お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

リトル・ドリトル~動物と話せる少女 リリアーネ

G
  • 吹替

子ゾウのロニーを助け出せ!動物とおしゃべりできる不思議な女の子が、動物園ゆうかい事件の謎にいどむ。

一見どこにでもいそうな普通の女の子リリアーネ、しかし彼女は動物と会話ができるという不思議な能力を持っていた。
でもその能力のせいで、どこへ行ってもトラブル続き。今日もロバと競走していて町長の銅像完成式典に乱入、めちゃくちゃにしてしまう。カンカンに怒った町長はリリアーネの母親レジーナに、すぐに町から出ていけと言い放つ。
次の引っ越し先では今度こそ愛犬ボンサイ以外の動物とは一切おしゃべりをしないとレジーナに約束したリリアーネ。しかし、転校第一日目から課外授業として再オープンを控えている動物園の手伝いにクラス全員で行くことに。そこでリリアーネは子ブタから、動物たちが最近あいついで行方不明になっていることを知らされる。動物園長の甥っ子ジェスもリリアーネの不思議な能力に気づき、動物ゆうかい事件の解決に手をかしてくれと頼むが、リリアーネは母親との約束があるからと断る。
しかしその夜には今度はペンギンがさらわれる。このままではいけないと、ついにリリアーネは自分の能力を使ってジェスに協力することを決意する。母親にはないしょで夜の動物園を見回るが、その甲斐もなく動物園の人気者、子ゾウのロニーが蒸発。さらに愛犬ボンサイまでもが誘拐されてしまう。果たしてリリアーネたちは、動物園の再オープンまでに動物たちを無事に連れ戻すことができるのか、そしてこの誘拐事件の真犯人は??

詳細情報

原題
Little Miss Dolittle
関連情報
原作:タニア・シュテーブナー 撮影:リヒャルト・ファン・オステルハウト
音声言語
日本語吹替
制作年
2018
制作国
ドイツ
対応端末
公開開始日
2020-03-19 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

キャンセル

ファミリー洋画ランキング

リトル・ドリトル~動物と話せる少女 リリアーネの評価・レビュー

2.8
観た人
79
観たい人
49
  • 1.5

    haruさん2021/10/20 00:17

    翻訳版の『動物と話せる少女リリアーネ』を何冊か読んだことがあり、視聴してみた。主人公のリリアーネとジェフが変わり者の役であるはずなのに、その二人以上に変わりものの大人たちが登場する。リリアーネの両親や動物園の園長・飼育員、あと悪者?。他に気になった点は、原作ではなかなか同級生たちと仲良くなれなかったが、この映画ではあまりそういった場面がなかったところ。

  • 3.0

    nockさん2021/05/06 21:21

    聞こえるのに知らん顔できない

    リリアーネは、そんな正義感の強い女の子です。
    動物の言葉がわかる。わからない人たちから見れば、動物と話すリリアーネは奇妙な子。

    不思議な才能のせいで両親にも迷惑をかけ、学校で友だちもいないリリアーネにとうとうママはキレてしまいます。

    「もう動物と話さない」
    と約束しますが、動物たちのSOSが聞こえてしまい、事件に巻き込まれていってしまう。
    知らんぷりはできない、リリアーネの純粋な正義感は黙っていられなかったのですね。

    トリキシという女子ボス(取り巻き三人)が出てくるところやスマホを持っているところなど、「現代っ子」という感じです。

    それでも「動物も自分たちと同じ」という考えは、元祖ドリトル先生と同じです。

    母象のマルタの牙が白すぎるのと、子象ロニーがCGっぽいのが気になりましたが。

  • 3.2

    ちどりんさん2021/03/31 22:25

    児童向け映画。
    人と違うことは個性でありスペシャルなんだー!

    動物と話せる少女が大奮闘。
    何故か「ボンサイ」という和名の犬を連れている。
    またその犬が賢くてめちゃくちゃ可愛い。
    どうせなら全て本物の動物を出して欲しかった。
    リリアーネの青いチュールのスカートがフワフワと可愛かった。
    足漕ぎ車で破れないか余計な心配をした。
    ドイツでは女の子はみんなお化粧してるのかな?
    やたら赤い口紅をしていた。

    ビジュアルがあまり良くない出演者が多く演技も変な間があった。
    歌もめちゃくちゃ音痴だったけど、その出来で本当にいいのか?
    汚い気持ち悪い描写が多かったのが特に残念。

  • 3.7

    mametoumeさん2021/03/04 12:19

    2018年のドイツファミリー映画。スマホを駆使した子供たちが
    動物たちを救う。日本の同年齢の子供はアニメ映画を見るけど、
    ドイツではこういうのを見るんだ〜。子供視点だから警察は間抜けだし、
    魔女的な泥棒、最後にやっつける武器は麻酔銃。

  • 3.0

    RyoseCocaCorgiさん2020/11/30 00:24

    謎の英語吹替で観賞。歌のシーンだけなぜか日本語字幕アリ。なんでやねん!
    でも子ども向けのリスニングには丁度良い、聞き取りやすい流暢で丁寧なEnglishだった。けど、逆に不自然🤣
    一体これはどこ産の映画なの?
    アイホン出てくるものの、出てくる車が古すぎて時代もなんかファンタジー🌈🌈
    中でも可愛らしく目立つのがカラフルなチンクエチェント!🚖
    この色彩と車は、もしやイタリア?
    ボナペティならフランス?
    キャデラックだしやっぱハリウッド?
    いやいやいや、よく見るとこのチンクエチェントのフロントはメルセデスさんじゃないですか!面白い改造🤣
    というこで、はい。正解はドイツ映画でした!
    あれ?内容???

  • 1.6

    月さん2020/11/23 10:50

    月曜日の朝9時、床に座って鑑賞

    一見どこにでもいそうな普通の少女リリアーネ。しかし彼女は、動物と会話ができるという不思議な能力を持っていた。子ゾウが、ペンギンが、次々と動物園からさらわれる!犯人はいったい誰だ!?リリアーネは愛犬ボンサイや学校の仲間たちと事件解決に乗り出す!

    ふつーにおもしろかった☺️!
    ゴリゴリの子供向けファンシー映画☺️!あらすじに書いてあることがもう殆どで、市長に馬糞かけたり、分かりやすく嫌な同級生にゾウのくしゃみかけたり、女悪役のお尻に吹きや放ったりと笑いどころも幼稚園児と見て楽しいかな、って感じなのだけれど🤣、ほんとに絵とファッションがすっごい綺麗で緑や黄、赤、すごく鮮やかで可愛かった〜☺️目の保養だった😊💖!

    それにしても吹き替えしかなくてそれで見たんだけど、男の子の声何があったんだ……

    「そこのロバをどかしてくれ〜」
    「僕はユニコーンだ!」

  • 2.0

    YusukeOseさん2020/07/15 05:10

    名作シリーズ、ドクタードリトルとは関連ではないです。

    内容は普通です。

    何も考えずにボーッとみれるコメディ映画だと思います。

    もし、そういう映画がみたいのであれば、他のコメディ映画をみることをオススメします。

  • 3.4

    だーうちさん2020/05/03 18:05

    主人公みたいに動物と会話できたら大変な事もあるかもだけど、きっと楽しいだろうな〜。お父さんがいい人だった。あと男の子が発明した自転車が斬新すぎるモデルだったww

  • 2.5

    きりぼしだいこんさん2020/04/28 21:56

    原作の本が好きだったので観てみました。相当好きで期待していた分、う〜ん、、って感じでした、、、読めすぎるストーリー!

  • 1.5

    lvsさん2020/03/03 17:37

    ドクタードリトルのシリーズならと思って借りてみたが、動物と話せる能力を持っているという事以外、一切ドリトルとは関係ない。
    というか、ドクタードリトルは娘がドリトルの跡を継いだんだから、リトルドリトルはドリトルの娘なんじゃないか?

    そういう細かい事を抜きにしても、母親はヒステリックで、子供の気持ちを一切尊重せず、自分の生活のために娘の個性を押さえつけようとするダメ親。
    「周りがなんと言おうとあなたは私の大事な娘よ」的な事なのかと思えば「あなたのせいで何度も転職と引越しを余儀なくされた!もう二度と動物と話すな!」と。

    全体的に見ても、目立つのは動物よりも意地悪な役と頭の弱い役ばかりで、一体なんの映画なのか分からなくなる。
    ホームアローンやハリーポッター然り、シリーズものってのは新作になればなるほどつまらなくなるのはセオリーなのかもしれないが、それにしてもつまらない映画だった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました