ばないところもあり、なんだかつかみどころのない印象。
    ルーク・エヴァンスやマイケル・シャノンと、俳優陣はとても豪華でした。

  • 2.7

    B級スリラー好きさん2021/05/04 08:58

    なんとなく超B級と予想し見始めたので、意外と豪華メンバーに驚きです。
    さっき観たテイク シェルターの人もいるじゃないですか😳
    中盤ずっと退屈でした。
    シャンプーでイク人は初めて見たwそこだけは印象的。

  • 2.8

    のりせんべいさん2021/03/26 16:39

    期待はずれ。謎のバーに、謎の男。ホテルの隣人も謎男。何かあると思うではないか。
    謎の解明があっけなくて、ずっこけました。
    愛を疑うなってことか?

  • 2.6

    tomさん2021/03/22 01:41

    そんなにサスペンスではなかったしオジサン的には刺さらない内容だった。国民的な俳優である夫がある日突然死んでいた。大きい仕事も決まっていたのに不自然。警察は自殺と断定するが納得できない。その原因を探している途中で母が病気になったり夫の母親が出てきたり困難に遭遇する。そんな中、同じホテルに泊まる謎の男に出会う。いろいろあったけどある意味ハッピーエンドなのかも。夫の親友がキチンと説明すればいいのに。

  • 2.7

    ひろさん2021/03/17 15:54

    ちょっとFilmarksの評価厳しすぎ!そこまでひどくはなかったような?

    人気俳優が女性スキャンダル発覚後に自殺をしてしまい残された奥さんがどう立ち直っていくか?みたいなお話。

    シャンプーフェチ男に泡風呂に入らされて頭洗われるキャサリンの表情がツボw可愛かったです!

    結局自殺した理由はハッキリしないまま終わるけどきっと旦那さんはキャサリンを愛してたんだろうしこれはこれでヨシ。

    マイケルシャノンがただのいい人でした!
    キャサリンウォーターストーンと高身長同士でいい感じでした。

  • −−

    otomisanさん2021/03/12 09:36

     映画好きは完璧を求めるからだろうか、とかく邦題が悪いから中身が悪いに決まってるとか、伏線回収が弱いとか、ミスリードがワザと臭いとかいいたくなる。短気な人間は始まる前に終わらせろとか言いだすだろう。
     で、この映画、総スカンな感じだがそもそも、神様がこの世を完璧に作り込んだと思うか?ぐらいな気分で臨めば、セレブだか洗練味あり気な感じの辛口ホームドラマ的見栄えを覚えるとか、神様に倣ってテキトウにこころ豊かならこせこせ出来ないもんで、なくらいの余裕が生まれるかも知れない。
     そうなると、ステファンとルークのあえなくも潰えた関係?やステファンが抱える、妻キャサリンにも明かせぬ深い葛藤や母親と決別する不和の蓄積への洞察も働きだす事だろう。
     そして推理ものとして混沌とする中、キャサリンの、夫に続く母親の喪失とマイケルとのつきあいの深まりに趣きを覚えることもできるようになるのではないか?

     これは、キャサリンとマイケルが同席するレストランの景以降の感想だが、スコアの低さに頭から通しで見るのが怖くなった。
     それから、ポアロ亡きあとベルギーはどれほど凋落したのだろう。あるいは、ベルギー警察に何か因縁でもあるのだろうか。最後の警察署の景からベルギー王国の下で行われた様々な悪行を思い出しつつある。

  • 2.9

    ぽちさん2021/03/11 03:51

    メインのテーマが事件の真相を究明するシーケンスではなく、一人の女性の再生に重点を置いているので、ミステリーやサスペンスを期待すると物足りない。

    ただ見所は主演のキャサリンの魅力を堪能するところなので、冗長なテンポもゆるせる範囲だろう。

    監督もそこら辺は割り切っているようで、どう見ても要らないシーケンスの「髪フェチ男」だが、風呂に入っているシーンが今作中で一番キャサリンが可愛く撮れていたので使ったのではないだろうか。

    いつも癖のある役所が多いマイケルなので、ラストに「事件に関係した悪い奴」とかどんでん返しがあるかと思ったら、ストレートに良い人で逆に新鮮だった。

    180cmを超える長身に童顔と言う魅力的なキャサリンを愛でることが出来るので、それなりに楽しめる作品ではあるが、これで乳の一つでも出せばもっと売れたと思う。残念。

  • 1.2

    anguishさん2020/11/29 12:09

    ★これは新しい嫌がらせか…新たな試みか…
    夫である人気俳優ステファン・デルボーは大役を獲得したにも関わらず拳銃で自殺した…

    妻でありカメラマンのキャサリン(ケイト)はホテル住まいで母親の看病をして流れるままに生きている、ストーリーは生前の時間を絡ませて真実を調べるとかではなくだらだらと話は進んで行き、やっと80分頃に佳境を向かえる。なんかあるのかなと思わせるキャストを起用しているのもその為か。

    20201106

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました